認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 玉ねぎ・ねぎ  > 
  4. 【世代を超えて復活】絶滅危機から継承へ!南部町の伝統野菜「南部太ねぎ」

【世代を超えて復活】絶滅危機から継承へ!南部町の伝統野菜「南部太ねぎ」       

青森県南部町 寄付金額10,000円
お礼品ID:1020521
  • 【世代を超えて復活】絶滅危機から継承へ!南部町の伝統野菜「南部太ねぎ」
  • 【世代を超えて復活】絶滅危機から継承へ!南部町の伝統野菜「南部太ねぎ」
  • 【世代を超えて復活】絶滅危機から継承へ!南部町の伝統野菜「南部太ねぎ」

レビュー

  •   
  • (0人の評価)

甘い・やわらかい・葉っぱの先まで食べられる!青森県南部町に代々伝わる在来種のねぎです。

現在流通しているネギのほとんどはF1種子といって人工的に交配され、見栄えが良く栽培しやすく、収量も多くとれるように改良された品種です。その品種改良の際、見栄えや収量の多さと引き換えにねぎ本来の柔らかさや甘さが奪われてしまいました。
南部太ねぎは原種のため、「柔らかい葉は寒さで折れる」、「付け根に土が入る」、「太さが揃わない」などの理由で、市場流通に出せなくなっていき、生産者は減少しわずか1軒だけになっていました。その農家さんが作り続けていなければ南部太ねぎは絶滅していたでしょう。
そんな南部太ねぎを救ったのは地元の農業高校の生徒さん達。たった1軒だけ残っていた生産者から貴重な種を譲り受け、復活に向けて栽培方法などの研究を始めました。その後地元農家10軒も加わり、南部町の伝統野菜を多くの人に味わっていただきたいと、本格的な栽培に向かって取り組んできました。柔らかいゆえ栽培は難しく三年がかりで販売できるようにまでなりました。寒さで葉っぱが折れたり、太さにばらつきがありますが、味には自信があります。農家が種から大事に育てた南部太ねぎをどうそお召し上がりください。

■生産者の声
名久井農業高校が地元農家に南部太ねぎの復活を呼びかけたのは2012年。多くの農家から「今のねぎの方がずっと生産性が高い」「昔のねぎなんか売れない」と厳しい声が相次ぎましたが、生徒たちの熱い思いに心を打たれ、町の活性化に取り組んでいたNPO法人と数名の若手農家で連携して復活の道筋をたどっているところです。
伝統野菜独特の栽培の難しさはありますが、100年後も町の子どもたちが南部太ねぎを食べられるようにと願いを込めて、日々試行錯誤を重ね、収穫までこぎつけました。農家おススメの食べ方は丸ごと天ぷらやフライです。豚バラで巻いて焼いたり揚げていただくと、よりねぎの甘味を堪能できますよ。
町内の学校給食に出したところ残食率がゼロという奇跡を起こしました。ねぎ嫌いの子どもも「このねぎなら食べれる!」とおかわりしていたそうですよ。まだまだ生産量は多くはないですが、「100年後の故郷へつなぐ伝統野菜」を目指して、来年、再来年と着実に歩みを進めていきたいと思っています。ご応援よろしくお願いいたします。

■内容
南部太ねぎ〔2キロバラ〕

■注意事項/その他
在来種のため、葉っぱが折れたり、太さにばらつきがあります。ご到着後は、新聞紙などで包んで涼しい場所で保存し、葉っぱの先までよく洗い流してお召し上がりください。

※「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意※
返礼品の発送は、お支払い確認後となります。
お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。
提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。
お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

在庫残り0点





原産地 青森県南部町
賞味期限 10日
発送時期
2017-11-01~2017-12-10
カテゴリ 玉ねぎ・ねぎ
申込受付期間 受付期間外
提供元 青森なんぶの達者村
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度
   

豊富な決済方法

ページ上部へ