ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

お礼品ID:1313520

対馬産生うに60g
対馬産生うに60g
対馬産生うに60g
対馬産生うに60g

対馬産生うに60g

長崎県対馬市

対馬産むらさきうに100% 生うに60g

0.0
0
寄付金額10,000円
お礼品発送予定時期
2022-08-22より順次発送
※生産・天候・交通等の事情により遅れる場合があります。
  • 離島はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

冷凍
「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

対馬産むらさきうに100% 独特の甘味が強いことで知られる対馬産むらさきうに。
海から採って来たむらさきうにをの殻を割り、海水で洗います。うにの塩味だけで、何の加工もしないので、うに本来の味をお楽しみいただけます。
新鮮なうちに瓶詰めし、そのまま急速冷凍して皆様の食卓へ。
瓶から出してそのままで、温かいご飯にのせて「うにどんぶり」として、にぎり寿司や手巻き寿司の具として、うにパスタとして、うにと人参で炊き込みご飯に 幾通りもの味をお楽しみください。

■生産者の声
国境の島、対馬の大自然に育まれた対馬近海で採れた「むらさきうに」を使用していて、素材の味を堪能していただけると思います。
うに本来の甘味が口の中でとろけるのをお楽しみください。

■お礼品の内容について
・対馬産生うに[60g×1本]
  原産地:長崎県対馬市/製造地:長崎県対馬市豊
  賞味期限:到着後冷凍で3ヶ月,冷蔵で3日間


■注意事項/その他
・本品は冷凍でのお届けになります。ご利用になる場合は、冷蔵庫内で解凍していただくことをお勧めいたします。
・解凍後の賞味期限は冷蔵保存で3日間です。解凍後はお早めにお召し上がりください。

お礼品詳細

配送種別 冷凍便
提供元 保家商事
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 2022-06-25〜
配達外のエリア 離島

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から1週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島はお届けできません。

カテゴリに関連するお礼品

うに

さとふるではうにのお礼品を多数掲載しています。生のまま酒の肴や、お寿司や海鮮丼として、お醤油を垂らすだけで濃厚な味わいや甘みを楽しめます。蒸しうにや焼きうににすると、生うにとは違った食感と凝縮した旨味を味わうことができます。また、パスタのソースにアレンジしたり、卵と一緒に焼いてうに入りの卵焼きにしたり、クリームチーズにのせてオードブルにしたりと、様々な料理にアレンジできます。是非、新鮮でおいしいうにをご賞味ください。
ふるさと納税のお礼品として届くうにには、殻付きの生うにや、殻から取り出したもの、塩漬けにしてビン詰めなどに加工されたものがあります。生うには、届いたらすぐに冷蔵庫で保冷しできるだけお早目にお召し上がりください。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

長崎県対馬市のご紹介

  1. 全国
  2. 長崎県
  3. 対馬市

「国境の島 対馬」

対馬は韓国まで49.5kmの位置にあり、古来より大陸と日本の架け橋を担いながら文化の中継地として、時には国防の最前線として重要な役割を担ってきた国境の島です。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.“対馬のひとづくり”みんなが主役になる希望の島

  2. 2.“対馬のなりわいづくり”地域経済が潤い続ける島

  3. 3.“対馬のつながりづくり”支え合いで自立した島

  4. 4.“対馬のふるさとづくり”自然と暮らしが共存する島

  5. 5.市長おまかせ“しまづくり”

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ