認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

ふるさと納税 酢特集

酢特集

酢は昔から体にいいとされています。果実酢など、飲みやすいものも増えてきました。日本各地のさまざまな酢を試してみませんか?

北海道

北海道にはフルーツや地域の食材を使った酢があります。
たとえば、プラム、プルーン、ももネク、もも、梨のフルーツ酢があります。これらの果物5種類をじっくり漬け込み、すっきりした甘さを楽しむことができます。
その他、利尻昆布酢があります。この商品は、「利尻島の駅」オリジナル商品で、天然の利尻産昆布をふんだんに使って、昆布の味を引き出した絶品です。酢の酸っぱさを少し抑えて、野菜サラダ、海藻サラダ、餃子、冷やし中華、魚料理、肉料理、ドレッシングなど多くの料理に使うことができます。

東北地方

東北地方にも地域の特産品などを使用した酢があります。
たとえば、青森県大鰐町の「さっパ酢」はちみつ入りりんご酢です。大鰐高原の新鮮なゼム酵素栽培のりんご果汁のみを原料にして4か月以上静置発酵させ、はちみつを加えた健康飲料です。水や炭酸水で6倍から7倍に薄めて飲んだり、料理の隠し味として使うことができます。
その他、青森県平川市には「女神の林檎」というりんご酢があります。完熟りんごを原料とし、丁寧に琥珀色に濃縮させた果汁を独自の技術で発酵させ、オーク木樽でじっくり熟成させます。

関東地方

関東地方にも酢のお礼品があります。
たとえば群馬県川場村のお礼品は、飲むブルーベリー酢、ブルーベリー果実酢、飲むりんご酢、りんご果実酢などがあります。川場村の特産品であるブルーベリーとりんごをゆっくり発酵させた無添加の酢です。ジュースで割って飲む、あるいはドレッシングとして使うことができます。

中部地方

中部地方にも地域の特産品を使用した酢があります。たとえば、山梨県産原料にこだわり、時間と手間をかけた山梨県山梨市のワインビネガーがあります。
地元の食材と向き合い、食べてもおいしいぶどうを十数種類をブレンドし、熟成に5年以上かけた独自製法で素材の上品な味を最大限に活かしたフルーティーな酢です。
他には、山梨県甲府市のお礼品は、甲州ぶどうの酢と甲州ももの酢のセットです。この製品は、山梨県産のぶどう酢にぶどうの果汁やはちみつなどを加えて、口当たりがよくさっぱりした味に仕上げてあります。牛乳や炭酸水、ワインなどで割ったり、アイスクリームやヨーグルトなどにかけたりして、食してください。
他にもさまざまな酢が用意されています。

近畿地方

近畿地方にもさまざまな酢があります。
たとえばはちみつ黒酢は、米黒酢アミノ酸を含んでいます。このアミノ酸はエネルギー源となるほか、筋肉や皮膚のコラーゲンの組織などを作ります。ほかには、富士酢があります。「純米富士酢」は旨味が強く濃厚な味わいが特徴で、寿司や酢の物だけでなく炒め物などにも使うことができます。そのほかのお礼品には極上純米酢の「富士酢プレミアム」と野菜を切って漬けるだけで自家製ピクルスを作ることができる「富士ピクル酢」とアントシアニンを含んだ健康によい紅芋酢に甘味を加えて飲みやすくした「はちみつ入り紅芋酢」の3本セットがあります。

中国地方

中国地方にも地域の特徴を生かした酢があります。たとえば、広島県大竹市のお礼品は、酢の6本セットです。「贅沢ぽん酢瀬戸のしずく」「三国寿司酢」「三国米酢」「三国南蛮酢」「三国穀物酢」「三国らっきょう酢」です。「贅沢ぽん酢」は生野菜にかけ、ドレッシングとして使うことができます。また、魚介料理や焼肉、餃子、冷奴、鍋物、漬物、湯豆腐、水炊きなど幅広く利用できます。「三国米酢」はお米のおいしさを生かした優しい香り、まろやかな味に仕上がっていますので、どんなお料理にも使うことができます。「三国寿司酢」はご飯1合に2ccを混ぜるだけで、おいしい寿司めしが出来上がります。また、肉や魚のマリネやドレッシングといろいろお使いいただけます。「三国穀物酢」はさっぱりとした味わいと酸味のある酢です。バランスのとれた旨味があり、和食、洋食、中国料理などに使うことができます。「三国南蛮酢」は揚げた魚、肉に好きな野菜を添えて、かけるだけでおいしい南蛮漬けができます。「三国らっきょう酢」は、らっきょう1kgに対し、0.6Lの割合でお使いください。らっきょう漬けが手軽にできます。また、ピクルス、かぶの千枚漬け、酢の物などにも使うことができます。

四国地方

四国地方にも地域の食材を使用した酢があります。たとえば愛媛県八幡浜(やわたはま)市のお礼品は、「金メダルみかん 飲む酢」です。伊予柑と清見オレンジの果汁の酢と本格みかんジュレのセットになります。3倍希釈タイプの酢は、みかんのクエン酸と相性がよく、炭酸や牛乳で割る、サラダのドレッシングとして、ヨーグルトのフルーツソースとして使うことができます。
香川県三豊市のお礼品は、「特吟仁尾酢」です。米酢一筋の老舗で造られている名産品がこの酢です。杉樽で発酵・熟成させる製法は、創業当時から変わっていません。湧水とお米でもろみを造ります。原料がお米なので、クセがなく、どんな料理にもよく合います。香川県での酢の醸造は古く、1741年にさかのぼります。深い味わいがあるおすすめの酢です。
このほかにオリーブ酢「あかつきビネガー」もお礼品として選ぶことができます。香川県産のオリーブを手で摘み取り、丁寧に選別して酢にしました。フルーティーな味わいで、サラダや煮物や酢の物などに使うことができます。料理に使うほか、炭酸割りでジュースを作ってもおいしく食すことができます。

九州地方

九州地方にも酢のお礼品が用意されています。福岡県大野城市のお礼品は、「上黒酢なまみつ」です。水や炭酸水で割って飲むほか、牛乳で割るとヨーグルトの味になります。子供から老人まで幅広く使われています。また、料理に使えば素材の味が良くなります。この酢は、水にこだわり、大野城市の地下水をろ過して製造しています。
福岡県朝倉市のお礼品は、醤油と寿司酢のセットです。この酢は自慢の逸品です。寿司を作るだけでなく、千枚漬け、ピクルスなどの酢の物が簡単にできます。
福岡県春日市のお礼品は、手作り壺黒酢です。薄めるだけでそのまま飲める体に優しい健康黒酢ドリンクです。大人の身長の2倍位の大きな甕で長期熟成させた天然アミノ酸、天然ミネラルを含んだおいしい黒酢です。5倍から10倍の水やお湯で割って飲むほか、いろいろな飲み物で割ってもおいしく食すことができます。牛乳、豆乳、炭酸飲料、トマトジュースなどに混ぜるととてもおいしいです。また、酢豚、煮魚、野菜の煮物、ドレッシングとして料理に活用することもできます。

酢は人間が作った最古の調味料と言われています。
日本の酢は伝統的な発酵調味料です。お米から造られた日本の酢は、日本料理に欠かせない調味料です。寿司のおいしさは酢で決まると言っても過言ではありません。酢に少量の砂糖と塩を加えると、刺し身の旨味を引き出す調味料になります。
酢は、魚介類、肉、野菜、果物などさまざまな食物と相性がよく、料理の味を引き立ててくれます。和食では寿司や酢の物をはじめとして多くの料理に使われています。日本で造られている酢は、お米などの穀物を原料として作られているものがほとんどですが、世界では様々な原料から酢が作られています。
たとえば、イギリスでは大麦の麦芽を原料とする「モルト酢」が、アメリカでは「りんご酢」、フランスやイタリアなどでは「ワインビネガー」など、その土地の特性を生かした酢が造られています。
全国にはさまざま酢あることを見てきました。ふるさと納税のお礼品として酢を選べば、地域の特性や特産物を知ることができます。ぜひお礼品に酢を選んでみてはいかがでしょうか。

同じカテゴリーの特集を見る

他のカテゴリーの特集を見る

ページ上部へ