ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3.  > 
  4. 豚肉(加工品)  > 
  5. ハム  > 
  6. スペシャル軽井沢ロースハムLL

お礼品ID:1267722

スペシャル軽井沢ロースハムLL

スペシャル軽井沢ロースハムLL

長野県

素材と確かな技が調和した一品です。

0.0
0
寄付金額50,000円
お礼品発送予定時期
2022-06-21より順次発送
※生産・天候・交通等の事情により遅れる場合があります。
  • 離島はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

冷蔵

お礼品の内容・特徴

国産の豚肉を使用し、長期熟成期間を経て仕上げた、特色JAS規格品の熟成ロースハムです。(※1)
本来のハムの風味や豊かなスモークの薫りを存分に味わっていただけるよう、甘みを感じる背脂肪もあえて多めに残してあります。 

※1 特定JASマーク取得日:平成19年5月11日
   (平成30年12月28日に特定JASマークは生産情報公表JASマークと定温管理流通JASマークとともに特色JASマークに統合されました。)

■生産者の声
創業以来、信州の澄んだ空気と水に恵まれ、爽やかなハーブの香る緑の地のハムづくりに適した大自然の恩恵の下、
美味しさと安全にこだわって特徴のある製品をつくりあげてまいりました。
高島屋法人事業部厳選の長野県ふるさと納税お礼品です。高島屋の包装紙をかけてのお届けをさせていただきます。

■お礼品の内容について
・スペシャル軽井沢ロースハム [1600g]
  製造地:長野県上田市
  賞味期限:製造日から60日


■注意事項/その他
※お申込みを頂いてからの製造になり、お申込みから5~6週間後のお届けとなります。
※発送予定日に関しましてはお申し込み後、さとふるのマイページをご確認ください。
※開封後は賞味期限にかかわらず、お早めにお召し上がりください。

■原材料:お礼品に記載
※アレルギー物質などの表示につきましては、さとふるサポートセンターまでご連絡ください。

お礼品詳細

配送種別 冷蔵便
提供元 高島屋(信州ハム)
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア 離島

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島はお届けできません。

長野県からのおすすめお礼品

長野県のご紹介

  1. 全国
  2. 長野県
  3. 長野県

長野県は、四方を「日本の屋根」と呼ばれる3,000m級の山々に囲まれ、美しく豊かな自然環境を備えた観光県であるとともに、県民が元気に暮らす全国トップレベルの健康長寿県です。

また、県歌「信濃の国」にも歌われるように「十州」(8県)と接し、日本の真ん中に位置する本県は、首都圏や中京圏から200㎞圏内に位置し、多くの人がアクセスしやすい地理的条件を備えています。このような特徴を最大限に活かしながら、新たな長野県を皆さんとともに創っていきたいと考えています。

是非、「ふるさと信州寄付金」を通じて、多くの皆さんに長野県づくりに参加していただき、長野県の未来を応援していただきますようお願いします。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 脱炭素社会構築、自然・環境保全

  2. 移住・交流促進、観光

  3. 教育・人づくり

  4. 産業振興

  5. 防災・減災対策

  6. 子ども・若者応援

  7. その他の希望(アンケートの入力画面にある入力欄に記入をお願いします)

  8. 県に一任

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • ハム特集

    ハム特集

    ふるさとの豊かな自然で育まれ作られた味わい深い逸品を

  • 肉特集

    肉特集

    ふるさとから届くおいしいお肉をご自宅で!

  • 東北特集

    東北特集

    食の恵みがあふれる本州の最北端

  • 近畿特集

    近畿特集

    歴史と文化が交わる西日本の中核

ページ上部へ