ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 近畿地方  > 
  4. 和歌山県  > 
  5. 新宮市  > 
  6. 惣菜・加工品  > 
  7. 漬物  > 
  8. 梅干  > 
  9. 【紀の里食品】徳用 紀州かつお梅 1.8kg

お礼品ID:1115740

【紀の里食品】徳用 紀州かつお梅 1.8kg
【紀の里食品】徳用 紀州かつお梅 1.8kg
【紀の里食品】徳用 紀州かつお梅 1.8kg

【紀の里食品】徳用 紀州かつお梅 1.8kg

和歌山県新宮市

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

和歌山産紀州南高梅使用!ご飯に良く合うかつおと紫蘇香る梅干です!

0.0
0
寄付金額17,000円
お礼品発送予定時期
お申し込み後、順次発送
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

選別外(皮が厚め・色ムラ・傷がある)の梅ですが、味はA級品と変わりません。
小粒の紀州梅、紀州産きざみしそ、風味豊かな良質なかつお節を加え、伝統の手法で丹念に仕上げました。
香り良くコクのある味わいが絶妙。お子様もきっとお気に入り間違いなし!かつお節の風味がおにぎりにピッタリです。

■内容量/原産地
紀州かつお梅 1.8kg
原産地:和歌山県

■原材料
梅・漬け原材料(しそ・鰹節・還元水飴・食塩)/調味料(アミノ酸等)・酸味料・甘味料(スクラロース)・酒精・ビタミンB1・野菜色素

■賞味期限
製造日より120日

■注意事項/その他
※冷暗所で保存して、開封後は要冷蔵願います。
※画像はイメージです。

お礼品詳細

提供元 紀州梅干専門店 紀の里食品
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

他にもこんなお礼品があります

和歌山県新宮市からのおすすめお礼品

カテゴリに関連するお礼品

漬物

さとふるでは漬物のお礼品を多数掲載しています。漬物は浅漬けや梅干し、キムチ、ぬか漬け、古漬け、ピクルスなど様々な種類があります。基本的には副菜や箸休めとして召し上がれますが、味噌やマヨネーズとの相性もよく、刻んだ漬物を野菜や魚介類と和えてサラダにするのもおすすめです。また細かく刻んでタルタルソースやチャーハンに入れれば、味に深みが増します。スープやおじやに入れても漬物の味わいを楽しむことができます。そのままでもおいしい漬物ですが、ぜひ様々な料理にご活用ください。
ふるさと納税のお礼品として漬物が届いたら、冷蔵庫で保存してください。開封後は食べる前に切り分けるようにし、密閉容器に入れてできるだけ早くお召し上がりください。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

和歌山県新宮市のご紹介

  1. 全国
  2. 和歌山県
  3. 新宮市

「海・山・川が輝く 世界遺産のまち 新宮市」

新宮市は、和歌山県、奈良県、三重県の県境が接する紀伊半島の南端に位置しており、温暖で高温多雨な気候風土により、豊かな水資源と樹木育成に恵まれた素晴らしい自然環境の中にあります。

古くは、神武天皇東征のコースにあり、日本書紀などには熊野神邑(くまのかんのむら)と呼ばれ、熊野信仰の中心都市として栄えました。中世には熊野速玉大社の門前町として発展。明治以降は熊野材の生産地、製紙業や製材業で繁栄した歴史を持ち、今日まで熊野地方の行政、経済、文化、教育の中心都市として発展してきました。

市内には、熊野古道、熊野川、熊野速玉大社、神倉神社、阿須賀神社などの世界遺産が日常に溶け込むように存在しており、熊野の海や山や川の織りなす豊かな大自然にあふれています。

文化面では、佐藤春夫や中上健次、東くめ、西村伊作などの多くの文化人を輩出。秦の始皇帝の命を受け不老不死の霊薬を求めて熊野に渡来した徐福伝説による中国や台湾をはじめとした多種多様な異文化との交流も活発に行っています。

新宮市では、世界に認められた自然・歴史・文化を生かし、市民の誰もが元気で心豊かに暮らすまち、新宮に住んでみたい・住み続けたいと思えるまちの実現に向け、まちづくりを進めています。

皆様の応援をよろしくお願いいたします。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 産業の振興

  2. 交流人口の拡大

  3. 子育て環境及び教育の充実

  4. 安全で安心な暮らしの向上

  5. 新型コロナウイルス感染症対策

  6. 歴史文化・芸術の振興

  7. 新宮市におまかせ

  8. 東京大学との連携事業の推進

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ