認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道秩父別町のふるさと納税・地域の情報

秩父別町/ちっぷべつちょう

北海道秩父別町の地域情報

北海道秩父別町は、北海道の中西部、石狩平野の北端に位置し、北海道空知管内の雨竜郡にある町です。隣接する自治体は、深川市と雨竜郡の沼田町、妹背牛町と北竜町です。秩父別町は、東部の丘陵地帯以外は、多くの水田が広がる平野となっています。明治28年に入植した屯田兵とその家族によって開拓された町で、道内有数の良質米の産地となりました。
秩父別町の名は、アイヌ語のチックシベツ(通路のある川の意)に由来しています。
秩父別町の観光施設では、羊とのふれあい体験などの出来るめぇーめぇーランドや、花と緑の野外レクリエーション基地としてのローズガーデンちっぷべつなどが知られています。また道の駅「鐘のなるまち・ちっぷべつ」には、国内最大級のスイングベルがある開基百年記念塔や、秩父別温泉ちっぷゆう&ゆもあります。

北海道秩父別町のふるさと納税情報

・秩父別町のまちづくりを応援してください。
町長からのメッセージ
 秩父別町は、誰もが健康で安心した暮らしのできるまちづくりを推進し、豊かな自然、整った生活環境、人情味豊かな「安全安心で活気に満ちたまち」を目指しています。
 多くの皆様が「ふるさと納税」制度を活用して本町に寄附金をお寄せいただき、「秩父別町」を応援してくださるようお願い申し上げます。

出典:秩父別町について - ふるさと納税
(http://www.town.chippubetsu.hokkaido.jp/index.php?rpos=2&id=100039)

北海道秩父別町についてのイメージ調査

秩父別町はどんな印象を持たれているか50人にアンケートをとってみました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:北海道秩父別町

【回答数】
自然:31
伝統:0
観光:12
経済:0
人情:3
閑静:2
便利:2



アンケート結果から自然と答えている人が多かったです。
・秩父別町は、石狩平野の北端に位置し、町の東部の中山地区周辺には標高100mほどの丘陵地帯がありますが、それ以外はほぼ平坦な地形で、海抜40~50mの平野が広がっており、その多くは水田となっている、自然豊かな田園地帯です。(60代/男性)
・北海道秩父別町といえばやはり、河川が流れている地域であって、非常に豊かな自然を感じることのできる場所であると思うからです。また、秩父別町といえばそのほかには、美味しい野菜が特産品の一つでもあり、比較的農業がさかんな地域でもあると思うので、このエリアといえば農業だと思います。(20代/女性)
標高100mほどの丘陵地帯がある場所があるものの、多くが平坦で海抜40~50mの平野が広がっていることから、自然をイメージしているのでしょう。

次に多かったのが観光です。
・秩父別町の秩父別温泉ちっぷ・ゆう&ゆは、旅の疲れを癒す美肌温泉とされるシルクの湯が人気です。敷地にある塔の螺旋階段を上り頂上へ着くと、秩父別町を360度見渡せる塔があり、鳴らす回数で縁起を祈る鐘が設置されています。近所には温泉前に汗を流すのに適したファミリースポーツセンターも有ります。(30代/男性)
・観光スポットが充実していると聞いたから。道内最大級のネット遊具がある「こども屋内遊技場キッズスクエアちっくる」や300種類3,000株のバラが楽しめる「ローズガーデンちっぷべつ」、世界各国の羊とふれあうことができる体験型施設「秩父別町観光体験牧場めぇーめぇーランド」など面白そうなところが沢山あると聞いたので行ってみたい。(20代/女性)
美肌温泉とされるシルクの湯がある秩父別温泉や、こども屋内遊技場キッズスクエアちっくる、300種類のバラが楽しめるローズガーデンちっぷべつ、羊と触れ合えるめぇーめぇーランドなど観光スポットがたくさんあります。

その他の回答はこちらです。
・秩父別町は、誰もが健康で安心した暮らしのできるまちづくりを推進し、豊かな自然、整った生活環境、人情味豊かな「安全安心で活気に満ちたまち」を目指していることから、人情というワードがしっくりきます。また、このエリアと言えば、トマトジュースです。(50代/男性)
・秩父別町は、北海道の空知管内北部の、雨竜平野の北部の内陸部に位置する小さな町です。市街地の周辺部は稲作地帯になっています。主な産業は稲作です。交通網は、鉄道は留萌本線、道路は深川留萌自動車道が通っていて、秩父別インターチェンジがあります。秩父別町は、素朴な自然、田園風景が広がる、閑静な町です。(40代/男性)
・この地域は商業施設が充実しており生活するにあたって必要になる日用品や食料品を手軽に入手することが出来る点が特徴的です。車などの移動手段を用いることで行動範囲が広がりより利便性を向上させることが可能になります。(20代/男性)
稲作中心で生活を営んでおり閑静なエリアですが、鉄道、深川留萌自動車道、秩父別インターチェンジがあるので、交通網も整備されているようです。

秩父別町のイメージ調査の結果、広大な平野で稲作中心に生活をしており閑静な地域ですが、シルクの湯、バラ園など観光スポットがあり、交通網が整備されているエリアだと分かりました。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2018年1月15日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年1月15日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ