ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 雑貨・日用品   
  4. 装飾品・工芸品  > 
  5. 食器   
  6. 陶器・漆器  > 
  7. スプーン・フォーク・ナイフ   
  8. 皿・椀   
  9. その他陶器・漆器  > 
  10. 夫婦椀と花嫁のれんスプーン【花嫁のれんオリジナルセット】

お礼品ID:1064172

夫婦椀と花嫁のれんスプーン【花嫁のれんオリジナルセット】
夫婦椀と花嫁のれんスプーン【花嫁のれんオリジナルセット】
夫婦椀と花嫁のれんスプーン【花嫁のれんオリジナルセット】
夫婦椀と花嫁のれんスプーン【花嫁のれんオリジナルセット】

夫婦椀と花嫁のれんスプーン【花嫁のれんオリジナルセット】

石川県七尾市

漆陶舗あらきのオリジナルセットとして、夫婦椀とスプーンをギフトボックスにした「花嫁のれんオリジナルセット」です。

0.0
0
寄付金額100,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

輪島塗のお椀の特徴として、全てが天然の素材で一つずつ手作業により作られています。木地は主に能登産のヒバの木を使い、天然の漆で仕上げてあります。輪島で採れる「地の粉」という珪藻土(けいそうど)の粉を下地に使用し、木地の壊れやすい部分に布を貼って補強する「布着せ」と呼ばれる作業を行うことが、輪島塗の製法における2つの大きな特徴になります。山中塗のスプーンは、美術的な美しさを持ちながら、普段使いで使える実用性と丈夫さを兼ね備えた逸品です。

■生産者の声
石川の伝統工芸である輪島塗の夫婦椀と、普段使いで使える実用性と丈夫さを兼ね備えた山中塗のセットです。山中塗のスプーンは、能登の風習として今でも受け継がれている「花嫁のれん」をモチーフとした漆陶舗あらきのオリジナルで、ふるさと納税寄付者様だけの特別なお礼品セットです。職人の手間暇をかけた漆のつややかな使い心地を末永くお楽しみいただけます。

■内容・サイズ/製造地
輪島塗夫婦椀(黒1客・赤1客)
サイズ:径11cm×高7センチ
山中塗スプーン(黒1本・赤1本)
サイズ:長19.5cm×3.2cm
製造地:いずれも石川県

■原材料
・輪島塗:天然木・本漆塗
・山中塗:樹脂・漆塗装

■注意事項/その他
・漆器は食器洗浄器、食器乾燥機には対応できませんのでご注意ください。
・タワシ、磨き粉、食器洗浄機、乾燥機等の使用は避けてください。
・直火、電子レンジ、オーブン等での使用はしないで下さい。
・使用後は手洗いの後、柔らかい布巾で拭いてください。

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込みから1週間程度
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

他にもこんなお礼品があります

石川県七尾市からのおすすめお礼品

石川県七尾市のご紹介

  1. 全国
  2. 石川県
  3. 七尾市

七尾市は石川県の北部、能登半島の中央部に位置する人口約5万5千人(平成27年国勢調査)の能登の中心都市です。

「七尾」の名前は、日本最大規模の山岳城「七尾城」が築かれていた城山に七つの尾根があったのが由来とされています。

「能登の里山里海」が2011年に先進国では初めて「世界農業遺産」に認定され、また、青柏祭の曳山行事「でか山」が2016年に「ユネスコ無形文化文遺産」に登録されました。

七尾市は、豊か自然と歴史、文化、風土、そしてそこに住む人々の人情に彩られた地域です。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 市長におまかせ

  2. 若い世代が結婚・出産・子育てしやすい環境をつくる

  3. 七尾市にしごとをつくり、安心して働けるようにする

  4. 七尾市への新しい人の流れをつくる

  5. 時代に合った地域をつくり、安全・安心な暮らしを守る

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 食器特集

    食器特集

    先端も伝統も、ものづくりの心が宿る

  • 雑貨特集

    雑貨特集

    暮らしに役立つ ふるさとの文化が息づく

ページ上部へ