認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

ふるさと納税 100000円特集

100000円特集

寄付金額100,000円のお礼品特集です。寄付金額が100,000円になると、肉や魚、果物といった食品だけでなく、家具や工芸品、ゴルフクラブなど、選択肢が広がりお礼品もより取り見取りになってきます。 また、宿泊券や各種レジャーチケットなどの「体験型」のお礼品も揃っています。ふるさと納税をした土地を訪れることで、その土地のよさを肌で感じることができると思います。

北海道

雄大な自然と、農産物や水産物など豊富な「食」が魅力の北海道。北海道のお礼品として外せないのが、カニやいくら、ホタテなどの海産物です。高価でなかなか口にすることがない海産物は、100,000円というまとまった寄付にぴったり。特にカニはズワイガニ、タラバガニ、毛ガニと様々な種類があり、冷凍保存が可能なことから一年を通じて楽しむことができます。
広大な大地を有する北海道は、畜産業や酪農が盛んな地域としても有名です。北海道白老(しらおい)町のブランド牛「白老牛」のステーキは、ヒレ肉の中でも特に口当たりがよく旨味の多い「シャトーブリアン」。やわらかな食感と溢れる肉汁はまさに「極上」と言える贅沢品です。シャトーブリアンは一頭で0.2%以下しか取れない希少部位なので市場に出回ることも少なく、ぜひふるさと納税で手に入れたい逸品です。
また、北海道の果物として忘れてはならないのが、メロンです。網走市の「赤肉メロン」は平成17年7月に「東久邇宮記念賞」を受賞した貴重なメロン。「夕張メロン」よりもさらに糖度が高く、とろけるような甘さと香りが人気で、地元でも毎年予約でほとんどが売り切れてしまうほど。市場に出回ることもあまりない貴重なメロンも、受付期間中に申し込めばお礼品として確実に手に入れることができます。
観光地としてぜひ訪れたい北海道は、宿泊券のお礼品も人気です。100,000円の寄付なら、江差町や東神楽町、白老町、鹿部町で、温泉と地元のグルメを満喫できます。スイートルームでの宿泊や、日本酒のお土産付きなど豪華なプランが揃っているので、寄付をした街を存分に楽しんでくださいね。

東北地方

東北地方は、農業や漁業、畜産業が盛んで、肉類や水産物、お米などふるさと納税の定番品が多く揃っている地域です。寄付も100,000円を超えると、定番品がさらにグレードアップして、ふだんお目にかかれないレアな食材が手に入ります。
東北地方のお礼品の定番といえば、ブランド牛と呼ばれる高級牛肉。山形県の「米沢牛」や「山形牛」「尾花沢牛」、秋田県の「秋田牛」、青森県の「倉石牛」など数々の高級銘柄が揃っています。
農産物としては、高級フルーツとして有名な山形県の「佐藤錦」が人気です。毎年5月から6月にかけての限られた出荷なので、受付期間を逃さないように気をつけてくださいね。
また、米どころとして有名な東北地方には、「あきたこまち」「つや姫」「ひとめぼれ」などのブランド米のお礼品も多数あります。100,000円の寄付になると、お米を数回に分けて届けるお礼品も選べ、数カ月にわたって美味しいお米を楽しめると好評です。
観光地としても人気のある東北は100,000円の寄付をすると、様々な宿泊プランが選べます。「千年の秘湯」と呼ばれる青森県十和田市の「蔦温泉」、リアス式海岸が美しい岩手県宮古市の「浄土ヶ浜」、壮大な自然の中でゴルフが楽しめる福島県「那須白河」など、人気のスポットを満喫できるホテルや旅館の宿泊券が豊富に揃っているので、ふるさと納税をした地域をぜひ訪ねてみてくださいね。

関東地方

関東地方にも100,000円のふるさと納税にふさわしい素敵なお礼品が揃っています。最も多いのが宿泊券や温泉利用券、食事券などのチケット類。「お礼品はものではなくて、何かサービスを楽しみたい」という人にぴったりの楽しいプランが揃っています。
温泉でゆっくりしたい人には栃木県の「塩原温泉」「那須黒磯温泉」がおすすめ。週末のレジャーを楽しみたい人には、千葉県の「木更津ゴルフ倶楽部」や神奈川県の「小田原ゴルフクラブ」などが人気です。最近人気のグランピングが楽しめる千葉県香取市の「THE FARM」や神奈川県真鶴町の釣り&ガラス体験の付いた宿泊券など、週末をたっぷり楽しめるプランが選べるのが100,000円という寄付の魅力です。
その他には、千葉県勝浦市の海の見えるスタジオでの「ヨガレッスン1年パス」や「タラソテラピー」など、美容や健康に関心がある人に喜ばれるお礼品もあります。
もちろん、グルメや工芸品なども揃っています。定番品のお肉では、神奈川県の「足柄牛」や「葉山牛」、茨城県の「飯村牛」や「常陸牛」、栃木県の「那須野ヶ原牛」など、こだわりの高級牛肉が選べます。
関東地方は、100,000円の寄付ならではの工芸品も色々選べます。戦後の復興の中で生まれた「八王子織物」は温かくシワになりにくい素材が着やすいと人気で、男性用の紋織ウールアンサンブルの仕立て上がり券がお礼品を担っています。埼玉県蕨市の蕨ブランド認定品の「双子(ふたこ)織のショルダーバッグ」や、千葉県我孫子市の七宝焼のお茶道具など、魅力的な工芸品がお礼品として選ばれています。
定番品から旅行、各種チケット類まで「ふるさと納税を色々な角度で楽しんでみたい」という人は、関東地方のお礼品をぜひチェックしてみましょう。

中部地方

グルメとお酒が豊富に揃う中部地方。岐阜県の「飛騨牛」や静岡県の「遠州夢咲牛」、長野県の「南信州牛」、富山県の「氷見牛」といったブランド牛をはじめ、静岡県御殿場市産の生ハム「ふじやまプロシュート」、山梨県富士吉田市の「甲州ワインビーフ熟成肉」など食通に人気の食材が揃っています。
海の幸も豊富で、静岡県下田市の「活イセエビと活サザエ」のセットや静岡県浜松市の「浜名湖産うなぎ」、石川県能登市の「能登ふぐ」「能登たこ」など、高級食材が選べます。
数々のグルメに合うようなお酒のラインアップも豊富です。福井県美浜町の「早瀬浦」、石川県白山市の地酒「小豆屋甚兵衛」「菊姫のこだわり」は海の幸にぴったり。山梨県甲斐市の「登美の丘ワイナリーのおすすめワイン」や長野県の「信濃ワイン」、静岡県浜松市の「浜松ハンガリーワイン」など、お肉や生ハムに合いそうな国産ワインも人気です。
宿泊券やレジャー券も充実しています。宿泊券は、静岡県下田市の「観音温泉」、静岡県浜松市の「かんざんじ温泉」、静岡県伊東市の「赤沢温泉」、山梨県甲斐市の「神の湯温泉」、岐阜県池田町の「池田温泉」など温泉地のものがずらり。
週末のレジャーなら山梨県富士吉田市の「富士山歴史ツアー」や静岡県西伊豆町の「初級ダイビングライセンス取得2日コース」などがおすすめです。
100,000円という高額寄付ならではの民芸品・工芸品もぜひ注目を。軽井沢彫と呼ばれるこの地方独特の木彫りは、明治時代に長野を訪れた宣教師の影響で、桜やぶどうなどの絵柄が美しい華やかな彫り物。お盆や菓子器、裁縫箱などお礼品ならではの逸品をぜひ手に入れてください。

近畿地方

近畿地方といえば、ふるさと納税のお礼品として牛肉は外せません。兵庫県の「神戸ビーフ」、滋賀県の「近江牛」、三重県の「松阪牛」といった有名ブランド牛は、一度は食べてみたい高級品なので、100,000円というまとまった寄付でぜひ手に入れたいですね。ステーキ用、しゃぶしゃぶ用、すき焼き用、焼肉用と豊富なラインナップが揃っています。
酒処として知られる兵庫県は美味しいお酒が楽しめます。100,000円の寄付のお礼品では、兵庫県西宮市の完全手作り高級大吟醸酒「白鷹」や、祝賀会などで賓客のおもてなしに使われる純米吟醸酒「惣花」、兵庫県産山田錦100%で仕込んだ「純米吟醸酒」と非加熱無ろ過の「純米原酒」のセットなど、日本酒好きにはたまらない高級酒が揃います。
100,000円の寄付ならではの体験チケットも豊富です。京都県亀岡市の「パラグライダー観光フライト」や和歌山県湯浅町の「船釣り体験」などはアウトドア派におすすめ。
ユニークなのが兵庫県多可町の「多可町の官房長に1日なれる券」と、大阪府枚方市のFMひらかたで歌声を放送できる「FMひらかた収録・放送・収録CDギフト券」。近畿ならではの珍しいお礼品を選ぶのも楽しいですね。
また、ゴルフ好きの人に喜ばれるのが、国産アイアン発祥の地として知られる兵庫県市川町のゴルフクラブ。国産原料を使用して職人が作るゴルフクラブは、ライ角やバウンズ角などをお好みに合わせて変更できるオーダーメイド。大手メーカーのゴルフクラブとは一味違うこだわりのクラブをぜひ手に入れてください。

中国地方

中国地方は中央を走る中国山地を境に北側を山陰地方、南側を山陽地方と呼び、気候や風土が大きく異なります。そのため、ふるさと納税のお礼品もバラエティーに富んでいます。
中国地方のグルメとして絶大な人気を誇るのが鳥取県の「松葉ガニ」です。松葉ガニはズワイガニの一種ですが、日本海側の限られた地域で、限られた期間しか採れない特別なズワイガニ。松葉ガニは冷凍では流通しないことから、鮮度や味は他のズワイガニとは比べ物にならないと言われていて、毎年冬のシーズンには、全国から松葉ガニを求めて旅行客が集まります。
100,000円の寄付なら、松葉ガニをたっぷり楽しめます。期間限定のお礼品なので、時季を逃さないように申込みをしてくださいね。
山陽地方は温暖な気候で、果物の産地としても有名です。100,000円というまとまった寄付ができるなら、広島県世羅町の「梨の収穫オーナー」はいかがでしょうか? 寄付をすることで、まるごと1本の梨の木のオーナーになることができます。採り頃になると連絡が来るので、家族や友人などと一緒に収穫に出かけましょう。
岡山県西粟倉村は自治体ぐるみで森林事業を推進する「百年の森林構想」が、全国的にも注目されています。自然エネルギーの開発や新しい木製品の開発などを、移住者と地元の人が協力して行うなど、新しいアイデアで林業を盛り上げています。西粟倉町に100,000円の寄付をすると、県北産のヒノキでできた「ボンテーブル」や敷くだけで無垢フローリングにできる「ユカハリ・タイル」などのオリジナル商品がもらえ、地域の林業を応援することができます。

四国地方

穏やかな瀬戸内海と雄大な太平洋に囲まれ、中央を四国山地が貫く四国地方は、海と山の恵みを受けた自然豊かな土地です。温暖で雨が少ない北部と、台風や水害の多い南部は気候が大きく異なり、地方によって特産物もがらりと変わります。
四国地方で人気なのが、高知県の海の幸です。室戸市の100,000円のお礼品は「マグロとカツオの定期便」。室戸船籍第38高豊丸が漁獲したキハダマグロと、土佐の藁焼きカツオのタタキが月替わりで年6回届く定期便は、一度の寄付で6回楽しめると好評です。
また、高知県奈半利(なはり)町のお礼品は、贅沢な海の幸が毎月届く「海の幸ダイヤモンドコース」。カツオ、キンメダイ、クエ、サザエなど、奈半利町で人気の特産品が毎月品替わりで12回届きます。
四国が生んだ世界的ブランドが愛媛県の「今治タオル」。高い技術と唯一無二の品質で、贈り物などにもよく選ばれる逸品です。100,000円の寄付なら、「極甘撚り」と呼ばれるふっくら柔らかなタオルが手に入ります。赤ちゃんの肌のような手触りは一度使うと手放せなくなるほどで、贈答品としてもおすすめです。
豊かな自然が魅力の四国は観光地としても人気です。100,000円の寄付金だと、高知県香美市「観光めぐり」が人気です。その他にも同じく香美市の「カツオの藁焼き体験付き宿泊券」や最後の清流と呼ばれる四万十川観光にぴったりの「四万十づくしプラン」、雄大な太平洋を望む「あしずり温泉郷」など魅力的な観光地の宿泊券が揃っています。

九州地方

九州地方は、全県が海に面していることから、漁業が盛んな地域です。また、中央に九州山地があることから、広い牧草地も多くあり、畜産業も有名で数々のブランド牛や黒豚などの産地が点在しています。
ふるさと納税の人気商品である牛肉は「佐賀牛」や「宮崎牛」、熊本県の「あか牛」や「小田牛」などがずらりと揃います。100,000円の寄付となると、平成29年に第11回全国和牛能力共進会で、3年連続内閣総理大臣賞を受賞した「宮崎牛」同じく第11回全国和牛能力共進会で総合優勝を果たした鹿児島県指宿市の「鹿児島黒牛」や、最高ランクと呼ばれるA5ランクの「佐賀牛」ステーキなど、実力派ブランド牛を選ぶことができます。
九州地方で忘れてはならないのが、阿蘇の草原や名水が育てた熊本県の「馬刺し」です。100,000円の寄付なら各部位を合計1.0~2.0キロと、たっぷりのお肉を楽しめますよ。
海の幸では、古くから捕鯨が盛んな長崎県の「鯨の皿盛り」が目を引きます。同じく長崎県の「幻の魚」とよばれる天然真九絵(クエ)は漁獲量が少なく、地元でも貴重な食材です。
九州地方は工芸品も豊富です。男性には粋な縞模様が特徴の「博多織」の男帯、女性には本場奄美大島の「大島紬」のストールがおすすめ。その他にも「屋久杉染め」のトートバッグや陶器の町として知られる佐賀県唐津市の「絵唐津額皿」など100,000円の寄付にふさわしい高級工芸品をぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか。

100,000円の寄付金でもらえるお礼品を地方ごとに紹介してきましたが、「これだ!」という品は見つかったでしょうか? 全国のお礼品を見ていると、まだ口にしたことのない高級食材や日本の技術の高さを感じる伝統工芸品、一度は訪れてみたい観光地など、それぞれの地域の魅力を再発見することができます。寄付金を通じて各地方の産業を応援することは、ふるさと納税のの醍醐味の一つではないでしょうか。
ふるさと納税のお礼品は、自治体からの「ありがとう」の気持ちです。お礼品を手にした際は、ぜひお礼品の向こうにあるその土地の風景や思いを感じてみてくださいね。
100,000円という寄付は、金額が大きいだけに選択肢も多くなり、どこに寄付をしようか迷ってしまいますよね。「これ」というお礼品が見つからない人は、以下に100,000円の寄付の方法をいくつかご紹介するので、寄付先を選ぶ際の参考にしてみてください。
「美味しいものに目がない」という人は、ぜひ、全国の高級グルメを選んでみてください。手間ひまかけて育てられたブランド牛やこだわりの原料で手作りされた日本酒、コンテスト受賞歴のあるお米などは、ふだん食べているものとは全く違う美味しさにきっと驚くことでしょう。
また、「今までに食べたことがない物を食べてみたい」という人は、希少価値のある食材がおすすめです。その地方でしか水揚げされない魚や生産量が少ない果物などは、地元でも手に入れることが難しい場合が多い希少グルメ。自分では見つけることも、入手することもなかなかできない貴重な品も味わうことができます。
また、その土地の食材とお酒を同時に楽しむという方法もおすすめです。地酒や地ビールなどは、地元の食べ物に合うように造られていることが多いので、その土地の特産品と一緒に楽しむのが一番です。「海産物と日本酒」「ビールとお肉」などは、その土地を存分に味わい尽くせるおすすめの組み合わせです。
また、地方を応援するという意味では、各地の伝統を受け継ぐ工芸品をお礼品に選ぶといいでしょう。日本にはまだまだ広く知られていない、卓越した技術と美しさをもった工芸品がたくさんあります。
「ふるさと納税をした土地を身近に感じたい」という人は100,000円の寄付でもらえる宿泊券を利用して、ぜひその土地に行ってみましょう。宿泊券は温泉や地元のグルメをたっぷり楽しめたり、特産品のお土産が付いていたりと、その土地を存分に味わうプランがたくさんあります。
宿泊券以外にも「日帰り漁師体験」や「ダイビングライセンス取得ツアー」「ヘリコプター遊覧飛行」「富士山歴史ツアー」など、各種レジャー券も豊富に揃っています。
実際にその土地を訪れることで、きっとその土地にますます愛着が湧くことでしょう。
100,000円の寄付金のお礼品の中でも、一風変わったお礼品なのが、兵庫県加西市と三重県伊賀市の「お墓参り代行サービス」と、北海道江差町の「空き家の見守り代行サービス」です。
空き家やお墓がある自治体にふるさと納税をすることで、家やお墓の管理を代行してもらうことができるという便利なお礼品で、「忙しくてなかなか帰省できない」という人におすすめです。
また、長野県飯田市の「南信州新聞」などの地元紙を届けてもらえるサービスは、懐かしいふるさとで読んでいた新聞が手元に届くと好評です。
秋田県横手市の「秋田県横手市のCO2を4トン削減できる権利横手J-クレジット」などは、その土地の環境を守るという郷土愛を伝える寄付ができるお礼品です。
ご紹介したように、100,000円という寄付には様々な選択肢があります。じっくり選んで納得のいくふるさと納税をしてくださいね。

同じカテゴリーの特集を見る

他のカテゴリーの特集を見る

ページ上部へ