認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

新潟県田上町のふるさと納税・地域の情報

田上町/たがみまち

新潟県田上町の地域情報

新潟県田上町は、新潟県南蒲原郡にある町で、新潟県の中越地方の北端(下越地方寄り)に位置します。隣接する自治体は、新潟市、五泉市、加茂市で、県都新潟市の南東にあります。田上町の東側は新津丘陵で森林地帯、西側が越後平野の田園地帯と信濃川、中央部が住宅地となっています。このように、山と田園、信濃川に囲まれた豊かな自然に恵まれた地域です。観光スポットとしては、護摩堂山やあじさい園、湯田上温泉や湯っ多里館などの温泉、越後豪農の館「椿寿荘」などが知られています。
また、田上町の中央部には、南北に走る信越本線と国道403号があり、JR信越本線の駅は羽生田駅と田上駅で、新潟駅まで約35分です。交通の便がよいことから、新興住宅地も増えています。

新潟県田上町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・「がんばれ子育て!住みやすさで応援!!」少子化対策
・安全安心のまちづくりプロジエクト
・いきいき健康なまちづくりプロジエクト
・活力と交流のまちづくりプロジエクト
・町民がつくる協働のまちづくりプロジエクト
・町長にお任せ

出典:ふるさと田上応援寄附金|田上町
(http://www.town.tagami.niigata.jp/adm/2012-0124-1527-1.html)

新潟県田上町についてのイメージ調査

新潟県田上町にどんなイメージを持っているか、50人にアンケートを取ってみました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:山形県庄内町

【回答数】
自然:21
伝統:1
観光:13
経済:1
人情:3
閑静:6
便利:5



アンケートで最も多かった回答は「自然」でした。21人と約4割の人が答えています。

・田上町は山林に囲まれた越後平野に位置しており、農業が盛んで水田が多くのどかな田園風景を見ることができるので。護摩堂山アジサイ園では30000株のアジサイが植えられ、シーズンにはあじさい祭りが開催されます。あじさいそーめん流しのイベントも行われます。(30代/女性)
・温泉が湧いており、自然が豊かな町というイメージたっだので選択しました。田上町といえば、湯田上温泉だと思います。個人的には、護摩堂山アジサイ園に行ってみたいです。株数も多く見ごたえがありそうなのと、写真を撮るのが楽しそうだと思いました。(20代/女性)

回答を見ると「あじさい」と「温泉」のイメージが強いことがわかります。特にあじさいは花の時期にイベントが開催されることもあって、田上町のイメージと密接に結びついているようです。平地を生かした稲作も盛んで広々とした田園風景を見ることもできるなど、花と緑に囲まれた田上町はまさに自然を満喫できる場所といえそうです。

続いて2番目に多かったのは「観光」という意見です。

・田上町は、登山口から緑に囲まれた越後平野を一望する護摩堂山あじさい園、山頂へ向かう道には青紫の花が咲き誇り、湯田上温泉街へ続く遊歩道はゴルフ場の丘陵日本中の銘木を集め寺院様式を取り入れた椿寿荘があります。(30代/男性)
・田上町には、とても良い温泉旅館があります。私も数回利用したことがありますが、料理や温泉どちらも文句なしです。また、ユウユウランドというアスレチックを備えたバーベキューもできる公園があります。家族で楽しめる施設です。まわりには、飲食店もいくつもありますし家族で楽しめる自然豊かなところです。(40代/女性)

温泉旅館に泊まってゆっくりお湯に浸かっておいしい料理に舌鼓を打ったり、花や自然を眺めたりと、田上町にはゆったりとした時間を楽しめるスポットが充実しています。また登山やアスレチックなどのアクティビティ、歴史的建造物を訪ねる散策と好みに合わせた観光を楽しむことも可能です。子供から大人まで年齢を問わず楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

さらに、以下のような意見も見られます。

・新潟県田上町を表していると思うワードは「閑静 」ではないかと感じました。豊かな自然が残り、森林浴、ハイキングやフットパスなどが楽しめます。綺麗な空気を堪能しながら、都会の喧騒を逃れ、しばしリラックスでき、静けさの中で自分を見つめなおすことが出来る場所だと思います。(40代/女性)
・信濃川沿いに広く田園風景が開けた一帯です。また、新潟中心部までは信州本線や車などを利用してアクセスでき、利便性も優れています。しかも、米どころということもあり、食の面でも他に負けない魅力を備えています。住みやすさと便利さのバランスに優れたエリアでしょう。(40代/男性)
・新潟県田上町は、町の大半を占めるのが山地で残りの平野には、水田が広がる町です。川も多く、水資源も豊富な地域です。観光地というよりは、昔からの土地を町の人が助け合い守りながら、生活されてるイメージが強い町です。(40代/女性)
・新潟市と接していますし、バスなどの交通網が整備されていますので、通勤しやすい環境です。そのために、経済活動が盛んで、人口増加が期待されているエリアです。また、温泉もありますので、観光業も主要な産業です。(50代/女性)

自然豊かな山間の町でリラックスできる静かさがありながら、交通も整っていて利便性も高いなど、田上町は観光客にとっても住民にとっても過ごしやすい場所となっています。豊富な水資源を利用して農業を盛んに行う一方、観光資源にも恵まれ新潟市中心部へのアクセスも良好と、田上町には今後の発展に期待できる要素が数多くあるといえそうです。

田上町のイメージ調査の結果、「自然豊かなのんびりできる場所」というイメージを持つ人が多いことがわかりました。華やかな観光地というよりは、温泉でゆっくりしたりきれいな花を眺めながら散策したりとのんびりできるイメージが好感を集めているようです。新潟市からの交通の便も良いので、あじさいの時期はもちろん静かな環境の中で心身のリフレッシュを図りに気軽に訪れるのも良いかもしれません。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2018年2月26日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年2月26日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ