認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

神奈川県海老名市のふるさと納税・地域の情報

海老名市/えびなし

神奈川県海老名市の地域情報

神奈川県海老名市は、県のほぼ中央、相模川の東岸沿いに位置する市です。県庁所在地である横浜市の中心部からは約20キロメートル、東京都心部からは約50キロメートルの距離にあります。市域は南北に細長い形状をしており、厚木市・座間市・綾瀬市・大和市・藤沢市・高座郡寒川町とそれぞれ境を接しています。
海老名市の西部には平坦な低地が広がっており、稲作や花卉栽培などの農業が盛んです。中央部から東部にかけてはベッドタウンとしての需要が高く、宅地化が進んでいます。中心駅である海老名駅にはJRほか計3路線が乗り入れており、市内には合わせて9の鉄道駅があります。また、市の北部には国道246号線大和厚木バイパスが、南部には東名高速道路がそれぞれ走っており、東京から西方へ向かう交通ルートの結節点となっています。

神奈川県海老名市のふるさと納税寄付の使い道一覧

・保健や福祉分野の推進のための事業
・自然環境を保全・創造するための事業
・まちの整備に関する事業
・公共施設等の維持・管理に関する事業
・子育て支援の充実に関する事業
・子どもの育成と教育の充実に関する事業
・文化の振興に関する事業
・スポーツの振興に関する事業
・災害に強いまちづくりに関する事業
・商業と農業の振興に関する事業

出典:暮らしのガイド>税金 >その他税金について >海老名市ふるさと納税
(http://www.city.ebina.kanagawa.jp/guide/zeikin/furusato/1002909.html)

神奈川県海老名市についてのイメージ調査

神奈川県海老名市に対して、どんな印象を持っているのか、50人にアンケート調査を実施しました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:神奈川県海老名市

【回答数】
自然:3
伝統:1
観光:14
経済:6
人情:0
閑静:1
便利:25


結果は、半数の人が、便利というワードを選択するというものになりました。
・海老名市は神奈川県の中部における中心的都市で、近年でも発展著しいです。やはり有名なのは、日本最大級のサービスエリアである海老名サービスエリアでしょう。サービスエリア内には、さまざまな娯楽施設や飲食店があり、高速を利用しない人でも入場できるので、海老名住民の心のオアシスになっています。(40代/男性)
・近くに国道の246号線が走っており、駅も特急、急行の停車駅となりますので、交通の便は良いと感じます。買い物に関しては、ビナウォークを中心に駅周辺で、殆どの用事が済みます。物価もそれほど高くなく、住むのには良い土地です。(30代/男性)

海老名サービスエリアに代表される道路網の整備や鉄道のアクセスも便利なこと、買い物も駅周辺で済ませることができることなどから便利というイメージが最も強いものとなったようです。

次に多かったのは、観光というイメージでした。
・海老名市は知名度もあり、公園や寺院、いちご狩りなどのスポットがあるからです。海老名市といえば、「海老名サービスエリア」です。通りかかった際には立ち寄りたいサービスエリアで、敷地面積も広く、お土産品からグルメまで幅広く楽しむことが出来るからです。(20代/女性)
・海老名市は、神奈川県の県央地域に位置する市で、周辺には自然公園や科学館などの博物館や、温泉施設などの観光スポットがあります。特におすすめの観光スポットは、ファンタジーキッズリゾート海老名で、小さな子供が安心して遊べる遊具が多いです。(40代/男性)

ここでも、海老名サービスエリアの印象から観光を選んでいる人が多くいました。また、公園や博物館、温泉などの観光スポットがあることも理由として挙げられていました。

その他の意見としては、経済や自然といったものもありました。
・全国のランキングで、必ず上位にあがる『海老名サービスエリア』が存在するから。幾度も色んな番組で特集があり、サービスエリアとしては最大の観光地となっている。様々な有名店舗がそこで出店したいと思っているだろう。(30代/女性)
・工業が盛んな団地だから。内陸型大工場の進出も多く平成2年には本郷に工業団地が完成した。京浜通勤者向けの住宅団地の開発も進み京浜の衛星都市化が著しい。本社を置く主な企業としてはパンティストッキングなどの製造や販売を行うアツギ株式会社や三菱ふそうトラックバス系の株式会社パブコ、日本酒のいづみ橋の泉橋酒造やいすゞ自動車系の自動車部品工業株式会社、旧東芝精器の芝浦プレジション等が挙げられる。(20代/男性)
・海老名市は、神奈川県の県央地域に位置している市です。市内にある「有馬のはるにれ」、樹齢約570年「大ケヤキ」樹齢約300年の「椿地蔵の椿」は天然記念物に指定されています。「永池川」「鳩川」「相模川」といった川がたくさんあり、釣りや水遊びをする人でにぎわいます。(40代/女性)

海老名サービスエリアの存在を、経済に結び付けている人もいることがうかがえます。企業を誘致して工業団地が作られていることも影響しているようです。天然記念物に指定されるほどの樹木があったり、川が多く流れていることから自然を選択している人もいることが分かりました。


アンケート調査の結果、半数の人が便利というイメージを抱いていること、それに続いて観光や経済、自然のイメージを持っていることが明らかになりました。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2017年12月11日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2017年12月11日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ