認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

ふるさと納税 30000円特集

30000円特集

30,000円前後の寄付でもらえるお礼品の特集です。野菜や果物などの農作物をはじめ、魚介やお肉などさまざまな選択肢があります。食べ物以外にも伝統工芸品などは各地域に伝わる独自のものですし、伝統工芸品をつくる工房での製作体験や、各地にあるレジャー施設を選ぶこともできます。

北海道

30,000円前後の寄付でもらえる北海道産の魚介類は、毛ガニやズワイガニなどのカニやいくら、ホタテといった豪華なものばかりです。送られてくる量も多いので、少しずつ長く楽しみたい方も一度に食べたい方も満足できること間違いなしです。
北海道では、その広大な土地を活かして、多くの地域で畜産が行われています。お礼品には「早来(はやきた)和牛」や「白老(しらおい)牛」といった黒毛和種のブランド牛肉もあります。食べ方のバリエーションも豊富で、焼き肉、ステーキ、しゃぶしゃぶなど目的に合わせて選ぶことができるのも嬉しいポイントです。
北海道の広い土地は米作りにも活かされています。北海道米の「ゆめぴりか」をはじめとするブランド米もぜひ味わってみてください。

東北地方

東北地方の米は、「つや姫」「あきたこまち」「ひとめぼれ」「コシヒカリ」など、品種も豊富に揃います。複数回に分けて送ってくれる自治体もあり、精米したての新鮮な米を味わうことができます。
大きくて粒のそろった赤色のさくらんぼも、東北地方ならではのお礼品です。特に山形県はさくらんぼの一大産地です。「佐藤錦」は山形県で生まれた、さくらんぼの代表的品種です。雨が当たると実が割れてしまったり、日当たりが良くないとキレイに色づかなかったりと、栽培に手がかかるさくらんぼですが、山形県産の「佐藤錦」は「果樹園の宝石」とも呼ばれる絶品です。人の手でやさしく箱に詰められた大粒でおいしい国産のさくらんぼ「佐藤錦」を心ゆくまで楽しめるのも、ふるさと納税の醍醐味ですね。

関東地方

関東地方のお礼品には、ゴルフ場などのレジャー施設の利用券や、ホテルや民宿の宿泊券、レストランや旅館でのランチ券など、体験型のお礼品がたくさん用意されています。
また、伝統工芸品である「八王子織物」のネクタイやストールは、日常的に使えるアイテムです。どのアイテムも肌触りがよく高品質なものばかりなので、自分用として使用するのはもちろん、大切な人への贈り物としても重宝しそうな逸品です。
さらに、その土地で生産された個性豊かな地酒には異なる種類のお酒がセットになっているものもありますので、ぜひ飲み比べてみてください。

中部地方

静岡県に面する駿河湾は日本で最も深い湾であり、さまざまな深海魚が生息しています。深海魚の中でも、おいしさで有名なものといえば金目鯛でしょう。開きや干物、味噌漬けなど、さまざまな風味を楽しむことができます。
刺身や天ぷら、お鍋にしてもおいしいフグは、石川県でよく獲れます。
中部地方では、「米どころ」新潟県を筆頭に、各地で日本酒の醸造が行われています。おいしい米が収穫できるのはもちろん、日本アルプスの山々から流れ出る澄んだ水が日本酒づくりを支えているのです。違う銘柄のセットや同じ銘柄でも種類が異なるもののセットもあります。さまざまな味を楽しんでください。

近畿地方

近畿地方には、「神戸ビーフ」や「但馬牛」「近江牛」など、全国的にも有名な和牛の銘柄が複数あります。特に「神戸ビーフ」は国内外を問わず知名度が高く、ファンも多いブランド牛です。近畿地方では、これらの銘柄以外にも各地でさまざまな種類の和牛が飼育されています。焼き肉用やステーキ用など、使い道に合わせたお肉がたくさん用意されていますので、お好みの食べ方でおいしい和牛をご堪能ください。
清酒の生産が盛んな兵庫県の日本酒も見逃せません。中でも、神戸市や西宮市の沿岸部に位置する灘五郷(なだごごう 西郷、御影郷、魚崎郷、西宮郷、今津郷)には、室町時代や江戸時代から受け継がれてきた伝統の日本酒が多く存在します。灘五郷には26もの酒蔵があり、それぞれ独自の日本酒を醸造しています。酒本来のコクと香りを楽しめる原酒(アルコールの度数調節のために水などを加える処理をする前の酒)も用意されているので、ぜひ試してみてください。

中国地方

現在中国地方で飼育されている和牛にはさまざまな銘柄がありますが、中でも「鳥取和牛」が有名です。
また、「奥出雲和牛」は4大蔓牛(つるうし)の1つである卜蔵蔓(ぼくらづる)を祖先にもつ和牛です。蔓牛とは優秀な系統の牛のことを呼びます。「奥出雲和牛」は、肉牛の系統を大事にしてきた中国地方で改良されて生まれた和牛です。
魚介類では「松葉ガニ」がおすすめです。「松葉ガニ」とは、山陰地方でとれるズワイガニのうち、成長した雄のカニのことです。大きな体に濃厚で上品な味わいを楽しめる身がぎっしりと詰まった「松葉ガニ」の漁は冬に行われます。

四国地方

香川県産のオリーブから作られる主な製品にはオリーブオイルがあります。香川県産のオリーブオイルは、ほとんどが高品質なエキストラバージンオイルなので、調理に使っても味付けに使ってもおいしくいただけます。搾油後のオリーブの果実を餌として飼育される「オリーブ牛」も見逃せない特産品です。
徳島県の特産品であるスダチを餌に使用した「スダチブリ」も、ふるさと納税のお礼品として用意されています。一般的な養殖のブリと比べると、さっぱりした風味で食べやすいのが特徴です。
愛媛県には「今治タオル」があります。肌触りがよく高品質な「今治タオル」は、赤ちゃんの肌に直接触れても安心です。「今治タオル」製品は普段使いのタオルからベビー用品まで幅広く展開されています。

九州地方

宮崎県を中心として、鹿児島県や沖縄県、熊本県では、アップルマンゴーの栽培が行われています。九州地方で作られるマンゴーの中でも、自然に落果するまで収穫を待った完熟マンゴーは格別の味。甘さ・香り・食感を兼ね備えた九州産の完熟マンゴーを、ぜひご賞味ください。
「佐賀牛」「鹿児島黒牛」をはじめとする和牛も見逃せません。お礼品には、豊富な種類の部位・さまざまな使い道の和牛がたくさん用意されています。
熊本県の有名料理である「馬刺し」の材料となる馬肉もおすすめです。なかなか食べる機会がない馬刺しを、ふるさと納税のお礼品として選んでみてはいかがでしょうか。

初めてふるさと納税にチャレンジするという方にとっても、少額ずつ寄付していたけれどもう少し高額な寄付にもチャレンジしたいという方にとっても、最適の金額といえるのではないでしょうか。
米や日本酒、和牛、魚介類、フルーツなどといった食べ物から、伝統工芸品などの日用品、レジャー施設の利用券や工房での製作体験など、30,000円前後という寄付金額でもらえるお礼品は、全国各地にさまざまなものがあります。

同じカテゴリーの特集を見る

他のカテゴリーの特集を見る

ページ上部へ