認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道芦別市のふるさと納税・地域の情報

芦別市/あしべつし

北海道芦別市の地域情報

北緯43度、東経142度にある北海道芦別市は、道内陸部のほぼ中央に位置し、面積も国内の自治体の中で有数の広さを誇ります。市内の約9割近くを森林が占め、南から北へ向かって空知川が穏やかに流れます。まさに年間を通じて四季折々の自然とふれあえる、恵まれた環境です。このような地理的条件や風土を活かして、キャンプ場やスキー場など、市内には幾つものレジャースポットを目にすることができます。また市の特別名勝に指定されている「三段滝」は、代表的な観光スポットの1つです。交通の利便性も比較的良好で、拠点の芦別駅にはJR根室本線が発着する他、国道38号線や452号線などの幹線道路が整備され、安定した交通インフラを有します。

北海道芦別市のふるさと納税寄付の使い道一覧

・生活・環境に関する事業
・産業・経済に関する事業
・保健・医療・福祉に関する事業
・教育・文化に関する事業
・その他まちづくりに関する事業

出典:ふるさと納税|寄附によるまちづくりを進める主な事業
(http://www.city.ashibetsu.hokkaido.jp/zaisei/zaimu/furusato_nozei_2.html)

北海道芦別市についてのイメージ調査

北海道芦別市というと、どんな印象を持つ人が多いのか、50人にアンケート調査を行ないました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:北海道芦別市

【回答数】
自然:24
伝統:1
観光:19
経済:0
人情:0
閑静:3
便利:3


アンケートでは、芦別市は自然というワードが当てはまると考える人が1番多い結果になりました。
・林業が盛んだから。夕張山地の北部の大部分を抱え、全国でも有数の面積を誇る。市域の約9割は山岳・森林地帯である。一時は石狩炭田の一中心であったが、石炭産業の斜陽化に伴い、林業や観光資源の開発を進めている。(20代/男性)
・ダイナミックな自然に恵まれているエリアです。特に、三段滝や空知川など、水資源な豊富であることが知られています。また、冬の積雪量が多いことから、スキーなどのウィンタースポーツを楽しめるエリアとしても有名です。(50代/女性)

市域の大部分を山地が占めていたり、水資源も豊富なことから、自然を選択する人が多かったようです。

次に多かった回答は、観光でした。
・北海道芦別市には、環境省認定の国民保健温泉地である芦別温泉があります。体が良く温まり、お肌にも良いことから観光客に人気です。芦別市には、滝里湖オートキャンプ場があります。キャンピングカーで泊まることも、コテージで泊まることもできます。(50代/男性)
・北海道芦別市は山岳や森林地帯が多いため大自然を体感できる街です。一時は石炭産業で栄えた街ですが現在は観光に力を入れています。ダイナミックな水の流れを間近で見られる三段滝やカナディアンワールド公園が人気です。(30代/女性)

雄大な自然を活かした観光資源が豊富で、市としても観光産業に力を入れているので、観光のイメージを抱く人も多かったことが理解できます。

自然や観光の他には、閑静や伝統なエリアという回答もありました。
・芦別市は「星のふる里」と呼ばれる理由は、本当に星が美しいからです。灯りが少ないので森林と星空がスッポリと自分に向かってくるような感覚になります。滝里湖では夏のキャンプをしながら、上金剛山展望台では眼下に芦別市夜景を包み込み、カナディアンワールド公園駐車場では建物をバックに幻想風景が、三本ナラでは樹形がオブジェのように星を彩りいにしえの風景を連想させます。新城峠では丘の木と星空を一緒に撮影がお勧め。(50代/女性)
・芦別市は降るように美しい星空から「星の降る里」を宣言し、環境庁から「星空の街」に認定されています。市内に街灯など余分な明かりがなく、真っ暗なので夜空がとてもはっきりときれいに見えます。(50代/女性)
・芦別市は、北海道空知地方中部・空知川流域にある市で、山や自然に囲まれていて、周辺には滝や、スキー場や、展望台などの観光スポットがいっぱいあります。特におすすめの観光スポットは、星の降る里百年記念館で、炭鉱で栄えた当時の歴史を学べます。(40代/男性)

星が美しい町としても有名なので、閑静というイメージに結び付けた人もいたことが分かります。炭鉱で栄えた歴史から、伝統がある町と感じる人もいることが読み取れます。


アンケート調査の結果、芦別市は自然と観光を挙げた人が9割近くを占めており、それがこのエリアの特徴だということが良く分かりました。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2018年1月15日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年1月15日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ