ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 東北地方  > 
  4. 青森県  > 
  5. 藤崎町  > 
  6. 果物・フルーツ  > 
  7. りんご  > 
  8. 【前田農園直送】藤崎町産りんご 贈答用サンふじ約3kg

お礼品ID:1361566

【前田農園直送】藤崎町産りんご 贈答用サンふじ約3kg
【前田農園直送】藤崎町産りんご 贈答用サンふじ約3kg
【前田農園直送】藤崎町産りんご 贈答用サンふじ約3kg
【前田農園直送】藤崎町産りんご 贈答用サンふじ約3kg

【前田農園直送】藤崎町産りんご 贈答用サンふじ約3kg

青森県藤崎町

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

【ふじ発祥の地】藤崎町からの贈り物。今が旬のりんごをお届けします!

5.0
1
寄付金額10,000円
お礼品発送予定時期
2022-12-01~2023-03-20
  • 離島はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

藤崎町は、津軽平野のほぼ中央に位置し、温暖で水と緑に囲まれた豊かな自然の中にあり、非常に農業に適しています。その中で育つりんごは実が大きく、歯ごたえがあり、果汁も多くて人気があります。丹精込めて大切に育てたりんごをお届けします。
※ふじ発祥の地:藤崎町ホームページより

■生産者の声
誰もが「美味しい!」と思っていただけるように、冬場から収穫まで毎日手塩にかけて大切に育ててきたりんごです。スタッフ一同、この仕事にプライドを持ち、長年作り続けています。
また、有機肥料を使用しているため、土が柔らかくなり保水性も高く栄養分を保持します。りんごを生産するうえで、豊かな土壌を作ることも大切と考えています。
今が旬のりんごを是非、ご賞味ください!

■お礼品の内容について
・サンふじ[約3kg]
  原産地:青森県藤崎町
  賞味期限:発送日から冷蔵保存にて約1ヶ月


■注意事項/その他
●7〜9玉です。玉数のご指定はできません。
●無くなり次第終了とさせていただきます。
●生鮮物ですので期限は目安となります。涼しい場所に保管し、なるべくお早めにお召し上がりください。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 前田農園
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 〜2023-02-27
配達外のエリア 離島

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島はお届けできません。

お礼品レビュー

※レビューは投稿された時点の内容です。該当のお礼品を選択するための寄付金額などが変更となっている場合があります。

評価:

じゃみたん

2023年01月05日

パクパクいただきました。また寄付します。美味しい林檎を作っていただいて感謝です。

青森県藤崎町のご紹介

  1. 全国
  2. 青森県
  3. 藤崎町

藤崎町は、青森県津軽平野のほぼ中央に位置し、総面積は37.26平方キロメートルで、町域には山岳・原野がなく、地質は第4紀沖積層に属する、農業に適した肥沃な土壌に恵まれています。気候は、津軽平野の中では比較的温暖で、水と緑に囲まれた豊かな自然が四季折々に彩りを添えるなど、変化に富んでいます。

☆藤崎町はりんご「ふじ」発祥の地

~生産量世界一のりんご「ふじ」のルーツはここにあり~

現在、世界一の生産量を誇るりんごの品種「ふじ」は、津軽平野のほぼ中央に位置する藤崎町で生まれたりんごです。昭和13年、藤崎町に「農林省園芸試験場東北支場」が創設され、寒冷地の園芸作物に関する広範な研究が行われ、数々の目覚ましい成果を生み出しました。その最大の成果が「ふじ」の育成です。昭和14年に「国光」を母、「デリシャス」を父として交配が行われ、昭和26年に初めて実を付けました。昭和37年、日本を代表する富士山と藤崎町の一字をとって「ふじ」と命名されました。

ふるさと納税の使い道情報

  1. (1) 未来を担う子ども達の育成に関する事業

  2. (2) 産業の振興に関する事業

  3. (3) 健康増進及び福祉の向上に関する事業

  4. (4) スポーツ及び文化の振興に関する事業

  5. (5) その他町長が必要と認める事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ