認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

長野県飯田市

  • 長野県飯田市のご紹介
  • お知らせ
  • ふるさと納税のお礼品
  • 動画のご紹介
  • ふるさと納税の使い道

長野県飯田市のご紹介

 飯田市は日本の中央、長野県の最南端に位置し、東に南アルプス、西に中央アルプスがそびえ、南北に天竜川が貫く日本一の谷地形にあり、豊かな自然と優れた景観、四季の変化に富んだ山あいの都市です。

 古くから東西、南北の街道が交差し、文化が伝わり交わる要衝として繁栄し、経済的にも文化的にも独自の発展を遂げ、神楽や人形浄瑠璃などの民俗文化が今なお暮らしの中に息づいています。

 「りんご並木と人形劇のまち」としても知られる飯田市は、天下の名勝とうたわれた天龍峡をはじめ、天竜川の川下り、元善光寺、しらびそ高原などが観光名所として知られていますが、近年では体験教育旅行や、市周辺に80本以上点在する銘桜を巡る桜守の旅、グリーンツーリズム・エコツーリズムの取り組みなども全国から注目されています。

 飯田市は、平成29(2017)年度から平成40(2028)年度までの12年間を計画期間とする飯田市の新しい総合計画「いいだ未来デザイン2028」を策定しました。この「いいだ未来デザイン2028」の未来ビジョンに掲げる目指すまちの姿の実現に向け、リニア時代を見据えた様々な取り組みを進めています。

 この飯田市の取り組みを応援していただける「ふるさと飯田応援隊」として「ふるさと納税(ふるさと飯田応援寄附)」を募集しております。

 多くの皆さまからのご支援をお待ちしております。

お知らせ

ふるさと納税のお礼品

ご寄付いただいた金額に応じて、飯田市の特産品の中から、
ご希望の1点をお礼品として贈呈します。

以下、7つの区分がございます。

5,000円以上のご寄付
10,000円以上のご寄付
15,000円以上のご寄付
20,000円以上のご寄付
30,000円以上のご寄付
50,000円以上のご寄付
100,000円以上のご寄付

※2017年4月12日13:00以降の寄付につきましては、市外にお住まいの方に限り、お礼品を贈呈します。
※同一年内で複数回の寄付を行った場合でも、都度お礼品を受取る事ができます。
(受取り回数の制限はありません)

【長野県特産市田柿と栗きんとんのコラボ】柿寿楽 5個セット

長野県特産の市田柿を贅沢にまるごとひとつ使用し、中に柚子の香り漂う栗きんとん餡を詰めました。

5,000円

信州飯田のブランド豚「幻豚」 焼肉用バラ肉&肩ロースステーキ(合計2kg)セット

幻豚を500gに小分け。バラ肉と1枚約100gの肩ロースステーキの贅沢なセットです。

20,000円

幻のカルピスバターを使った逸品 市田柿ミルフィーユ3本セット

大切に作り上げた市田柿と幻のバターと呼ばれるカルピス発酵バターを贅沢なに使った自慢の逸品です。

10,000円

プレミアムトマトピューレ 5個入り

材料は本当にトマトのみですが、感動の美味しさ!まずは、スプーンですくってそのまま食べてください!

20,000円

飯田ソフトバウムクーヘンギフト

地元の養鶏場産の卵など、こだわりの食材を熟練のパティシエが一層一層焼き上げた飯田のバウムクーヘン。

10,000円

信州の特産品「市田柿」贈答用化粧箱 500g

ひとつひとつ丁寧に長い時間をかけて作り上げた、渾身の力作「市田柿」。

10,000円

南信州ここだに 黒にんにく 信州長野県産 食品添加物不使用 (1ヵ月 31片)

毎日の健康を意識される方へ、畑からこだわる「長野県産黒にんにく」

5,000円

南信州の味詰め合わせ 春月おすすめセット

南信州の特産品を詰め合わせに致しました。南信州の様々な味をご堪能下さい。

10,000円

焼肉の街 飯田・いいだ焼肉満喫6点セット

飯田流焼肉をするならコレ!定番の遠山ジンギスの他マトン・ホルモンや牛サガリのセット

15,000円

南信州産きのこセット

ぶなしめじ発祥の地、南信州の生産者直送のきのこ詰合せです。

10,000円

【長野県特産市田柿と栗きんとんのコラボ】柿寿楽8個×2セット

長野県特産の市田柿を贅沢にまるごとひとつ使用し、中に柚子の香り漂う栗きんとん餡を詰めました。

20,000円

信州飯田のブランド豚「幻豚」 焼肉用バラ肉&肩ロースステーキ(合計2.5kg)セット【焼肉のたれ付】

ドーンとたっぷり2.5kgセット!幻豚を500gに小分け。焼肉のまち飯田のたれ付でお届けします。

30,000円

動画のご紹介

飯田市を広く知ってもらうための公式広報ビデオをご覧ください。

 飯田市の天龍峡は、天竜川の両岸に立つ奇岩・巨岩の渓谷美、四季の彩りが美しい景勝地です。天龍峡をめぐる遊歩道は人気があり、ご案内人が季節の花木や歴史を紹介します。川下りの舟、天然温泉も魅力です。この地域には豊かな伝統芸能も息づいています。

 飯田市の中心には、約300メートルにわたって「りんご並木」が続いています。飯田の­まちが大火にあった後の1953年に、地元の中学生たちが「自分たちの手で美しいまちをつくろう」と40本のリンゴの苗木を植えたのが始まりです。飯田のシンボルともいえる「りんご並木」を舞台に、飯田と品川のこどもたちの交流が始まりました。

 飯田市が全国に先駆けて平成7年から取り組んだ体験教育旅行。ラフティングや渓流釣りなど南信州の大自然の中で思い切り体を動かすことのできるアウトドアアクティビティ。田植え、稲刈り、リンゴ摘果など農作物を育てる苦労や収穫の喜びを学ぶことができる農林業体験など、多くの体験プログラムがあります。農山村交流では生徒は農家に宿泊し、受入農家の各家庭のペースに合わせて生活を共にします。いわゆるおもてなしはせず、素のままの本物交流がそこにはあります。

 飯田市遠山郷は、日本の山村の原風景が残っている地域。標高3,000m級の山々が並­ぶ南アルプスの麓に位置しています。「遠山郷の霜月祭」などの伝統芸能や、「下栗の里」など山里の景観が多く現存しています。天然温泉「かぐらの湯」や木造校舎「旧木沢小学校」も人気があります。

 NHK みんなの歌のキャラクター「つもりやもり」と共同活動による飯田市公式プロモーションビデオです。飯田市民が「知ってるつもり」「見たつもり」にならず、おもてなしの心を持ち続けるというコンセプトで、市内の各スポットで市民がダンスをしながら飯田市を紹介します。

ふるさと納税の使い道

ふるさと納税の使い道

"ふるさと納税"に関するお問い合わせ

ページ上部へ