ランキングとレビューで探せる認知度No.1ふるさと納税サイト

お礼品ID:3135543

大空の鯉太郎(青) & コマじろうのセットNo.1985
大空の鯉太郎(青) & コマじろうのセットNo.1985
大空の鯉太郎(青) & コマじろうのセットNo.1985
大空の鯉太郎(青) & コマじろうのセットNo.1985

大空の鯉太郎(青) & コマじろうのセットNo.1985

福島県福島市

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

端午の節句に!飾れる、遊べる、鯉のぼり 知育玩具【4月上旬発送予定】ナインディ- nine-D

0.0
0
寄付金額129,000円
お礼品発送予定時期
4月上旬発送予定
  • 離島、沖縄県はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

壁に飾れる大きな鯉のぼり棚の鯉太郎(青)&コマのセットです。

コマは【鯉のぼりのコマじろう】になります。
お部屋・玄関などどこにでも飾れ、場所をとらないのでどんな環境でも邪魔になりません。

ペットちゃん対策にもなります。壁に飾る、或いは、置いて飾れるように専用の台もご用意しました。
桐の枠は塗装仕様になっており、背面は一枚一枚染色した強度のある和紙を貼っています。

鯉のぼりの兜は取り外してつむつむゲームができる仕組みです。また、同梱の雲の壁飾りは一つは白ですがもう一つは無地です。
お子さんに絵を描かせたり虹を書いてオリジナルの飾りを作ってください。

注目は専用収納ボックス。
箱の上には鯉のぼりに見える手形を押せるようにしました。

押した記念日も書けるようにしてます。お子様に「ぼくの鯉のぼりだ」と思ってもらえるよう、名前を書く場所も用意しました。
収納して押入れや納戸にしまった時にわかりやすいように鯉太郎の名前を横にも後ろにも印刷しています。

★★お家型の名前札に無料にて名入れが出来ます。お名前を教えてください。
色やフォント、文字サイズはこちらにお任せ願います。
また、フルネームで記入の場合、名前のみの表記で作成させていただきますのでご了承下さい。
(お一人様分のお名前とさせていただきます)
※お名前は備考欄にお書きください。
※名入れのご希望がない場合、名前旗は「端午の節句」で作成させて頂きます。
ご了承ください。

お礼品詳細

事業者 ナインディ- nine-D
サイズ 1セット 縦280mm 横650mm
発送方法 通常便
提供元 福島市
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア 離島、沖縄県

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

ID決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島、沖縄県はお届けできません。

お問い合わせ窓口など

こちらの返礼品についてのお問い合わせは下記となります。


  • 対応窓口:一般社団法人福島市観光コンベンション協会

    受付時間:平日 9:30~16:00 定休日:土日祝日・年末年始

    電話番号:050-3538-3721

    メールアドレス:furusato@f-kankou.jp

福島県福島市からのおすすめお礼品

福島県福島市のご紹介

  1. 全国
  2. 福島県
  3. 福島市

東北の玄関口に位置する福島市は、「栄冠は君に輝く」「オリンピック・マーチ」など国民に愛される作品や、全国の校歌や社歌など生涯5,000曲あまりを作曲した古関裕而のふるさとで、人情味あふれる福島県の県都です。

また、「飯坂温泉」「土湯温泉」「高湯温泉」といったそれぞれに特色のある温泉地を有するほか、四季を通じて上質なくだものが楽しめる、豊かな自然に囲まれた四季の移り変わりがとても美しいまちです。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1 「くだもの王国」の農業

  2. 2 花見山と美しい環境

  3. 3 災害に強い地域づくり

  4. 4 音楽・文化があふれるまちづくり

  5. 5 子どもの夢を育むまち

  6. 6 高齢者や障がい者、誰にでもやさしい共生社会

  7. 7 にぎわいと活力の県都づくり

  8. 8 スポーツのまちづくり

  9. 9 動物との共生

  10. 10 情報発信と都市ブランドの形成

  11. 11 とにかく復興、福島市!

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ