ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 魚介・海産物  > 
  4.   
  5. その他魚介・加工品  > 
  6. 帆立(ホタテ)   
  7. その他魚介・加工品  > 
  8. 「2020年2月中旬発送」青森県産ほたてづくしセット(冷凍)_B1

お礼品ID:6236493

「2020年2月中旬発送」青森県産ほたてづくしセット(冷凍)_B1
「2020年2月中旬発送」青森県産ほたてづくしセット(冷凍)_B1
「2020年2月中旬発送」青森県産ほたてづくしセット(冷凍)_B1
「2020年2月中旬発送」青森県産ほたてづくしセット(冷凍)_B1
冷凍

「2020年2月中旬発送」青森県産ほたてづくしセット(冷凍)_B1

青森県青森市

自然が作り出した豊かな風味の青森帆立を、漁師だからできるこだわりの美味しさをお届けします。

0.0
0
寄付金額20,000円
  • 離島はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

社長が帆立漁師の山神は、帆立の生産から加工まで一貫生産しています。
【玉雫】
青森県むつ湾は津軽半島と下北半島に囲まれ、八甲田山系のミネラル豊かな栄養分が流れこむため、豊富なプランクトンが発生し、帆立が生息するには適した海です。
青森には海・山の自然が豊富にあり、その大自然の恵みが海・山の幸となり人々に命を与えます。
青森県むつ湾産ほたて貝柱の柔らかさと豊かな風味と甘さは、お刺身用としての醍醐味です。また加熱することで、一味違った食材の魅力も発揮します。

【ほたての正直】
青森県むつ湾産ほたての旬と鮮度にこだわり、水揚げ後すぐに滅菌した海水を使用し美味しく仕上げた「蒸しほたて」は、肉厚でプリップリの食感の貝柱、ヒモも柔らかく食べやすいのが特徴で、焼く・煮る・和える等のお料理にもお使い頂ける万能食材です。

【漁師のほたてフライ】
第28回全国水産加工品総合品質審査会 農林水産大臣賞 若者大賞 受賞。
「ほたての正直」に生パン粉を丁寧に手付けして仕上げました。さくさく衣の中に帆立が一粒まるごと!濃厚な味わいを是非ご賞味ください。

■生産者の声
山神創業者「神おやじ」こと帆立漁師・神幸徳は、「旬の帆立」、「獲れたての美味しさ」を、皆様一人ひとりに美味しく安全に食べて頂くため、本業の帆立養殖を起点に加工工場を設立。水揚げから加工まで短時間で行う技術を獲得し、また滅菌した海水を使う事で美味しさを逃がすことなく、新鮮な帆立本来の味を皆様のお手元に届ける事に成功しました。
青森県むつ湾の美味しい帆立を是非、ご賞味ください。

■内容量/製造地
玉雫300g×1
ほたての正直400g×2
漁師のほたてフライ20粒(400g)×2P
製造地:全て青森県

■原材料
お礼品の裏面に記載
※アレルギー物質などの表示につきましては、さとふるサポートセンターまでご連絡ください。

■賞味期限
全て製造日より18ヶ月

■注意事項/その他
・本お礼品は冷凍でのお届けとなります。
【召し上がり方】
●玉雫・ほたての正直
前夜から冷蔵庫内で自然解凍又は袋の上から流水解凍をお勧めいたします。帆立に直接水をかけてしまうと旨味成分も流れてしまいます。解凍後そのままお召し上がりなれるよう製品は万全の管理体制のもと製造しております。

●漁師のほたてフライ
凍ったまま175℃~180℃の油で約2分30秒間揚げてください。
季節によって外気温の変化ある為、目安としてキツネ色になるまで揚げてください。
・市場の休場日等が重なった場合、お届けまでにお時間をいただく場合がございます。
※画像はイメージです。

お礼品詳細

配送方法 クール便(冷凍)
提供元 株式会社山神
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 2020年2月中旬に順次発送
申込受付期間 2019年12月13日から2019年12月31日まで
配達外のエリア 離島
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島はお届けできません。

青森県青森市からのおすすめお礼品

カテゴリに関連するお礼品

帆立(ホタテ)

国産ホタテの多くは北海道産です。最近では、「宗谷のほたて貝」、「蘭扇」、「帆皇」、「陸奥湾ほたて」などのブランドホタテも続々と生産されています。地域差はありますが、ホタテは年間を通じて水揚げされます。1年のうち3~4月、8~9月がホタテの旬です。

殻付きの帆立が届いたら、まずは専用のヘラやナイフで中身を取り出しましょう。ホタテは貝柱だけでなく、卵巣やヒモもお召し上がりいただけます。生食用はお刺身の他に、バター焼きにしたり、カレーにし入れても豊かな風味が楽しめます。ホタテは野菜や調味料と合わせやすい食材なので、様々な調理法で味わってみてください。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

さとふるでは貝のお礼品を多数掲載しています。貝はお吸い物やお味噌汁などの汁物や炊き込みご飯、鍋物にするとその旨味を堪能していただけます。酒蒸しにするとプリプリとした身の食感を楽しめ、洋風のスープやパスタ、カレー、パエリアなどにもよく合います。また新鮮な牡蠣は、生で濃厚な味わいを楽しんでいただけるほか、牡蠣フライも定番のメニューになります。うまみたっぷりの貝類を様々なアレンジでご賞味ください。
ふるさと納税のお礼品として貝が届いたら、新鮮なうちに調理して早めに召し上がることをおすすめします。アサリなどの二枚貝は砂を含んでいることがあり、調理前に砂抜きが必要です。砂抜きは塩水に入れて冷暗所で1~2時間放置し、貝殻をたわしでこすり汚れを落としてください。すぐに召し上がらない時には、砂抜きをして汚れを落とした貝をビニールの保存パックなどに入れて冷凍保存してください。調理する時には、冷凍のまま調理していただけます。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

青森県青森市のご紹介

  1. 全国
  2. 青森県
  3. 青森市

青森市は、青森県のほぼ中央に位置する人口約30万人の県庁所在地で、江戸時代より本州と北海道を繋ぐ交通と物流の要衝として発展した、北東北における交通・行政・経済・文化の拠点都市です。

八甲田連峰や陸奥湾などの美しい自然に囲まれ、りんご、カシス、ホタテなど豊富な食材に恵まれています。

また、日本を代表する火祭り「青森ねぶた祭」や世界遺産登録を目指している三内丸山遺跡をはじめとした縄文遺跡群などの文化や歴史など、ここにしかない豊かな宝物を有しています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1 スポーツの振興及び市民の交流を促進するための施設を整備する事業

  2. 2 次代の社会を担う子どもの健康の増進に資する食育に関する事業

  3. 3 地域の個性を活かしたまちづくりのための事業

  4. 4 地域企業の新ビジネス等への挑戦など産業振興のための事業

  5. 5 「あおもり産品」の販売促進など農林水産業の振興のための事業  

  6. 6 クルーズ客船誘致など観光振興のための事業

  7. 7 子ども・子育てを支援するための事業

  8. 8 教育の充実や文化・芸術の振興のための事業

  9. 9 スポーツに親しめる環境づくりを図るための事業

  10. 10 青森市の魅力発信や広域連携を推進するための事業

  11. 11 浪岡地区の歴史や文化を守るとともに、地域を活性化するための事業

  12. 12 健康寿命の延伸と保健衛生の充実のための事業

  13. 13 医療環境の充実を図るための事業

  14. 14 高齢者や障がい者などの地域福祉の充実を図るための事業

  15. 15 災害に強いまちを目指す防災対策事業

  16. 16 雪に強く、自然と調和したまちづくりのための事業

  17. 17 「みんなを運ぶ市営バス」を応援する事業

  18. 18 自然環境を守り、快適で住みよい生活環境を保つための事業

  19. 19 おいしい水を育む水源林の保育・管理等のための事業

  20. 指定なし

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ