認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道広尾町

広尾町のふるさと納税についてのお問い合わせはこちら

対応窓口:広尾町役場水産商工観光課ふるさと納税推進係 (平日 8:30~17:15)
電話番号:01558-2-0177

ワンストップ特例制度の年末年始対応について

12月25日以降の寄付受付(入金手続き完了のもの)についてはワンストップ特例申請書をお送りできませんので、以下に記載のページよりダウンロードをいただき、“2018年1月10日”必着で郵便にてお送りください。

※2018年1月10日を過ぎますと確定申告をしていただく必要がございますのでご注意ください。

◆さとふるワンストップ特例申請書ダウンロードページ
https://www.satofull.jp/static/onestop.php

◆ワンストップ特例申請書 郵送先
〒089-2692
北海道広尾郡広尾町西4条南7丁目1
広尾町役場 水産商工観光課ふるさと納税推進係
【注意】
2017年12月30日から2018年1月8日まで閉庁いたします。
閉庁期間にいただきましたお問い合わせにつきましては、1月9日以降のお返事となりますのでご了承願います。
  • 北海道広尾町のご紹介
  • お知らせ
  • ふるさと納税のお礼品
  • ふるさと納税の使い道

北海道広尾町のご紹介

 広尾町は北海道・十勝地方の最南端に位置し、東側は太平洋、西側は日高山脈の山々が広がる自然豊かなまちです。人口は約7,000人。漁業と農業が基幹産業で、漁業は鮭、昆布、ししゃも、毛がに、ウニなど四季折々の水揚げは多種にわたり、農業は酪農が主で、道内でも屈指の高品質を誇る生乳を生産しています。また、重要港湾十勝港を有しており、国際貿易港として家畜飼料用トウモロコシや畑作用化学肥料などを輸入するほか、小麦や馬鈴薯などの農産物を道外へ移出するなど「アグリポート」として日本の食糧基地と評される十勝の農業に貢献しています。

 昭和59年にノルウェーのオスロ市から国外初のサンタランドの認定を受けて以来、「愛と平和、感謝と奉仕」を基本理念にサンタメール事業を中心としたサンタランドにふさわしい町づくりに取り組んでいます。

 広尾町へのますますのご支援をよろしくお願いいたします。

お知らせ

ふるさと納税のお礼品

ご寄付いただいた金額に応じて、広尾町の特産品の中から、
ご希望の1点をお礼品として贈呈します。

以下、20の区分がございます。

8,000円以上のご寄付
10,000円以上のご寄付
11,000円以上のご寄付
12,000円以上のご寄付
13,000円以上のご寄付
14,000円以上のご寄付
15,000円以上のご寄付
16,000円以上のご寄付
17,000円以上のご寄付
18,000円以上のご寄付
19,000円以上のご寄付
20,000円以上のご寄付
30,000円以上のご寄付
50,000円以上のご寄付
100,000円以上のご寄付
200,000円以上のご寄付
300,000円以上のご寄付
500,000円以上のご寄付
800,000円以上のご寄付
1,000,000円以上のご寄付

※お礼品の贈呈は、町外にお住まいの方です。
※同一年内で複数回の寄付を行った場合でも、都度お礼品を受取る事ができます。
(受取り回数の制限はありません)

さかいの味付豚カルビ1.5kg(30W-Ⅰ2)

広尾町の老舗精肉店「さかい精肉店」特製漬け込みタレで漬けている逸品。

12,000円

さかいの味付ジンギスカン1.5kg(30W-Ⅰ1)

北海道民のソウルフード「成吉思汗(ジンギスカン)」

12,000円

おまかせパンセット(30I-Ⅰ1)

「パン工房みかづきふくろう」が選定したパンをお送りします。

10,000円

広尾の上等昆布(30-Ⅰ17)

産地直送の北海道産コンブ

10,000円

クルミのカッティングボード(30O-Ⅰ1)

北海道十勝産の良質なオニクルミ材のカッティングボードです。

12,000円

ふるさと納税の使い道

ふるさと納税の使い道

"ふるさと納税"に関するお問い合わせ

メールでのお問合せはこちら

ページ上部へ