ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

富山県朝日町(あさひまち)

  • 富山県朝日町のご紹介
  • お知らせ
  • ふるさと納税のお礼品
  • ふるさと納税の使い道

ふるさと納税の使い道

区分 内容
1. 「あさひ舟川 春の四重奏」「ヒスイ海岸」など観光事業への支援 海抜0mのヒスイ海岸から3,000m級の山々に至る朝日町では、残雪の朝日岳・白馬岳を背景に、桜並木、菜の花、チューリップが咲き誇る「あさひ舟川 春の四重奏」の奇跡の絶景が広がり、「ヒスイ海岸」と呼ばれる宮崎・境海岸では、日本の国石である「ヒスイ」が打ち上げられます。この美しい自然環境を守りながら、豊かな観光資源としての磨き上げと景観整備、にぎわい創出のため、観光事業の支援を図ります。
2. あさひ総合病院の運営への支援 あさひ総合病院は「患者様優先、チーム医療、地域貢献」をモットーに生活を見据えた医療を心掛け、時代と地域に応えられる病院づくりに努めています。
高齢化社会の進展を見据え「高齢者医療の先進モデル病院」を目指し、医療と介護を通して地域を支えています。今後も地域医療の中核病院として、新型コロナウイルス感染症への対応を含めた持続可能な医療と介護の提供を図るため、あさひ総合病院の運営を支援します。
3. 「子育て応援日本一」のまちへの支援 子どもを生み育てやすい環境づくりとして、不妊治療費の助成、妊婦から母子の検診や訪問指導の充実、誕生から高校生世代までの医療費無料化などの経済的支援のほか、保育施設、病児病後児、子育て支援・健全育成施設の充実、家庭で子育てする世帯への応援金支給、放課後子ども教室や職業体験などの地域ぐるみの体験活動の推進、保・小・中・高までが連携した教育活動の促進により、「子育て応援日本一」のまちづくりを目指します。
4. 移住・定住、起業・就業への支援 多様な生活スタイルや働き方がある今日、豊かな自然の中で、都会にはない「不便」さとともに暮らすことの価値が見直されています。定住サポートや子育て支援など、地域と行政が一体となって支え合う持続可能なまちづくりを目指します。
また、地域経済の活性化や雇用の拡大を図るため、人材育成や事業立上げ支援など、起業・就業に関する支援の充実を図ります。
5. 健康長寿で住みよいまちづくりへの支援 朝日町は富山県内で最も高齢化が進んでいますが、人生100年時代を見据え、高齢者の健康増進を図るとともに、フレイル対策などの介護予防事業を強化し、いつまでも健やかに(健康寿命の延伸)、そして高齢者自らが社会活動の主体者として活躍し続けること(貢献寿命の延伸)ができる、生きがいのあるまちづくりを目指します。

 富山県朝日町は、ふるさと納税を通じていただいた寄付金を、上記の『ふるさと納税の使い道』に活用させていただきます。
 富山県朝日町では、ふるさとの元気をフルにする「使い道(政策/事業)」を定め、地域振興を推進します。ふるさとを活性化することで、みなさまの笑顔の輪を広げられるよう、いただいた想いを大切につないでまいります。
 富山県朝日町の住民たちが思い描き、創出しようとしている「ふるさとの未来像」に共感をいただいたり、まちづくりへの姿勢や施策に賛同してくださる方は、ぜひ、寄付先を生まれ故郷以外からも自由に選べる、ふるさと納税の利用をご検討ください。

"ふるさと納税"に関するお問い合わせ

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 中部  > 
  4. 富山県  > 
  5. 朝日町  > 
  6. 朝日町の使い道
ページ上部へ