認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道栗山町のふるさと納税・地域の情報

栗山町/くりやまちょう

北海道栗山町の地域情報

北海道栗山町は、2017年4月時点1万2153人の人口を擁しています。町での生活を短期間体験できる施設の運営、栗山町若者移住促進助成制度の創設など、人口減少対策が活発です。因みに、基幹産業の農業だけでなく全ての分野の産業がバランス良く成長し、強固な経済基盤を築いています。また、夕張川が美しい自然風景を作り出している点も大きな魅力です。
栗山町は、北海道の中央部からやや南西よりの場所に位置しています。空知総合振興局の南部に町域が広がり、2市2町と隣接している内陸の町です。平地が多い北西部は栗山駅や一般国道を中心に交通網が整備され、道央圏及び道内各地に足を延ばしやすい環境です。札幌市・新千歳空港にクルマで1時間程度で到着します。

北海道栗山町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・国蝶オオムラサキの生息環境を保全・再生し生態を公開します
・ふるさと自然体験教育の推進と拠点施設の利活用を図ります
・子ども医療費を助成します
・栗山町子育て支援センターの運営
・新規就農者を受け入れます
・栗を活用し新たな観光資源を創出します

出典:寄附金の使い道-くりおこ
(https://www.kurioco.com/栗山町ってどんなところ/寄附金の使いみち/)

北海道栗山町についてのイメージ調査

北海道栗山町にどんなイメージを抱いている人が多いのか、アンケートを取って調査してみました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:北海道栗山町

【回答数】
自然:24
伝統:6
観光:11
経済:1
人情:4
閑静:3
便利:1


このように、自然と回答した人が最も多いという結果になりました。
・北海道栗山町といえばやはり、広々とした美しい風景が特徴的な場所であり、とても自然が豊かな場所であると思うからです。また、栗山町といえばそのほかには、美味しいメロンのブランドもある場所なので、このエリアといえばメロンだと思います。(20代/女性)
・栗山町は、祖父の住む場所からほど近いため何度か訪れたことがあるが、田んぼや畑の広がる景色があること、大きな栗の木の下で栗拾いをした思い出があることから、自然豊かな地域である印象が強いため。また、栗山町には小林酒造という歴史の古い酒蔵があり、「北の錦」というお酒が有名。北の錦の酒粕を使った「甘酒飴」も、とてもおいしい。(30代/女性)

田んぼや畑が広がっていて、緑豊かな印象があることから自然を選ぶ人が多く見られました。また、特産品も農産物などであるため、自然と一緒に発展しているイメージもあるようです。

続いて、観光を選ぶ人が多い結果でした。
・栗山町は、北海道空知総合振興局管内南部に位置する町で、自然の風景が残っているイメージがあり、のどかな観光スポットが多くあります。特におすすめの観光スポットは、栗山公園で、観光客向けのミニ動物園や、鉄道展示もあり、リラックスして過ごせます。(40代/男性)
・栗山町は北海道の空知総合振興局管内の南に位置している町です。老舗まつりや、栗山天満宮秋期例大祭が行われる「栗山天満宮」があり、町内各所で見事な御神輿や獅子舞を見られます。キャンプ場やバーベキュー場もあり、北海道の大自然を満喫することが出来ます。特産品はジンギスカン、完熟三姉味トマトジュース、日原メロン、くりやまハム、アスパラガスなどです。(40代/女性)

公園やキャンプ場などの、大自然を満喫できる観光スポットが豊富にあるイメージが強いことがわかります。歴史ある祭りや数々の特産品など、観光地として見どころや楽しみがたくさんあると感じている人が多く見られました。

その他の回答には、伝統や人情、閑静といったものが見られます。
・栗山天満宮の祭りは、地元でも盛り上がるお祀りなので、日程を合わせて見学することも良いでしょう。牧場からくる乳製品を楽しむこともできます。また阪本九さんの記念館もあるので、昭和の香りに触れるのも良いかと思います。(50代/女性)
・栗山町には、小林酒造という酒造メーカーがあります。ここの主力商品は「北の錦」。築100年以上を経たレンガ造りの蔵は、造り酒屋としては全国でも珍しく、蔵をはじめ住宅を含めた13棟が国の登録有形文化財に登録されています。(40代/女性)
・栗山町と言えば、日本ハムファイターズの栗山監督のことが1番に思い浮かびます。北海道にチームが来る前から栗山監督はこの地に球場や家を作り、町の発展に貢献してきました。何度もテレビで監督が町にいるニュースを目にしてきました。人情に熱い人たちがいてこそ、監督も期待に応えているという意味でこのワードを選びました。(40代/女性)
・静かな田園地帯というイメージです。長年札幌に住んでいても栗山と栗沢の区別がつきませんでした。栗山監督の自宅があるということで、ファイターズの活躍とともに知名度が上がってきていると思います。栗山メロンおいしいです。(50代/女性)

コメントを見ると、古くから続くお祭りや老舗の酒造メーカーなど、歴史と伝統のあるものがたくさんあるイメージがあるのがわかりました。田園風景の広がる人情味あふれる町といった印象も見られます。

アンケート調査の結果、栗山町は田園風景が広がる豊かな自然を共存する町だと思われているようです。特産物も農産物が多く、農業が盛んな印象を持っている人も多く見られました。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2018年1月15日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年1月15日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ