認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道福島町のふるさと納税・地域の情報

福島町/ふくしまちょう

北海道福島町の地域情報

北海道福島町は北海道の渡島半島南西部に位置し、町内の大部分は山地からなり秀峰大千軒岳や南は津軽海峡に面し道南の知床と呼ばれる松前矢越道立自然公園の秘境の海岸線など豊かな自然に恵まれた自治体です。
津軽海峡のイカ漁を中心に昆布養殖など漁業を基幹産業とし、西部の吉岡では世界最大の海底トンネルである青函トンネルの北海道側の工事基地として半世紀にわたり工事を支えてきました。また全国にも例がない2人の横綱「第41代横綱千代の山」「第58代横綱千代の富士」を輩出しているまちです。
福島町へのアクセス方法は、函館から車で約2時間、鉄道(JR北海道)では札幌から函館で約3時間・函館から木古内で約1時間、路線バスでは函館から木古内経由で約2時間30分。また羽田から函館の飛行機や函館・青森、函館・大間のフェリーなどの交通機関もあります。

北海道福島町のふるさと納税寄付の使い道一覧

・産業の充実及び整備に関する事業
・生活環境の整備及び健康福祉の充実に関する事業
・人材育成及び文化の向上に関する事業
・コミュニティその他まちづくりに関する事業
・特に指定しない

出典:福島町ふるさと応援基金(ふるさと納税)のご案内
(http://www.town.fukushima.hokkaido.jp/hurusatoouen/ouenkikin.html)

北海道福島町についてのイメージ調査

北海道福島町について、どんな印象を持っているのか調査をしました。



このエリア表していると思うワードを1つ選んで下さい。
対象エリア:北海道福島町

【回答数】
自然:28
伝統:3
観光:14
経済:1
人情:0
閑静:1
便利:3



アンケートの結果、自然が多く選ばれています。
・北海道の南西に位置している福島町は、津軽海峡に面している地域だが、七ツ岳や岩部岳などがあるので、山地が多いエリアとなっていることから自然や緑が多い地域である。そのため、このエリアを表しているのは自然である。(30代/男性)
・福島町は、北海道の渡島半島の南西部にあり、北は道南の秀峰大千軒岳、南は紺碧の津軽海峡があり、年間を通じて比較的北海道の中では温暖な気候になります。漁業と水産加工業の町です。(40代/女性)

南は津軽海峡、北には雄大な山々と、大自然に囲まれた町としての印象が強いことがわかります。漁業の町としても知られていて、自然の恵みが豊富という印象も見られました。

次に多いのは、観光です。
・福島町青函トンネル記念館は、北海道松前郡福島町にある博物館です。設備重機などトンネル文化を体験できます。円筒を2つ並べたような外観は、地上に姿を現した海底トンネルのようなデザインをとっています。(30代/男性)
・横綱千代の山・千代の富士記念館が所在。北海道出身初の横綱・千代の山と弟子の横綱・千代の富士が同じ福島町出身であることを記念して建てられた。入口へ向かう階段を登ると、千代の山と千代の富士の銅像がある。(30代/男性)

青函トンネルの記念館ではトンネル工事の歴史などを知ることができ面白いというイメージや、偉大な横綱の記念館があったりと、見て楽しめる施設が多いという印象があるようです。

それ以外には、伝統や便利という意見があります。
・縄文前期から中期の頃より栄え、海で魚を獲るために使ったと思われる石のおもりが見つかっています。漁業が盛んで、 珍味スルメの生産量は日本一です。松前神楽は、道指定無形民俗文化財でもあり、重宝されています。(30代/女性)
・北海道人なら小学校のときに必ず公民などの歴史で習う、「シャクシャインの乱」で知られています。実はするめの生産が日本一なのですが、あまり町の場所などは知られていないと思います。北海道の南部なので早くから開拓されていて、歴史があるように思います。(30代/女性)
・北海道福島町といえば世界最大の海底トンネル「青函トンネル」の通過する街であり青函トンネル記念館があることからも交通の便が良く流通もよくて暮らしやすい街だと思われるのでこのワードを選びました。それ以外の名物といえば横綱千代の富士の生まれ育った町であり千代の富士記念館があることでも有名です。(30代/男性)

伝統漁業の遺物や松前神楽などが残っていて、伝統を大事にしているというイメージが見られました。青函トンネルが通過するということから、交通の便も悪くないという印象もあるようです。

アンケート調査の結果、海と山に囲まれた自然の恵み豊かな町というイメージを持っている人が多いことがわかりました。

※本コンテンツについて
使用したアンケートはサグーワークスにて2018年2月26日 よりインターネット調査で全国男女50名を対象に実施いたしました。
2018年2月26日時点の情報を掲載するものであり、記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。
記載されている会社名、施設名は、各社の登録商標または商標です。
記載されているコメントはモニターからのご意見であり、株式会社さとふるの公式な見解を示すものではありません。
無断転載は禁止です。

日本の各地域・都道府県名から、ふるさと納税で応援をしたい自治体が探せます。名称をクリックすると、各地域の詳細をご覧いただけます。

日本は四季折々の美しさと実りに恵まれた国です。周囲を太平洋、日本海、東シナ海、フィリピン海、オホーツク海といった海洋に囲まれ、暖流の黒潮、対馬海流、寒流の親潮などが豊かな海の幸をもたらしています。国土の約70%が日本一高い富士山や日本アルプスといった山岳地帯であることから、山の幸も豊富です。
米づくりが盛んなことで知られています。平野部だけでなく、山地を切り開いた棚田などで、地域の特色を反映したさまざまな品種の米が栽培されています。
豊かな自然だけではなく、政治経済も発達しており、歴史ある名所史跡、ユネスコの世界遺産なども多くあることなどから、世界中から多くの人々が訪れてきています。
ふるさと納税は、そんな日本の「ふるさと」の元気をフルにする、地域を支援するための仕組みです。

ページ上部へ