認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

沖縄県宜野湾市(ぎのわんし)のふるさと納税・地域の情報

沖縄県宜野湾市の地域情報

沖縄県宜野湾市は、沖縄本島の中部に位置しており、「ねたての都市」という言葉が市のキャッチフレーズになっています。これは、物事の根元や「まつりごとの中心地」を意味していて、かつて、この地が沖縄の政治や経済、文化の中心地であったことに由来しています。市の中央部の台地には普天間飛行場、北部にはキャンプ・フォスターがあり、市域の3分の1を基地が占める、基地の街となっています。市域の西側は、東シナ海に面していますが、海岸線は比較的直線的で、珊瑚礁が発達した遠浅の海岸です。市内には国道58号線や、330号線などが走るほか、沖縄自動車道の北中城インターチェンジや、西原インターチェンジなどがあり、沖縄本島の中部と北部を結ぶ重要な役割を果たしています。

沖縄県宜野湾市のふるさと納税寄付の使い道一覧

・教育・文化に関する事業
・健康・福祉に関する事業
・環境保全に関する事業
・交流・産業振興に関する事業
・基地跡地利用の推進に関する事業
・その他市長がまちづくりに必要と認める事業

出典:宜野湾市ふるさと応援寄附のご案内|宜野湾市ふるさと応援寄附|財政|市政情報|宜野湾市ホームページ
(http://www.city.ginowan.okinawa.jp/sisei/finance/09/)

沖縄県宜野湾市についてのイメージ調査

沖縄県宜野湾市とはどのようなところでしょうか。アンケートで50人に聞いてみました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:沖縄県宜野湾市

【回答数】
自然:16
伝統:0
観光:21
経済:5
人情:0
閑静:1
便利:7


1位は観光という結果になりました。
・ビーチや野球場がある宜野湾海浜公園や、普段目にすることのできない赤道闘牛場など、観光スポットが多くあるからです。個人的に魅力を感じるのは喜友名泉で、本州とは異なる感覚で造られた井戸を、じっくりと観察してみたいです。(40代/男性)
・沖縄県宜野湾市の「サンセットビーチ」は、ショッピングセンターや映画館など、若者が多い北谷町美浜にあるサンセットビーチは、地平線に沈む美しい夕陽を眺める事が出来る点により、地元の人にも人気のビーチです。シャワーやロッカー、サマーベットといった設備が整っている為、夕暮れ時まですごす事が出来ます。(30代/男性)

美しい海のある宜野湾市の一番の魅力は海のようでした。ビーチでの楽しみが挙げられていました。本州にはない観光スポットに身を向ける人もいました。

2位は自然となりました。
・美しい海に面していますので、シーズンになると、たくさんの観光客が訪れて海水浴を楽しんでいます。特に、トロピカルビーチは人気が高い観光スポットです。また、漁業が盛んで、クルマエビの収穫高が多いことで知られています。(50代/女性)
・宜野湾市にある「トロピカルビーチ」は、東シナ海に面しているため、海に沈む夕陽を楽しむことができます。また、これは県外の人にはひどく驚かれるのですが、小学生がよく服のままビーチで泳いだり遊んだりしている姿を見ることができます。これ、このビーチでは普通の光景です!(40代/女性)

美しい海の風景が取り上げられていました。海は日常の風景の一つとなっていて、小学生が服のまま泳ぐなど他では考えられない光景もみられます。漁業も盛んでクルマエビの収穫高が多いことが知られていました。

その他には便利、経済、閑静などのキーワードも挙げられていました。
・宜野湾市は沖縄県中部に位置する賑やかな市です。特徴的なのは米軍空軍基地で、市面積の約4分の1を占めているとも言われています。市内には沖縄の北と南を結ぶ重要な道路が3本ほど通っており、また大きな総合公園やビーチ、県立の展示場があります。そのため、プロ野球のキャンプや映画イベントなどの様々なイベントが開催されるようです。また、周辺には大きなホテルもあり、県内でも経済活動の活発な市と言えるでしょう。(10代/女性)
・経済でしょうか。観光地としても知名度があり、人も多くすんでいるイメージです。また基地もあるので商業施設も多い印象がありますので、総合的にみると以外に経済的な力がある、そんな印象がありますので、経済を選びました。(30代/男性)
・基地不動産業は、本市においては活発だから。市域の中央部と北部のかなりの面積を普天間飛行場(Marine Corps Air Station Futenma)及びキャンプ・フォスター(Camp Foster)等としてアメリカ海兵隊へ賃貸し、市民らの不動産収入となっている。(20代/男性)
・沖縄県宜野湾市は沖縄本島の中南部に位置しており、経済が発展しているイメージがあります。そして欠かせないお店と言えば、メキシコです。その名の通りメキシコ料理のお店で、タコスなど本格的な料理を味わえます。(40代/男性)
・宜野湾市は国道58号線や330号線が通っており、南部や那覇空港方面と、北部方面へのアクセスどちらも便利なので。大型商業施設もあり住宅街も多く住みやすいので。宜野湾市にある普天間宮はパワースポットになっています。境内にある洞窟には鍾乳洞があり神秘的な空間です。(30代/女性)

米軍基地があることが経済的にも影響していることが挙げられていました。交通の面では便利なところというイメージがあるようです。

アンケート調査の結果、沖縄県宜野湾市には美しい海の魅力とそれを生かした観光のイメージが大きいことがわかりました。米軍基地があることも広く知られ、町の経済に影響していることも挙げられていました。交通の便はよく、住みやすいところという印象もあるようでした。

※本コンテンツについて

  • 記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
  • 記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
  • 無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ