認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

ふるさと納税 燻製特集

燻製特集

燻製というとハムやベーコン、ソーセージなどのお肉が一般的ですが、野菜や魚介類なども燻製にすることができます。燻製には温燻製(おんくんせい)・熱燻製(ねつくんせい)・冷燻製(れいくんせい)があり、その効果は味に深みを出すとともに、防腐効果、殺菌効果があります。ふるさと納税で美味しい燻製を探してみてはいかがですか?

北海道

北海道では、育成が盛んに行われている牛肉・豚肉・鶏肉などを使用して、ハムやソーセージ、ベーコンなどの燻製が作られています。
魚介類を使用した燻製と言えば、「サーモンの燻製」が有名です。主に北海道で燻製されているものの中には、にしんやエイヒレなどの「珍味」と呼ばれるものの燻製や「ホッケ」「つぶ貝」などの珍しい燻製もあり、このような珍味を燻製にすることは北海道ならではだと言えます。
チーズも燻製にして食すことができます。チーズを燻製にすることにより、水分が抜けてチーズ本来のコクが増し、より味に深みのある濃厚なチーズへと生まれ変わります。燻製ならではの新たな味はぜひとも食べていただきたい逸品です。

東北地方

青森県では有名な地鶏「青森シャモロック」の燻製、山形県では「さくらんぼ鶏」の燻製、秋田県では「いぶりがっこ(いぶりたくあん)」などがあります。
青森県の青森シャモロックは、開発までに20年もの歳月が費やされており、地鶏が持つ本来のうま味を限界まで引き出した逸品となっております。そのままお酒などのつまみとして食べるのも良いですが、野菜などと混ぜてサラダとして食べるのもオススメです。
山形県を代表する特産品さくらんぼ鶏はさくらんぼ果汁を与えて育てられた鶏です。ジューシーな味わいの中にもほのかに甘みが感じられるブランド鶏です。燻製にすることでうま味とコクが増し、あらゆる食材とマッチングしてくれます。
秋田県の「いぶりがっこ」はたくあんをいぶしたもので、ご飯のお供にもお酒のお供にもうってつけです。

関東地方

茨城県・栃木県・群馬県などでは、積極的に畜産業も行われているため牛・豚・鶏などの飼育もされていて、ハム・ソーセージ・ベーコンなどの燻製が盛んに行われています。
マスは寿司として食すだけではなく、燻製にしてもおいしくいただけます。神奈川県を中心に養殖されている「サクラマス」の燻製は、一度は食べていただきたい逸品です。マスを燻製で調理することにより、魚特有の匂いを消し、より味にコクと深みをもたらせます。魚本来のうま味がさらに凝縮されるため、魚が苦手な方でもおいしく食べていただける味です。

中部地方

中部地方では、地元の特産品・名産品をいぶした燻製食材が人気を博しています。名古屋を中心に燻製専門店など、燻製を扱うお店も多数展開されており、今や燻製はなくてはならない調理法のひとつです。
信州のハムは、熟成期間を一定期間設けることにより、他のハムとは一線を画すハムが完成します。ベーコンやソーセージ、そしてチャーシューなど、私たちの普段の食卓でも並ぶことの多い燻製商品を揃えています。

近畿地方

近畿地方でも地元の食材を利用した、「サーモンの燻製」「チキンの燻製」「ハム・ベーコンの燻製」などを楽しむことができます。
三重県ではソーセージの本場でもあるドイツで行われた国際コンテストにて、見事に金賞を受賞した燻製もあり、ふるさと納税のお礼品として用意されています。
琵琶湖を有する滋賀県では、湖で獲れるマスを燻製にしたマススモークも人気があります。燻製にすることにより、さらにマスのうま味が凝縮され、味や香りがさらに引き立ちます。そのまま食べてもおいしいですが、お酒のつまみとしても活躍します。

中国地方

中国地方では、地元の食材を生かした牛肉や豚肉のハムやベーコンをはじめ、海の幸や山の幸をぜいたくに燻製した食材を心行くまで堪能できます。
岡山県では、他県ではあまり製造されていない牛肉をいぶしたスモークドビーフが作られており、ビーフジャーキーとはまた違った食感と味を楽しむことができます。
広島県では魚介類の宝庫でもある瀬戸内海に面しており、そこから獲れる天然赤鮭を燻製にしたスモークサーモンも人気です。スモークサーモンは他県でも製造されていますが、サーモンが漁獲される地域や環境によって味が異なるため、ぜひ食べ比べてみてはどうでしょうか。

四国地方

燻製の代表的なものと言えるのは肉系ではベーコンが挙げられますが、ここ、四国地方では変わり種として、練り物である「かまぼこ」や「はんぺん」も燻製にして食べられることもあるそうです。練り物を燻製にすることにより、上品な風味を身にまとい、口の中いっぱいに濃厚な味と香りが広がります。
高知県で取れるカツオは有名ですが、そのカツオを原材料とする鰹節(かつおぶし)も燻製された食品の一つです。

九州地方

九州地方には、宮崎牛・鹿児島牛・佐賀牛・肥前さくらポーク・宮崎ハマユウポークなど、名の通ったブランド肉がたくさんあります。
海の幸にも恵まれた環境で、カツオ・サケ・マダイ・イサキなど、みなさんも好んで食べる魚がたくさん水揚げされています。
九州地方でも名産品・特産品を使用した燻製商品をとりそろえており、ふるさと納税を通して九州地方の燻製を堪能することができます。

燻製には、「温燻製(おんくんせい)」「熱燻製(ねつくんせい)」「冷燻製(れいくんせい)」の種類あり、食材によって使い分けられています。各地域の特産品・名産品と呼ばれる食材を生かし、食材に合わせて燻製方法やスパイスを変えるなど各地域で試行錯誤の末に完成した燻製を、ぜひみなさんも味わってみてはいかがでしょうか。

同じカテゴリーの特集を見る

他のカテゴリーの特集を見る

ページ上部へ