認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道上川町のふるさと納税・地域の情報

上川町/かみかわちょう

北海道上川町の地域情報

北海道上川町は北海道の中央部に位置し、上川地方に分類されます。国内で最大の面積を持つ大雪山国立公園の一部を有する山深い町です。北は北海道愛別町や士別市、滝上町、東は北海道遠軽町と北見市に面していて、南には北海道上士幌町や新得町、西には北海道美瑛町や東川町、旭川市等があります。
北海道の第2の都市である旭川市までの移動所要時間は特急で45分ほど、バスで1時間15分ほどです。さらに道都の札幌市は上川町の南西に位置し、特急に乗れば2時間5分ほどで到着します。
そして、上川町から最も近い空港となる旭川空港までは約50kmの距離になります。自動車を使い愛別上川道路・旭川紋別自動車道を経由した場合の所要時間は約1時間です。

北海道上川町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・大雪山国立公園を含む自然環境の保全及び景観の維持、再生に関する事業
・町民の健康増進及び福祉の向上に関する事業
・安全・安心の施策に関する事業
・産業の振興及び魅力ある観光振興に関する事業
・省資源・省エネルギー化の推進に関する事業
・教育・文化・スポーツ活動の充実に関する事業
・町民によるまちづくり活動の推進に関する事業
・その他目的達成のために町長が必要と認めた事業

出典:上川町ふるさと応援寄付|寄付金の使途
(http://www.town.hokkaido-kamikawa.lg.jp/section/kikakusoumu/chs8120000000amy.html)

北海道上川町についてのイメージ調査

上川町はどんな印象を持たれているか50人にアンケートをとってみました。



このエリアを表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:北海道上川町

【回答数】
自然:25
伝統:1
観光:18
経済:2
人情:1
閑静:1
便利:2


アンケートの結果、多くの人が自然という印象を持っていることが分かりました。
・大雪山、北見山地、石狩山地といった山岳地帯が広がっており、北海道のダイナミックな自然豊かなエリアという印象が強いから。上川町のおススメスポットは層雲峡。峡谷の間を流れ落ちる数々の滝を見て、自然の雄大さを目の当たりにした気持ちになれる。(女性・40代)
・北海道の上川地方の中部にある上川町は、大雪山国立公園の北方に位置し、北見山地・石狩山地・大雪山などの山岳地域にあり、石狩川の清流にも恵まれた豊かな自然に包まれた町です。黒岳への登山口には、北海道有数の温泉街である層雲峡温泉があり、大雪高原温泉の秋の紅葉は「日本一の紅葉」として有名です。(男性・60代)

コメントからも分かるように、大雪山や北見・石狩山地などの山岳地域という理由で選んでいる人が多いようです。上川町には、大雪山や層雲峡など雄大な自然のイメージがあるといえます。

次に多いのが観光という印象を持っていることが分かりました。
・北見山地や石狩山地、大雪山などの山々と石狩川や大雪湖などの絶景が魅力的な観光地だと思います。層雲峡温泉や大雪高原温泉などもありゆっくりとくつろげる他、上川ラーメンやニジマスの甘露煮など食べ物でも満足できる街だと思います。(男性・40代)
・上川町で先ず有名なのは層雲峡です。ここは石狩川が大雪山北麓を削り取ってできた日本屈指の大峡谷で、柱状節理の絶壁や奇岩、滝が約20キロメートル続きます。層雲峡入口には層雲峡温泉があり、日本の滝100選にも選ばれた流星の滝は層雲峡の中心部にあります。また登山のメッカとして有名な大雪山もあります。ここはロープウェイやリフトで七合目まで上れます。(女性・50代)

コメントからも分かるように、大雪山や層雲峡があるという理由で選んでいる人が多いようです。上川町は、北海道の絶景が魅力的な大雪山や層雲峡、温泉などの観光地として知られています。

また、他にも経済という意見も見られました。
・北海道有数の温泉地である層雲峡温泉や大雪山国立公園がある。大拙高原温泉の紅葉は日本一とも言われる美しさで、交通規制があるほど多くの観光客が訪れる。肉食牛の飼育や酪農、畑作などの農業、林業やニジマスの養殖、観光業が盛ん。(女性・40代)
・上川町(かみかわちょう)は北海道上川地方中部、上川郡にある町。大雪山のうちの一つ黒岳への登山口には、北海道有数の温泉街である層雲峡温泉がある。大雪高原温泉の秋の紅葉は「日本一の紅葉」として知られ、紅葉時期には交通規制がなされるほど混雑する。ラーメン日本一の町として「上川ラーメン」にも力を入れている。(男性・40代)
・北海道中部の上川支庁の名前になっているのに、現在は人口4千人にも満たない町です。北海道の最高峰大雪山旭岳のふもとに位置するので、国立公園や近くの層雲峡温泉など、いろいろな観光名所があります。他に上川ラーメンをアピールしたり、ニジマスの養殖が盛んです。(男性・50代)

コメントからも分かるように、産業という理由で選んでいる人が多いようです。国立公園や温泉などの観光業やニジマスの養殖などが盛んであるという印象も持たれています。

上川町のイメージ調査の結果、大雪山や層雲峡などダイナミックな自然のもと、大雪山国立公園や層雲峡温泉などの観光スポットとして広く知られていることが分かりました。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2018年1月15日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年1月15日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ