ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

京都府綾部市(あやべし)

  • 京都府綾部市のご紹介
  • お知らせ
  • ふるさと納税のお礼品
  • ふるさと納税の使い道

ふるさと納税の使い道

 みなさまからの寄付金は、下記の6つの事業に有効に使わさせていただきます。みなさまに使い道を選んでいただけます。

区分 内容
1. 地域振興(綾部創生) 「一人ひとりの幸せをみんなで紡いで実現できるまち…綾部」この都市像を実現するため、綾部創生、地域振興のための様々な事業に活用します。
2. 水源の里振興事業(過疎・高齢化地域の再生) 過疎・高齢化が進行する中、集落の存続が危ぶまれる限界集落を「水源の里」と位置づけ、平成18年には全国初の条例を制定するなど活性化に取り組んできました。
地域の活性化のため、定住の促進や特産品の開発などに活用します。
3. 世界連邦推進事業(綾部市から平和を発信) 昭和25年に我が国初の世界連邦都市宣言を行い、市民憲章にも平和希求をうたうなど平和への思いが深いまちです。綾部市から世界へ平和を発信し、世界連邦・平和促進のための取り組みに活用します。
4. 社会福祉事業(相互扶助と健康長寿) 生涯を通じて生きがいを持って元気に暮らせるよう相互扶助や健康増進などの推進に活用します。
5. 教育振興事業(未来を担う人材育成) 成長段階に応じて学び、活動ができるように家庭、地域、学校、行政等が連携し、未来を担う人材育成の取り組みに活用します。
6. 新型コロナウイルス対策 新型コロナウイルスが全国的に蔓延し、京都府も「緊急事態措置」がとられる中、感染対策などに活用します。

 京都府綾部市は、ふるさと納税を通じていただいた寄付金を、上記の『ふるさと納税の使い道』に活用させていただきます。
 京都府綾部市では、ふるさとの元気をフルにする「使い道(政策/事業)」を定め、地域振興を推進します。ふるさとを活性化することで、みなさまの笑顔の輪を広げられるよう、いただいた想いを大切につないでまいります。
 京都府綾部市の住民たちが思い描き、創出しようとしている「ふるさとの未来像」に共感をいただいたり、まちづくりへの姿勢や施策に賛同してくださる方は、ぜひ、寄付先を生まれ故郷以外からも自由に選べる、ふるさと納税の利用をご検討ください。

"ふるさと納税"に関するお問い合わせ

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 近畿  > 
  4. 京都府  > 
  5. 綾部市  > 
  6. 綾部市の使い道
ページ上部へ