認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

北海道名寄市(なよろし)

  • 北海道名寄市のご紹介
  • お知らせ
  • ふるさと納税のお礼品
  • ふるさと納税の使い道

ふるさと納税の使い道

区分 内容
1. 大学に関する事業 名寄市立大学の資源活かした地域社会の発展のために活用します。
2. 天文台に関する事業 天体観測の成果の発信等、天文台に関する事業に活用します。
3. 冬季スポーツの拠点化に関する事業 スポーツ合宿や各種大会の誘致、ジュニア世代の育成等冬季スポーツの振興に活用します。
4. 農業に関する事業 基幹産業である農業の振興に活用します。
5. 子育てに関する事業 安心して子どもを産み育てることができる環境充実、子育て支援等に活用します。
6. 医療と福祉に関する事業 地域医療の充実、地域福祉社会の振興に活用します。
7. 指定事業なし 市政発展のために、市長が特に必要と認めた事業に活用します。

 北海道名寄市は、ふるさと納税を通じていただいた寄付金を、上記の『ふるさと納税の使い道』に活用させていただきます。
 北海道名寄市では、ふるさとの元気をフルにする「使い道(政策/事業)」を定め、地域振興を推進します。ふるさとを活性化することで、みなさまの笑顔の輪を広げられるよう、いただいた想いを大切につないでまいります。
 北海道名寄市の住民たちが思い描き、創出しようとしている「ふるさとの未来像」に共感をいただいたり、まちづくりへの姿勢や施策に賛同してくださる方は、ぜひ、寄付先を生まれ故郷以外からも自由に選べる、ふるさと納税の利用をご検討ください。

"ふるさと納税"に関するお問い合わせ

ページ上部へ