認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

茨城県東海村のふるさと納税・地域の情報

東海村/とうかいむら

茨城県東海村の地域情報

茨城県東海村は那珂郡に所属する茨城県北部の村です。全国の村の中でも、2番目に人口が多く、人口密度も4番目に多いです。村の東側は、太平洋に面しており、沿岸部は砂丘であるため防砂林として活用されているほか、日本原子力研究開発機構や日本原子力発電株式会社など原子力関係の建物が多く立ち並んでいます。そのため、東海村は、近隣の市町村と併せて日本の原子力産業の拠点となっています。また、日立市との境目に久慈川が流れており、水が豊富なことから水田や畑が広がるのどかな風景がある自治体です。自然が残る中でも、お店や交通アクセスの環境もよく茨城県県庁所在地の水戸市からもあまり遠くないことから、住みやすい環境が整っています。

茨城県東海村のふるさと納税寄付の使い道一覧

・国際交流に関する事業(国際交流基金)
・児童福祉施設の整備に関する事業(児童福祉施設整備基金)
・緑の保全及び緑化の推進に関する事業(緑化基金)
・公立学校の整備に関する事業(公立学校施設整備基金)
・奨学基金の原資増に関する事業(奨学基金)

出典:東海村ふるさとづくり寄附金(ふるさと納税)のご案内
(https://www.vill.tokai.ibaraki.jp/viewer/info.html?id=2213)

茨城県東海村についてのイメージ調査

茨城県東海村のイメージについて、全国の50人を対象にアンケート調査を行いました。



このエリアを表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:茨城県東海村

【回答数】
自然:16
伝統:5
観光:7
経済:13
人情:1
閑静:5
便利:3


今回のアンケート調査で、1番多かったのが自然という回答でした。
・海に面していますので、風光明媚な景観を堪能することができるエリアです。久慈川などの美しい河川が流れていますから、豊富な水資源に恵まれています。また、住吉神社や如意輪寺など、由緒正しい神社仏閣が残されています。(50代/女性)
・久慈川の南側と真崎浦、細浦などの低地は沖積層で、水田地帯となっています。一方、台地は洪積層で、畑地と平地林が広がり、東へ緩やかに傾斜したその先端が砂丘となっています。なお砂丘は現在、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構東海研究開発センター、日本原子力発電(株)などの敷地として活用されています。(40代/女性)

海に近い茨城県東海村は、景色に恵まれているという印象が強いようです。水田地帯や畑、砂丘などが広がる点に注目して、自然と回答した方も見られました。

茨城県東海村のイメージで、自然に次いで多かった回答は経済でした。
・茨城県東海村は日本で初めて原子力発電所が稼働した原子力発祥の地です。村内にはお子様でも原子力の仕組みを一から学べる施設があるほか、原子力関連施設が多数存在するいわば原子力の町といっても過言ではありません。そのため、町の経済は原子力が中心となっているのです。(20代/男性)
・日本原子力発電東海発電所など、数多くの原子力関連の施設があるからです。個人的に魅力を感じるのは、特産物のさつまいもです。特に干芋は、美味しいだけでなく、食物繊維やビタミンB1などが含まれていて体にもいいです。(40代/男性/正社員)
コメントからは村の中にある原子力施設による経済効果が、期待されていることが窺えます。エネルギーの供給施設があるという点が、経済というイメージに繋がっているようです。

この他には、伝統や観光といった幾つかの回答が寄せられています。
・全国の村の中で2番目に人が多いようだし、日本国内で原子力の火が灯った最初の村など色々な歴史を持っているエリアだと思っているのでこのワードがいいかなと思いました。これだと思えるものとしては、藤田東湖の『正気歌』ですかね。(30代/女性)
・東海村で有名なのは、村松山虚空蔵堂です。本尊は弘法大師作の伝承を持つ虚空蔵菩薩で、年末年始は大変賑わいます。日本三大虚空蔵堂の1つとされ、地元では十三詣りに祈願することで有名です。また、敷地内には三重之塔や多宝塔などの建物もあります。(40代/女性)
・茨城県の東海村の一押し施設は村松山虚空蔵堂です。村松山虚空蔵堂は茨城県那珂郡東海村にある真言宗豊山派の寺院です。本尊は空海作の伝承をもつ虚空蔵菩薩である。三重県伊勢市の伊勢朝熊山金剛證寺及び福島県河沼郡柳津町の圓蔵寺とともに日本三大虚空蔵堂の一つとされています。(50代/男性)

年末年始のお参りに多くの人が集まるお寺がある点が、回答のイメージに繋がっていることがコメントから分かります。また、古い仏像が安置されているという事実を理由に挙げて、回答をしている方も。回答の理由として、原子力の歴史に触れてコメントしている方もいます。

茨城県東海村のイメージ調査の結果、原子力発電所や有名なお寺の印象が回答に強く影響しているという事実が明らかになりました。海岸を有している、という地域性も少なからず関係している模様です。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2018年2月13日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年2月13日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ