認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

長崎県新上五島町のふるさと納税・地域の情報

新上五島町/しんかみごとうちょう

長崎県新上五島町の地域情報

長崎県新上五島町は長崎県の西方に浮かぶ大小様々な島々で構成されています。座標では北緯32度59分4秒、東経129度4分24秒に位置します。新上五島町のうち最も大きな島は、五島列島の北側に位置する中通島、そして中通島の南西に位置する若松島が主な町域となっています。新上五島町はその他にも有人島を5島、無人島を60島含んでいます。1981年には中通島と頭ヶ島を結ぶ頭ヶ島大橋が完成し、10年後の1991年には中通島と若松島が若松大橋によって結ばれました。新上五島町は五島市や西海市と、さらに海を挟んで北松浦郡小値賀町と隣接しています。新上五島町は面積が213.99キロ平方メートル、町内を国道384号が通っています。

長崎県新上五島町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・つばきが咲かすしまの未来(つばきを活かしたまちづくりに関する事業)
・明日の世界遺産に出会うしま(世界遺産登録に関する事業)
・残そうでしまの伝統文化(町の文化財の保存、修復に関する事業)
・子どんやみじょかしまの宝(子どもたちの教育及び子育て環境に関する事業)
・じいちゃん ばあちゃん たっしゃかな(福祉のまちづくり推進に関する事業)
・よかばい五島の海(海の環境を守る事業)
・地域資源を活かした 産業のしま(雇用の創出及び産業の振興に関する事業)
・ぎばらんかな町長(その他目的達成のため町長が必要と認める事業)

出典:新上五島町ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)-くらしのガイド-長崎県五島列島新上五島町公式
(http://official.shinkamigoto.net/kurashi_full.php?eid=01383)

長崎県新上五島町についてのイメージ調査

新上五島町はどんな印象を持たれているか50人にアンケートをとってみました。



このエリアを表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:長崎県新上五島町

【回答数】
自然:21
伝統:5
観光:19
経済:1
人情:2
閑静:0
便利:2


アンケートの結果、多くの人が自然という印象を持っていることが分かりました。
・陸続きでない島の町だから。漁業が盛んで旋網漁業、定置網漁業等が行われアジ、サバ、イカ、キビナゴ、アゴ、タチウオ、イサキなどが水揚げされる。また、加工品作りも行われており、五島うどん、かんころもち、豆ようかん、椿油、焼酎などが作られている。(女性・20代)
・五島列島にある町で、周りを海に囲まれた自然豊かな島にある田舎町というイメージが強いから。新上五島町のおススメスポットは、青砂ヶ浦天主堂や頭ヶ島天主堂といったキリスト教会。キリスト教伝来の歴史を感じさせてくれる興味深い建造物だから。(女性・40代)

コメントからも分かるように、五島列島にある海に囲まれた町という理由で選んでいる人が多い傾向があります。

次に多いのが観光という印象を持っていることが分かりました。
・長崎県新上五島町はオーシャンビューが楽しめる街です。高井旅海水浴場では水平線を望むことができ、矢堅目の塩本舗では自然海塩の体験も可能です。五島名物のうどん作り体験もできるため観光にピッタリのエリアです。(女性・30代)
・石造りのたいへん貴重な教会で世界遺産候補にもなっている頭ヶ島教会やレンガ造りの大きな教会で外部も内部も良く特にステンドグラスがとても綺麗な青砂ヶ浦天主堂があるからです。新上五島町といったら蛤浜海水浴場ですね。(男性・10代)

コメントからも分かるように、「高井旅海水浴場」や「蛤浜海水浴場」など海水浴が楽しめるエリアという理由で選んでいる人が多くみられました。

また、他にも伝統のイメージがあるという意見も見られました。
・新上五島市は青砂ヶ浦天主堂が有名です。そのため伝統のワードを選択しました。青砂ヶ浦天主堂は、カトリック教会の聖堂です。五島列島の中通島北部に位置し、2001年(平成13年)に国の重要文化財に指定されています。青砂ヶ浦天主堂は、長崎県を中心に数多くの教会堂建築を手がけた鉄川与助が建てた3つ目の教会堂であり、煉瓦造りの教会としては2つ目となります。(女性・30代)
・南国にも似た雰囲気を持つ森が島中に広がり、その島々を青々とした海が囲む、穏やかな雰囲気が印象的だから。町がある島の中でも中通島北部には江袋教会という、19世紀から続く、こうもり天井が特徴のカトリック系の教会があり、長崎のキリシタンの歴史を感じられるスポットがある。(女性・20代)
・キリシタン関連の建物を見学するのも楽しいと思います。青砂ヶ浦天主堂や頭ヶ島天主堂など、有名な天主堂もあり、色んな所を見て回りたいと思います。また海があるので、矢堅目公園などで遊んで海を眺めるのも、気持ちよいと思います。(女性・50代)

コメントからも分かるように、「青砂ヶ浦天主堂」や「江袋教会」などカトリック系の教会という理由で選んだ人が多くいました。

アンケート調査の結果、長崎県新上五島町は五島列島の自然や「高井旅海水浴場」・「蛤浜海水浴場」などの観光、そして「青砂ヶ浦天主堂」・「江袋教会」の教会としての伝統というイメージのある地域といえるでしょう。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2018年2月13日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年2月13日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ