認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道奈井江町(ないえちょう)のふるさと納税・地域の情報

北海道奈井江町の地域情報

北海道奈井江町は北海道の西部に位置し、空知地方の中では中心部にあります。東側は芦別市と、西側は浦臼町と新十津川町と接しています。また、南に隣接する町は美唄市、北に隣接する町は砂川市です。

北海道第1と第2の都市となる札幌市と旭川市の中ほどに位置し、距離はそれぞれ約70km弱です。なお、札幌市から町の方角は北東に当たり、旭川市から町の方角は南西に当たります。

町が重きを置いている施策には福祉があり、平成6年より「健康と福祉のまち」として前進してきました。福祉の先進国であるフィンランド共和国ハウスヤルビ町と連携を取り、相互派遣を20年継続中です。医療面及び福祉面での環境が整っているため、これらの点は安心です。

北海道奈井江町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・保健、医療、福祉の充実に関する事業
・少子高齢化事業に関する事業
・自然環境の保全に関する事業
・産業の振興に関する事業
・生活環境の整備に関する事業
・教育、文化活動の振興に関する事業
・その他町長が特に必要と認める事業

出典:ふるさと奈井江を応援してください!!|ふるさと納税
(http://www.town.naie.hokkaido.jp/furusatonozei/)

北海道奈井江町についてのイメージ調査

北海道奈井江町のイメージについて、男女50人の方にアンケートしました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:北海道奈井江町

【回答数】
自然:27
伝統:3
観光:9
経済:2
人情:2
閑静:5
便利:2


アンケートの結果、1位に選ばれたのは「自然」でした。
・北海道奈井江町は、不老の滝や公園、温泉など自然がとても豊かな地域です。特産品には、メロン、ユリ根や米などがあります。自然を体感できる場所もたくさんあり、自然が1番ピッタリな言葉なのではないかと、と思いました。(40代/女性)
・石狩平野や石狩川、奈井江川などの自然環境に恵まれ、農業を中心に成り立っている地域だと思います。にわ山森林自然公園や不老の滝、ことぶき公園など自然を満喫できるスポットが多く、コメやユリ根、メロンなど大自然の恵みの特産物も魅力の街だと思います。(40代/男性)
コメントからは公園や温泉をはじめ、「自然」をイメージできる数多くのスポットが登場しました。また石狩平野に広がる大自然を活かした農業や、そこで生産される特産物を挙げる方も多く目にできました。特に「不老の滝」や「メロン」などのワードが目立ち、このエリアのイメージづくりに大いに貢献していることがうかがえました。文句なしに堂々の1位と言えるでしょう。

続いて2位に選ばれたのは「観光」でした。
・北海道奈井江町を表しているワードは、観光を選びました。なぜなら奈井江町には、不老の滝や美唄山、にわ山森林自然公園などがあるからです。この公園は、桜の咲く時期、とてもきれいです。このエリアといえばコレ!は、メロンです。(50代/女性)
・奈井江町は、北海道の空知地方中部に位置する町で、かつて炭鉱で栄えた地域で、周辺には山や、自然公園などの自然の観光スポットが沢山あります。特におすすめの観光スポットはにわ山森林自然公園で、公園内から雲海が見られる事があります。(40代/男性)
ここでも「不老の滝」や「メロン」などのワードがよく見られ、さらに「はにわ山森林自然公園」などの観光スポットを挙げる方も多く目につきました。このエリアでの「観光」イメージが、自然環境に恵まれた地域性と密接不可分であることが理解できそうです。

アンケートの3位以降については多い順に「閑静」と「伝統」が続き、さらに同順位で「経済」「人情」「便利」が並びました。
・静かな雰囲気の町並みで、落ち着いて生活をする事が可能です。そこで閑静というキーワードが合っていると思いました。このエリアでおすすめのスポットは、にわ山展望台になります。壮大な景色を一望する事ができて、晴れやかな気持ちになります。(40代/男性)
・北海道空知総合振興局管内のほぼ中央に位置する。町名は町内を流れる奈井江川に由来し、「奈井江」とはナイェ、アイヌ語で「その川」の意とされる。町域の西部は中心市街及び農業・工業地帯がある。東部は山岳・森林地帯である。(30代/男性)
・かつては炭鉱の町としても有名で、現在は地場産業に力を注いでいる。また、北海道の中央部に位置し、町を東西に流れる奈井江川が流れるなど、とても自然豊かな町である。大きな町にはない長閑で暮らしやすい街づくりに力を注いでいると感じさせるから。(40代/男性)
コメントではかつて炭鉱の街として栄え、今では自然豊かで落ち着いた街並みの様子から、「閑静」をイメージする方が目立ちました。他方で、観光業をはじめメロンなどの生産地としても有名なことから、「経済」をイメージする方も多く見受けられました。また町名が先住民アイヌの言葉に由来していることから、「伝統」を感じ取る方もいました。いずれもこの地域をよく把握した、説得力のあるアンケート結果と言えるのではないでしょうか。

北海道奈井江町のイメージ調査の結果、かつての炭鉱の街から、観光業や農業をメインとした産業へシフトし、自然環境に恵まれたエリアであることが分かりました。

※本コンテンツについて

  • 記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
  • 記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
  • 無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ