ランキングとレビューで探せる認知度No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 近畿地方  > 
  4. 和歌山県  > 
  5. 有田川町  > 
  6. 果物・フルーツ  > 
  7. その他果物  > 
  8. その他果物  > 
  9. <6月発送>家庭用青梅4kg+120g(傷み補償分)【梅干し・梅酒・梅ジュース】【訳あり】

お礼品ID:1442102

<6月発送>家庭用青梅4kg+120g(傷み補償分)【梅干し・梅酒・梅ジュース】【訳あり】
<6月発送>家庭用青梅4kg+120g(傷み補償分)【梅干し・梅酒・梅ジュース】【訳あり】

<6月発送>家庭用青梅4kg+120g(傷み補償分)【梅干し・梅酒・梅ジュース】【訳あり】

和歌山県有田川町

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

和歌山県産の紀州南高梅、もぎたての梅を農家直送でお届けいたします。

0.0
0
寄付金額10,000円
お礼品発送予定時期
2024/06/01~2024/06/30
品切れ中

次回入荷時期は未定です。

  • 離島、北海道、沖縄県はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

梅の生産量日本一(※)の和歌山県。
その和歌山県で優良品種を選別して生まれたのが南高梅(なんこううめ・なんこうばい)です。
果実が大きい割に種が小さく、果肉が厚くて柔らかいのが特徴で、梅干しにも梅酒にも適しており、梅の代表的なブランドとなっています。
和歌山県有田地方の恵まれた自然の中で育てた南高梅、もぎたての味を農家直送でお届けいたします。
手作りの梅干し・梅酒・梅ジュース等をお楽しみください。
※農林水産省統計 令和3年産びわ、おうとう、うめの結果樹面積、収穫量及び出荷量より

■お礼品の内容について
・家庭用青梅[4kg+120g(傷み補償分)]
  原産地:和歌山県有田川町
  賞味期限:出荷日+4日


■注意事項/その他
※画像はイメージです。
※ご家庭用の訳あり品です。キズ等で見た目が悪い果実を含みます。
※サイズ混合です。
※栽培期間中農薬の使用を極力控えて栽培しているため、外見がきれいでない傾向がございます。
※天候等により出荷時期が前後する場合がございます。
※運送中に追熟が進む場合がございます。
※運送中の傷み等を考慮し、3%増量して発送させていただきます。
以上、予めご了承の上お申し込みください。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 池田鹿蔵農園@有田川町(池田農園株式会社)
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 2023-10-01〜2024-06-10
配達外のエリア 離島、北海道、沖縄県

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

ID決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島、北海道、沖縄県はお届けできません。

他にもこんなお礼品があります

和歌山県有田川町からのおすすめお礼品

和歌山県有田川町のご紹介

  1. 全国
  2. 和歌山県
  3. 有田川町

温暖な気候に恵まれた町、有田川町(ありだがわちょう)。現在の有田川町は、平成18年1月に吉備町・金屋町・清水町の隣接する3町の合併により誕生した、人口約26,000人(2021年3月31日現在)の町です。

和歌山県の中央部の北よりに位置し、町の名前の由来である有田川が東西に流れています。山林が多く、古くから1次産業が盛んで、「有田(ありだ)みかん」をはじめとする柑橘類の生産や、日本一の生産量を誇る「ぶどう山椒」の栽培などが活発に行われてきた地域です。

農林業などが盛んというと、山間部を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。実は有田川町は、特急電車で新大阪駅から1時間30分、関西国際空港から車で約50分というアクセスのよさが魅力の一つ。高速道路のインターチェンジを中心に個性豊かな飲食店が多く出店されるなど発展を続けており、町内外からたくさんの方にお越しいただいています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. だれもが生き生きと暮らせる福祉社会の実現事業

  2. 地域の特性を活かした産業・観光の活性化事業

  3. 自然と共生し、快適に暮らせる生活基盤の整備事業

  4. 可能性を伸ばしまちを豊かにする教育・学習の推進事業

  5. 住民参加とさまざまな交流により開かれたまちづくり事業

  6. 町長お任せコース

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ