ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 中国地方  > 
  4. 岡山県  > 
  5. 真庭市  > 
  6. 酒・アルコール  > 
  7. その他酒  > 
  8. 【岡山の酒】御前酒ゆず酒 1800ml/真庭市

お礼品ID:1346163

【岡山の酒】御前酒ゆず酒 1800ml/真庭市
【岡山の酒】御前酒ゆず酒 1800ml/真庭市
【岡山の酒】御前酒ゆず酒 1800ml/真庭市
【岡山の酒】御前酒ゆず酒 1800ml/真庭市

【岡山の酒】御前酒ゆず酒 1800ml/真庭市

岡山県真庭市

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

爽やかな酸味とやさしい甘味の日本酒ベースのゆず酒

0.0
0
寄付金額13,000円
お礼品発送予定時期
2022-12-12より順次発送
※生産・天候・交通等の事情により遅れる場合があります。
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

岡山県北・久米郡久米南町で育った上質のゆず果汁と、岡山県産雄町米を100%使用し、天然乳酸菌を用いて醸す、「菩提もと純米酒」GOZENSHU9(NINE)をブレンドした、日本酒ベースのゆずリキュールです。ゆずの爽やかな酸味とやさしい甘みをお楽しみいただけます。よく冷やしてストレート、またはロック、ソーダ割りでお召し上がりください。

■生産者の声
岡山県・久米南町の厳選された柚子を使用。日本棚田百選に選ばれた久米南町の棚田で採れた柚子を使用しています。岡山県有数の柚子の生産を誇る 『久米南産ゆず』とは「なったユズじゃなく、手入れして作ったユズ」と言われる逸品です。

■お礼品の内容について
・【岡山の酒】御前酒ゆず酒[1800ml×1本]
  原産地:岡山県真庭市/製造地:岡山県真庭市
  その他期限:発送日から1年


■原材料・成分
ゆず果汁(岡山県久米南産)、日本酒(純米酒)・糖類
※アルコール分9度

■注意事項/その他
直射日光を避け、冷暗所で保存してください。開封後はお早めにお召し上がりください。
※画像はイメージです。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 御前酒蔵元辻本店
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

他にもこんなお礼品があります

岡山県真庭市のご紹介

  1. 全国
  2. 岡山県
  3. 真庭市

真庭市は、岡山県北部に位置し、総面積は828km2で東京都23区の1.3倍に相当する県内で最も面積の広い市です。人口は46,124人(平成27年国勢調査)でこちらは東京都23区内人口の200分の1となっております。

市内には「蒜山高原」「湯原温泉郷」をはじめとする豊かな自然や「旧遷喬尋常小学校」「勝山町並み保存地区」といった豊富な歴史遺産や観光資源があり多くの観光客で賑わっています。

また、いち早く木質バイオマスエネルギーを活用し「木質バイオマス発電所」を全国に先駆けて導入しております。

ふるさと納税の使い道情報

  1. ふるさと真庭の木造建築の維持、研究又は振興のための事業

  2. 旧遷喬尋常小学校整備利活用のための事業

  3. ふるさと真庭の環境のための事業

  4. ふるさと真庭の子育てのための事業

  5. ふるさと真庭の産業のための事業

  6. ふるさと真庭の地域づくりための事業

  7. ふるさと真庭の教育、文化又はスポーツのための事業

  8. ふるさと真庭の交流定住のための事業

  9. 市におまかせ

  10. 馬と人との共生事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ