認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

沖縄県八重瀬町(やえせちょう)のふるさと納税・地域の情報

沖縄県八重瀬町の地域情報

沖縄県八重瀬町は、沖縄本島の南部に位置し、太平洋に面する一帯のほぼ中央を占め、南北に長い形をした自治体です。西側は糸満市、東側は南城市に接し、豊見城市を挟んで県庁所在地である那覇市と近接しています。八重瀬町から那覇市へは南北を縦断する形で国道507号線で結ばれており、太平洋沿岸には国道331号線が町内を横断、さらには国道と連結する県道が8路線走り、那覇空港自動車道へ向かうインターチェンジにも近く、交通アクセスには優れた地域です。町内の中央部は、那覇に近いことによる利便性の高さから国道を中心にベッドタウン化された住宅地となっています。その一方で、その周囲には都市近郊農業を担う農地があって、緑豊かな田園風景が広がっています。

沖縄県八重瀬町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・安全・安心なまちづくりに関する事業
・自然・環境保全に関する事業
・産業の振興及び観光イベントに関する事業
・結いの心で支え合う健康・福祉のまちづくりに関する事業
・教育・文化等の振興整備に関する事業
・人材育成に関する事業
・町政一般への活用

出典:平成年度寄付の使い道一覧|ふるさと納税(寄付)
(http://furusato-yaese.jp/site_tax.php)

沖縄県八重瀬町についてのイメージ調査

沖縄県八重瀬町はどんな印象を持たれているか50人にアンケートをとってみました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:沖縄県八重瀬町

【回答数】
自然:30
伝統:5
観光:8
経済:0
人情:2
閑静:2
便利:3



アンケート結果から自然と答えた人が6割いました。
・八重瀬町は沖縄本島の南に位置している町です。2006年に島尻郡東風平町と具志頭村が合併して誕生しました。那覇市に近く交通至便でありながら自然も多く、推定樹齢250年といわれる「世名城のガジュマル」は、昭和63年、沖縄一の巨木に選ばれました。また琉球石灰岩が自然の侵食により形成された「自然橋」の下には白水川が流れています。特産品はピーマン・サトウキビ・養豚などです。(40代/女性)
・沖縄県八重瀬町は具志頭城跡が有名なので自然を選びました。この城跡は現在は公園とした多くの観光旅行者が訪れ、豊かな緑や海の風景を楽しむことができます。また八重瀬公園も近くにあり、沖縄の自然を楽しめるので自然が合うと思います。(30代/女性)
推定樹齢250年といわれる巨木や、琉球石灰岩が自然の侵食により形成された自然橋などあることから自然と答えているようです。

続いて多かった回答が観光です。
・沖縄県八重瀬町を表しているワードは、観光を選びました。なぜなら、八重瀬町には沖縄戦跡国定公園、八重瀬城跡、具志頭城跡他、色々な観光地があるからです。このエリアといえばコレ!は、桜を選びました。「やえせ桜まつり」が行われているので、住人にも愛されているのだなと思いました。(50代/女性)
・八重瀬町は、沖縄本島南部にある町で、海に面した地域で、周辺には洞窟や、テーマパークや、自然公園などの観光スポットが沢山あります。特におすすめの観光スポットは、ザ・サザンリンクスゴルフクラブで、広いゴルフ場で人気があります。(40代/男性)
やえせ桜まつりやゴルフ場がある他、自然公園、テーマパークなど観光の面でも注目しているようです。

その他の回答はこちらです。
・沖縄県の指定有形文化財として認定されている、最古のシーサーがあるとして有名なところだと思います。全長1.75メートルくらいあるそうです。エイサー祭りなどのたくさんのお祭りが行われているところという印象もあります。一度最古のシーサーを見に行ってみたいです!(20代/女性)
・八重瀬町は沖縄戦跡国定公園が有名です。そのため伝統のワードを選択しました。沖縄戦跡国定公園は、第二次世界大戦(沖縄戦)の戦跡と自然景観を有する国定公園です。沖縄戦跡国定公園には、多くの慰霊施設・慰霊碑・慰霊塔があります。慰霊碑・慰霊塔の数は、主要なものだけでも100余にのぼります。(30代/女性)
・沖縄県八重瀬町には、沖縄戦跡国定公園や城あとなど伝統を感じさせる建築物がたくさんあります。また伝統的なお祭りも、たくさん行われていますので、伝統がピッタリかなと思いました。自然と伝統のバランスがとても良い、町だと思います。(40代/女性)
沖縄戦跡国定公園や城あとなど建築物があり、最古のシーサー、エイサー祭りなど伝統を重んじていることがわかります。

八重瀬町のイメージ調査の結果、推定樹齢250年といわれる巨木や、琉球石灰岩が自然の侵食により形成された自然橋、やえせ桜まつりやゴルフ場があり、最古のシーサー、エイサー祭りなど伝統を重んじているエリアだと言えそうです。

※本コンテンツについて

  • 記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
  • 記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
  • 無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ