ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

岡山県瀬戸内市(せとうちし)

  • 岡山県瀬戸内市のご紹介
  • お知らせ
  • ふるさと納税のお礼品
  • ふるさと納税の使い道

ふるさと納税の使い道

区分 内容
1. 市長が必要と認める事業(市におまかせ) 市が必要とする事業に活用。
2. 産業の振興に関する事業 ・市内事業者の設備投資費の一部を補助することで企業立地の促進に活用。
・耕作放棄地の解消に対する取り組みに活用。
3. 自然又は環境の保全に関する事業 ・有害鳥獣等の捕獲に関する取り組みに活用。
・資源ごみの回収報奨金として活用。
・野良猫の不妊去勢手術補助金として活用。
4. 医療又は福祉の充実に関する事業 ・市民病院の医療機器整備費として活用。
・市全体を遊び場として外遊びを楽しむまちを目指した取り組みに活用。
・公共交通の利用が困難な高齢者等に対するタクシー券の交付に活用。
5. 教育、文化又はスポーツの振興に関する事業 ・幼稚園、小学校に対する外国人講師派遣のために活用。
・小中学校でのデジタル教科書の利用に活用。
・セーリング競技の支援及び普及活動に対する取り組みに活用。
6. 安全・安心なまちづくりに関する事業 ・安全運転支援装置の導入に対する補助金として活用。
・防犯機能付き電話の設置に対する補助金として活用。
7. 人権に関する事業 ・男女共同参画の推進に活用。
・人権啓発事業の推進に活用。
8. SDGsの推進に関する事業 ・SDGs達成に寄与する事業に活用。
・持続可能なまちづくりに関する事業に活用。
9. 市民活動団体の支援に関する事業 ・市民自らの手による特色あるコミュニティ活動や地域づくり活動への支援に活用。
10. 山鳥毛里づくりプロジェクト ・国宝「山鳥毛」里づくり事業に活用。
11. 後世に伝えたいハンセン病の歴史プロジェクト ・ハンセン病療養所の世界遺産登録に向けた取り組みに活用。
12. 夢二のふるさと芸術交流プロジェクト ・夢二のふるさと芸術交流事業に活用。
13. こどもひろばプロジェクト ・こどもひろば推進事業に活用。

 岡山県瀬戸内市は、ふるさと納税を通じていただいた寄付金を、上記の『ふるさと納税の使い道』に活用させていただきます。
 岡山県瀬戸内市では、ふるさとの元気をフルにする「使い道(政策/事業)」を定め、地域振興を推進します。ふるさとを活性化することで、みなさまの笑顔の輪を広げられるよう、いただいた想いを大切につないでまいります。
 岡山県瀬戸内市の住民たちが思い描き、創出しようとしている「ふるさとの未来像」に共感をいただいたり、まちづくりへの姿勢や施策に賛同してくださる方は、ぜひ、寄付先を生まれ故郷以外からも自由に選べる、ふるさと納税の利用をご検討ください。

"ふるさと納税"に関するお問い合わせ

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 中国  > 
  4. 岡山県  > 
  5. 瀬戸内市  > 
  6. 瀬戸内市の使い道
ページ上部へ