100億円還元!2018年12月31日まで!最大10%Amazonギフト券をプレゼント!条件はこちら

認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

ふるさと納税 おせち特集2019

ふるさと納税 おせち特集2019

お正月には欠かせない「おせち」。新年を艶やかに飾るおせちは歳神様へのお供え物として、ふるさとの発展や家族の無病息災を祈願する大切なものです。そんな一年の始まりを縁起良くしてくれるお正月料理をふるさと納税で用意しませんか?今なら、ゆっくりお選びいただけます。おせちは12月、ぴったりのタイミングで届きます。
地域から直接届く、おめでたい福の味がぎっしり詰まったおせちから「ふるさとの息吹」を感じ、2019年の第一歩を元気よく踏み出しましょう。

本特集にてご紹介したおせちの受付は終了いたしました。
その他のおせちはこちらからご覧ください。

もともとは中国の五節供行事の祝儀料理だった「おせち(御節)」。今ではお正月料理のことをいうようになりました。

おせちは新年を美しく飾るだけでなく、家族の無病息災や地域の繁栄を祈願するたいせつなもの。重箱や大皿には立派な海老やカニ、ホタテ、タラコ、数の子といった魚介類をはじめ、黒豆やごぼう、かまぼこや栗きんとん、伊達巻などが豪華にならび、見るからに縁起の良さそうな佇まいがあります。そして、おせちの食材には、それぞれに健康や安全を願う気持ちが込められています。例えば、鯛には「めでたい」といった語呂合わせがされていたり、酢レンコンには、穴が多いことから将来の見通しが効くようになるといったように意味付けがされています。ひとつひとつを大切に味わいたいですね。

そんな、おせちをふるさと納税でご用意していただけます。地域自慢の名品が詰まったおせちから、ふるさとの温もりを感じながら、新年をスタートさせませんか?

ページ上部へ