ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 菓子・スイーツ  > 
  4. 煎餅・おかき  > 
  5. 老舗煎餅店「鍵林」のせんべい・おかき詰め合わせ12袋

お礼品ID:1264384

老舗煎餅店「鍵林」のせんべい・おかき詰め合わせ12袋
老舗煎餅店「鍵林」のせんべい・おかき詰め合わせ12袋
老舗煎餅店「鍵林」のせんべい・おかき詰め合わせ12袋
老舗煎餅店「鍵林」のせんべい・おかき詰め合わせ12袋

老舗煎餅店「鍵林」のせんべい・おかき詰め合わせ12袋

茨城県龍ケ崎市

大正3年創業の老舗「鍵林」自慢の揚げ餅の詰め合わせ。人気製品4種を3袋ずつ詰め合わせました。

0.0
0
寄付金額11,000円
お礼品発送予定時期
お申し込み後1週間程度で順次発送予定
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

4種類の味わいをお楽しみください。
・小丸:じっくり焼き上げ甘さを押さえたあっさりとしたお煎餅です。
・素焼きおかき:国内産もち米100%と青のりのみで仕上ました。素焼きで味付けはしておりませんのでお好みのトッピングで味わえます。
・田舎おかき青のり:国内産米を使い、青のり粉と本醸造醤油で丁寧に焼き上げました。
・豊胡麻黒:黒胡麻がたっぷり入った醤油味の煎餅。黒いおせんべいはいかがでしょうか。

■お礼品の内容について
・小丸[100g×3袋]
  製造地:茨城県龍ケ崎市
  賞味期限:製造日から180日
・素焼きおかき[100g×3袋]
  製造地:茨城県龍ケ崎市
  賞味期限:製造日から180日
・田舎おかき青のり[100g×3袋]
  製造地:茨城県龍ケ崎市
  賞味期限:製造日から180日
・豊胡麻 黒[90g×3袋]
  製造地:茨城県龍ケ崎市
  賞味期限:製造日から180日


■注意事項/その他
※開封後はお早めにお召し上がりください。直射日光、高温多湿を避け保管してください。
本品製造工場では、小麦・大豆・えび・かに・ごま・豚肉・卵・乳成分を含む製品を製造しております。

■原材料:お礼品に記載
※アレルギー物質などの表示につきましては、さとふるサポートセンターまでご連絡ください。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 鍵林製菓(株)
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

茨城県龍ケ崎市からのおすすめお礼品

茨城県龍ケ崎市のご紹介

  1. 全国
  2. 茨城県
  3. 龍ケ崎市

茨城県南部に位置する龍ケ崎市は、都心から45km圏内という近さながら、広い空と澄んだ空気で自然の豊かさを感じられるまちです。30数羽の白鳥が優雅に泳ぐ「牛久沼」は、龍ケ崎を代表する自然環境のひとつ。

また、「まち全体で子どもを育てたい!そして子育てを支えたい!」そんな想いを実現するべく、結婚、妊娠、出産、育児、教育、それぞれのステージに応じたさまざまな支援策を展開しています。そして、これからも「子どもを産み、育てるなら龍ケ崎」と思ってもらえるようなまちづくりを進めていきます。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.豊かな自然と地域文化を守り、はぐくみ、及び次代に受け継ぐための事業

  2. 2.活気、にぎわい及び新たな活力を創造し、まちの魅力を高めるための事業

  3. 3.未来を担う子どもたちのための事業

  4. 4.市民誰もが健康で安心して暮らせる環境を育てるための事業

  5. 5.その他市長が必要と認めるもの

  6. 具体的事業1. 「道の駅」整備のための事業に活用

  7. 具体的事業2.アフターコロナを見据えた事業に活用

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ