ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 魚介・海産物  > 
  4. その他魚介・加工品  > 
  5. その他魚介・加工品  > 
  6. 【和歌山県那智勝浦町】【テレビ番組で紹介されました】熊野なまず蒲焼詰合せ

お礼品ID:1306109

【和歌山県那智勝浦町】【テレビ番組で紹介されました】熊野なまず蒲焼詰合せ
【和歌山県那智勝浦町】【テレビ番組で紹介されました】熊野なまず蒲焼詰合せ
【和歌山県那智勝浦町】【テレビ番組で紹介されました】熊野なまず蒲焼詰合せ
【和歌山県那智勝浦町】【テレビ番組で紹介されました】熊野なまず蒲焼詰合せ

【和歌山県那智勝浦町】【テレビ番組で紹介されました】熊野なまず蒲焼詰合せ

和歌山県那智勝浦町

完全養殖の熊野なまずを秘伝のタレで焼き上げた蒲焼詰合せです。

0.0
0
寄付金額12,000円
お礼品発送予定時期
2022/06/16から順次発送 ※2022/06/16以降のお申し込みは2週間程度で発送いたします。
  • 離島はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

冷凍

お礼品の内容・特徴

きれいな地下水とこだわりのエサを使い卵から稚魚・成魚まで育てられた熊野なまずを、こだわりの無添加たれで焼き上げた風味抜群の蒲焼です!甘めのタレで蒲焼に仕上げ、焼きたてをすぐに真空パックにして旨みを閉じ込めています。うなぎは脂が多くコッテリ感がありますが、「なまず」はさっぱりとして、より上品な味わいで、肉の旨味は強く、噛むほどに楽しめます。たんぱく質やコラーゲンも含むので、女性や子ども、高齢者、アスリート向けにおすすめの製品です。フローズンの蒲焼ですので電子レンジで簡単に調理でき、安心してお召し上がれます。

■生産者の声
「熊野なまず」は、美しい山々が連なる熊野の麓で、卵から成魚になるまで独自のノウハウで育てた完全養殖のなまずです。安心・安全にこだわり薬品などの添加物は一切使用せず、世界遺産の豊かな自然と温暖な気候の中で、ストレス無く育てています。また、養殖からフィレ加工や蒲焼加工についても徹底した衛生管理を行っている専用工場にて一貫生産を行っております。
蒲焼に使用するタレも無添加にこだわり、醤油に用いられる大豆などの原材料も全て国内製造品を使用しています。

■お礼品の内容について
・熊野なまず蒲焼(タレ付き)[[70g×5パック、タレ15ml×5個]]
  原産地:和歌山県新宮市/製造地:和歌山県新宮市/加工地:和歌山県新宮市
  賞味期限:製造日から365日


■原材料・成分
真なまず(養殖、和歌山県新宮産)、でんぷん粉(国内製造)、醤油(小麦・大豆を含む、国内製造)、砂糖、食用とうもろこし油、みりん
添付タレ:醤油(小麦・大豆を含む、国内製造)、砂糖、みりん

■注意事項/その他
賞味期限は冷凍の場合でございます。
解凍後はお早めにお召し上がりください。
※画像はイメージです。

こちらは和歌山県により優れた県内産品として、プレミア和歌山に認定されている新宮市の返礼品です。
平成31年総務省告示第179号第5条第8号ロ「都道府県が当該都道府県の区域内の複数の市区町村と連携し、
当該連携する市区町村の区域内において前各号のいずれかに該当するものを当該都道府県及び当該市区町村
の共通の返礼品等とするもの」に該当する返礼品として出品しているものです。

お礼品詳細

配送種別 冷凍便
提供元 新宮港埠頭株式会社(那智勝浦町)
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア 離島

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島はお届けできません。

和歌山県那智勝浦町からのおすすめお礼品

和歌山県那智勝浦町のご紹介

  1. 全国
  2. 和歌山県
  3. 那智勝浦町

和歌山県那智勝浦町は、紀伊半島の南に位置する「熊野古道」「生まぐろ」「温泉」のまちです。

【熊野古道】

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道(通称:熊野古道)」の大きな見所のひとつが那智勝浦町にあります。苔むした石畳を上っていくと、熊野三山のひとつ「熊野那智大社」、西国三十三所の一番札所である「那智山青岸渡寺」、そして日本一の落差133mを誇る「那智の滝」が忽然と姿を現します。いにしえの時代、上皇から庶民まで実にさまざまな人々が、遠路はるばるこの地を詣でました。

【生まぐろ】

勝浦港は、生まぐろの水揚げ日本一。生まぐろとは、捕獲後、冷凍ではなく冷蔵(生)で運ばれたまぐろのこと。もちもちとした生まぐろが、今日もお店に並びます。

【温泉】

JR紀伊勝浦駅を降りると、すぐそこに足湯が。源泉数は県内一で、温泉宿も日帰り温泉もたくさん。おだやかな太平洋を眺めながら、ゆったり、ほっこりしてみませんか?

ふるさと納税の使い道情報

  1. 町長におまかせ

  2. 快適で安心して暮らせるまちづくり

  3. 活気ある産業で雇用が生まれるまちづくり

  4. 福祉が充実したまちづくり

  5. 豊かな心と地域文化を大切にするまちづくり

  6. 那智の滝源流水資源保全事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ