認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

ふるさと納税 ワイン特集

ワイン特集

ふるさと納税のお礼品にはビールや日本酒だけでなく、日本各地で造られているワインにも、こだわりの逸品がそろっているのをご存じですか? 国内で造られているワインのうち、国産の原料だけを使用したワインを「日本ワイン」と呼びます。最近の日本ワインの進化はめざましく、海外のコンクールで賞を取ることも増えてきました。外国産に負けない高品質の日本ワインを手に入れてみませんか?

北海道

北海道では「シャルドネ」や「ケルナー」といった白ワイン用のぶどうが主に栽培されています。
三笠市のお礼品では、地元で4代続く農家が設立したワイナリーのとっておきのワインが選べ、白ワインなら柑橘系の香りが楽しめる「シャルドネ」、赤ワインなら針葉樹林を思わせる涼やかな香りの「ピノ・ノワール」が届きます。いずれも自社の畑で栽培されたぶどうを100%使用した日本ワインで、生産量が少ないため地元でもなかなか手に入らない貴重なワインです。
北海道には、地元産の果物を使ったフルーツワインもあります。上富良野町のお礼品には北海道産りんごを使った「シードル(りんごのフルーツワイン)」と、北海道産梨と上富良野産「千両梨」を使った「ポワレ(洋なしのフルーツワイン)」のセットがあります。どちらも無濾過(むろか)で造られた、フルーツの風味が生きているフレッシュなお酒です。

東北地方

山形県上山市のお礼品に、上山産ぶどうを100%使用したスパークリングワインとロゼワインがあります。どちらも、「山形県特別栽培農産物」の認証を受けたぶどうを使用しています。スパークリングワインは希少なファーストヴィンテージ(そのワインが造られた最初の年のワイン)で、贈答用としてもおすすめです。ロゼワインは、赤ワイン用ぶどう「メルロー」が醸し出す酸味とフルーティーな香りが特徴で、渋みを抑えて飲みやすく、果実のフレーバーが楽しめます。
いろいろなワインを楽しみたいという人には、上山市産のワインセットがおすすめです。地元の個性豊かな4つのワイナリーのワインを厳選した「かみのやまワイン6本セット」や「かみのやまワインで乾杯セット」、合計12本のワインがたっぷり楽しめる「かみのやまワイン満足アソートセット」などがそろいます。
岩手県では、宮古産の山ぶどうを使った甘酸っぱい風味のワインと宮古産純米酒のセットがあります。
青森県むつ市のお礼品には実力派ワイナリーが作る日本ワインのセットがあります。

関東地方

栃木県那須塩原市では「那須ワイン」が有名で、お礼品には、生食用品種の「ナイアガラ」を使用した白ワインと、日本固有品種の「マスカット・ベーリーA」で造られたミディアムボディの赤ワインと辛口ロゼワイン、「マスカット・ベーリーA」を樽熟成させた赤ワインがあり、お好きな組み合わせの2本セットが選べます。
群馬県には、榛東(しんとう)村産のぶどうで造られた「ワイン3本セット」があります。辛口白ワインと赤ワインに加え、珍しい「巨峰ワイン」も入っています。
「ワインの街藤沢」として知られる神奈川県藤沢市では、地元大手酒造メーカーが造ったワインセットがあり、いろいろなワインの飲み比べができます。
千葉県のお礼品に選ばれているのは、白子町特産品の生玉ねぎの絞り汁と赤ぶどうの果汁を合わせて造った珍しい一品です。銚子市には地元産メロンを使用した「メロンワイン」があります。糖度が高く芳醇な香りが特徴の銚子産アムスメロンの良さを活かし、すっきりと爽やかな甘さが特徴のワインに仕上げています。

中部地方

日本ワインの生産が盛んな山梨県は、「甲州」ぶどうの代表的な産地でもあり、「甲州ワイン」をはじめとする様々なワインがふるさと納税のお礼品に選ばれています。甲斐市のお礼品には、100年の歴史を誇る大手酒造メーカーのワイナリーで造られたワインがそろっています。白ワインと赤ワインが楽しめるセットをはじめ、珍しいぶどう「ビジュノワール」を使った特別醸造ワインや、日本では珍しいとされる「貴腐ぶどう(貴腐菌という細菌が皮に付くことで、果実内の水分が抜け、糖分などが濃縮されたぶどう)」を使った貴腐ワインなどの高級ワインも選べます。
長野県は赤ワイン用ぶどう「メルロー」の産地としても有名で、実力派ワインなどが揃っています。珍しいところでは、信州大学農学部が栽培した山ぶどうを使った赤ワインや、安曇野の4種のベリー(ブルーベリー、カシス、ラズベリー2種)で造った甘酸っぱい香りが楽しめるベリーワインなどもおすすめです。

近畿地方

京都府宮津市には京都産ぶどうを使用したワインがあります。赤ワイン用のぶどう「セイベル13053」のワインをベースに珍しい黒ぶどう「サペラビ」のワインをブレンドした赤ワインと、白ワイン用ぶどう「セイベル9110」のワインをベースに赤ワイン用「セイベル13053」で仕込んだワインをブレンドした白ワインの2種類が楽しめます。
みかんの産地として有名な和歌山県有田市には、有田産温州みかんで造った爽やかな香りとさっぱりした甘みが特徴の「みかんワイン」があります。有田市のプロジェクトから誕生した「氷結ワイン製法」で造られるワインは、シャーベットのような食感と、濃厚な甘さととろみのある独特の口あたりで、デザートワインとも呼ばれます。また、有田産みかんで造ったワインをベースに使った本格派スパークリングワインは、デザートやチョコレートなどにも合います。
和歌山県那智勝浦町では、紀州南高梅で造った「梅ワイン」がお礼品に選ばれています。砂糖で抽出した梅エキスをワイン酵母でアルコール発酵させて造ったフルーツワインで、一本あたり約22個分の完熟南高梅を使用した贅沢な一品です。

中国地方

ぶどうの生産が盛んな岡山県では、真庭市のお礼品に地元産のワインが選ばれています。地元で栽培した山ぶどうのワインに、「マスカット・ベーリーA」「ヤマ・ソーヴィニヨン」をブレンドした赤ワインは、フルーティーで渋みが少なく、いちごやプラムのような香りとルビーのような深い赤色が印象的です。ロゼワインは地元産の山ぶどうと「甲州」から造られており、爽やかな香りです。
広島県世羅町には、地元産のぶどう「ハニービーナス」から造った白ワインがあります。ぶどうのみずみずしい味が楽しめるソフトな口あたりで飲みやすい甘口のワインです。「マスカット・ベーリーA」から造った赤ワインは甘い香りとソフトな酸味のバランスが良い正統派ワインです。日本固有種の山ぶどうと赤ワイン用ぶどうとして有名な「カベルネ・ソーヴィニヨン」を交配した「ヤマ・ソーヴィニヨン」を使った珍しいワインは、ソフトでフルーティーな風味の中にも野趣あふれる力強さを感じさせるワインです。
鳥取県のお礼品には、県産ブルーベリーを100%使用した「ブルーベリーワイン」があります。一本に約1キログラムのブルーベリーを贅沢に使った、辛口のフルーツワインです。

四国地方

香川県さぬき市では、四国地方初のワイン工場で県産果実を使用して造られた地ワインがお礼品に選ばれています。地ワインに使われているぶどう「香大農R-1」は、香川大学農学部が沖縄の野生ぶどう「リュウキュウガネブ」と「マスカット・オブ・アレキサンドリア」を交配して作った品種で、抗酸化物質アントシアニンが「カベルネ」などの2~3倍含まれていて、濃厚な風味と色味が特徴です。香大農R-1を100%使用した赤ワインをはじめ、県産「マスカット・ベーリーA」100%の赤ワイン、県産「デラウェア」を使い低温発酵で造られた白ワイン、県産「マスカット・ベーリーA」100%のロゼワインなど、地元産のワインがセットになったお礼品がそろいます。
ぶどう作りが盛んな愛媛県伊予市では、標高250メートルの盆地にある末光農園で栽培されたぶどうを使ったワインがお礼品に選ばれています。「メルロー」と山ぶどうを使用した、香り豊かな赤ワイン、「シャルドネ」で造られたスッキリ辛口の白ワイン、「カベルネ・フラン」を使用した美しい色合いのロゼワインの3種で、生産量が少なく地元でしか手に入らない貴重なワインです。

日本で造られている国産ワインの中には、国産のぶどうだけを使って造られた、正真正銘の「日本産」ワインがあり、「日本ワイン」と呼ばれています。日本ワインは、ぶどうの栽培から醸造までを一貫して国内で行うことができるため、こだわりを持って造られた高品質のワインが数多くそろっています。最近では国際コンクールで入賞する日本ワインも出てきたことから、その価値は国内だけでなく海外からも評価されるようになりました。
日本ワインは、その土地の気候を活かして栽培されたぶどうを使用しているので、地域ごとに味や香りに個性が出ます。ふるさと納税を通じて日本各地のワインを楽しんでみてはいかがでしょうか。

同じカテゴリーの特集を見る

他のカテゴリーの特集を見る

ページ上部へ