ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 関東地方  > 
  4. 千葉県  > 
  5. 勝浦市  > 
  6. 魚介・海産物  > 
  7. 鮮魚  > 
  8. 鮭・サーモン  > 
  9. 【骨取り】【50%減塩】銀鮭切身 500g×3パック(約1.5kg)

お礼品ID:1289020

【骨取り】【50%減塩】銀鮭切身 500g×3パック(約1.5kg)
【骨取り】【50%減塩】銀鮭切身 500g×3パック(約1.5kg)
【骨取り】【50%減塩】銀鮭切身 500g×3パック(約1.5kg)
【骨取り】【50%減塩】銀鮭切身 500g×3パック(約1.5kg)

【骨取り】【50%減塩】銀鮭切身 500g×3パック(約1.5kg)

千葉県勝浦市

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

【骨取り】【50%減塩】だから色々な料理にそのままお使いいただけてとっても便利!

4.7
3
寄付金額12,000円
お礼品発送予定時期
お申し込み後1週間程度で順次発送予定
  • 離島はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

冷凍
「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

「お魚は食べたいけど骨が苦手」「健康に良いから子供に食べさせたいけど骨が心配」こんなご意見をご参考にさせていただき、
大人気の塩銀鮭切身から骨を取り除きました。
また、色々なお料理にご利用いただけるように塩分を通常の「チリ産銀鮭切身(甘口)」の50%にして減塩仕様にしました。
そのまま焼いて焼き鮭としてはもちろんのことホイル焼きや鮭フライ、おにぎり、お茶漬けの具材としても骨を取らずにそのままご利用いただけます。
※減塩仕様の為そのままお召し上がりになると塩気が足りないと感じる場合がございます。
その際にはお塩やお醤油などの調味料で塩味を足してお召し上がりください。

■お礼品の内容について
・骨取り減塩銀鮭切身[500g×3パック]
  原産地:チリ/加工地:勝浦市
  賞味期限:加工後から365日


■原材料・成分
銀鮭(チリ産・養殖)、食塩/酸化防止剤(ビタミンC)、(一部にさけを含む)

■注意事項/その他
※本品製造工場では、えび・さけ・さばを含む製品を生産しています。
※要冷凍(-18℃以下)
※加熱してお召し上がりください。
※株式会社 西川の製品「チリ産銀鮭切身(甘口)」と比較して50%の減塩となっております。
※作業には細心の注意を払っておりますが、稀に取り残しが生じる場合がございますのでご注意ください。
※鮭の個数は指定できかねます。       

お礼品詳細

配送種別 冷凍便
提供元 株式会社 西川
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア 離島

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島はお届けできません。

他にもこんなお礼品があります

お礼品レビュー

※レビューは投稿された時点の内容です。該当のお礼品を選択するための寄付金額などが変更となっている場合があります。

評価:

はな

2022年11月08日

骨がなく子供に出して食べやすい。助かりました。

評価:

ししぞう

2022年11月22日

50%減塩がどんなものか分かりませんでしたが、塩加減がよく、何に調理しても合います。私は、そのまま焼いて食べる訳ではなく、別の食材と炒めたり、煮たりして味付けをして食べています。 また肉厚でとても美味しいです。

評価:

あっちわ

2022年08月06日

おいしい

千葉県勝浦市のご紹介

  1. 全国
  2. 千葉県
  3. 勝浦市

都心から東京湾を横切るアクアラインを駆け抜け、太平洋めざして走ること約110分。車窓に勝浦市の里海・里山が流れゆきます。

「里海」・・・
千葉県を代表する漁業のまち、勝浦。自慢のカツオやキンメはもちろん、アワビやサザエなど、豊かな海の幸が勝浦の食文化を支えています。ビーチは住人有志によるクリーン活動によって守られています。
「里山」・・・
海のイメージの強い勝浦市ですが、実は市域の多くの部分が夷隅川上流域にあり、穏やかな田園風景が広がります。稲作を中心に、畑作、果樹園、酪農、養豚、養鶏、養蜂など、それぞれの規模は決して大きくはないですが、多彩な「農」の暮らしが展開されています。
「食」・・・
そんな里海、里山の幸が一堂に集まるのが、400年の歴史を誇る「勝浦朝市」。漁港のほど近く、勝浦市の中心部で水曜日と元日を除く毎日開催されています。鮮魚や干物の他、野菜や山菜など里山の幸が数多く並びます。飲食店を経営する移住者の中には、朝市食材を使ったビストロ料理を提供する方もいます。

互いの風土を綾なす里海と里山。そこに様々な人たちが集っています。そんなお茶の間のような暮らしにふれてみませんか。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 市長が必要と認める事業へ委任

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ