ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 四国地方  > 
  4. 高知県  > 
  5. 日高村  > 
  6. 調味料  > 
  7. その他調味料  > 
  8. その他調味料  > 
  9. 【無添加】農家が作る生姜100%パウダー 25g×4袋

お礼品ID:1048917

【無添加】農家が作る生姜100%パウダー 25g×4袋
【無添加】農家が作る生姜100%パウダー 25g×4袋
【無添加】農家が作る生姜100%パウダー 25g×4袋

【無添加】農家が作る生姜100%パウダー 25g×4袋

高知県日高村

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

日高村で低農薬栽培された生姜で作った、添加物不使用の100%生姜パウダー

0.0
0
寄付金額7,000円
お礼品発送予定時期
お申込み後1~2週間程度で発送予定
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

仁淀川流域で育った壬生農園産の生姜を100%使用。
壬生農園にて高温乾燥しているので、安心安全の添加物不使用の生姜パウダーです。
ベストな加熱温度、約80度で加熱乾燥させるすることによってショウガオールが生成され、辛味成分がUPよりします。
きめの細かな粉末は水にもさっと溶ける優れもの。
おみそ汁、ラーメン、煮物、紅茶etc...いつもの料理や飲み物にさっとひとふり、手軽に生姜の風味を味わって頂けます。
生姜は、健康維持としてもオススメです。

■生産者の声
自分達家族で育て、自分達で産地直送する事により、収穫して新鮮な状態で皆様のお手元にお届けする事が出来ます。
壬生農園での作物は低農薬(特定農薬)での栽培をしております。
安全である事を優先し、少しでも喜んでいただける為に、皆様の満足度向上に努めていきます。

■内容量/原産地
生姜100%パウダー 25g×4袋
原産地:高知県日高村

■原材料
生姜

■賞味期限
1年

■注意事項/その他
※高温多湿、直射日光を避け涼しい所に保管してください。
※開封後はお早めにお召し上がり下さい。

お礼品詳細

提供元 壬生農園
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

高知県日高村からのおすすめお礼品

高知県日高村のご紹介

  1. 全国
  2. 高知県
  3. 日高村

日本の高知の村「日高村」のページをご覧いただきありがとうございます。

わたしたちの村は、日本一の清流に輝いたことのある「仁淀川」の中流域にあります。高知県の中心地から16kmと近くにありながら、ホタルの乱舞する小川や全国的にも珍しいトンボ、絶滅危惧種のメダカや野鳥などが生息する貴重な生態系が存在しています。

文化・芸能にも誇りをもっております。土佐二宮をいただいている小村神社には国宝指定の「金銅荘環頭太刀」を保管しておりますし、長宗我部元親の伝説がある「竜石神社」など歴史のある村です。

村の特産品では、県内生産量一位となる「シュガートマト」の栽培、中四国最大級の広さを有する「霧山茶」、ひだか和紙の生産する世界一薄い和紙など、この村にしかないものも多くあります。

今後、わたしたちは日本の高知の村といえば日高村と誰もが思っていただけるよう挑戦してまいります。ぜひ一度、豊かな自然と活気ある村の雰囲気を体験しに、日高村へお越しください。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 村長におまかせ

  2. 子育て支援

  3. 医療支援

  4. 環境整備・自然保護

  5. 地域の活性化

  6. 観光事業の推進

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ