ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 近畿地方  > 
  4. 京都府  > 
  5. 城陽市  > 
  6.  > 
  7. 鶏肉  > 
  8. その他鶏肉  > 
  9. 京かしわ 炭火焼 120g×6袋

お礼品ID:1343363

京かしわ 炭火焼 120g×6袋
京かしわ 炭火焼 120g×6袋
京かしわ 炭火焼 120g×6袋

京かしわ 炭火焼 120g×6袋

京都府城陽市

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

純国産種『もみじ鶏』と『さくら鶏』の親鶏かしわの炭火焼です。

0.0
0
寄付金額10,000円
お礼品発送予定時期
2023-02-01より順次発送
※生産・天候・交通等の事情により遅れる場合があります。
  • 離島はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

冷凍
「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

純国産種『もみじ鶏』と『さくら鶏』の親鶏を丹精込めて育てました。
噛めば噛むほどに味のある昔ながらの美味しい鶏を炭火で丁寧にじっくりと焼き上げた逸品です。

■お礼品の内容について
・京かしわ 炭火焼[120g×6袋]
  原産地:京都府城陽市/製造地:熊本県/加工地:菊池郡
  賞味期限:出荷日+6ヶ月以上(賞味期限は製造日より1年間です)


■原材料・成分
鶏肉(国産)、食塩、香辛料、PH調整剤、調味料(アミノ酸等)

■注意事項/その他
≪凍らせると、品質が変わることがあります。
本品は、要冷凍-18℃以下保存です。
また、加熱後開封時に内容物が飛び散る場合がありますので火傷等には、ご注意ください。

※在庫状況により、発送までにお時間をいただく場合がございます。
※画像はイメージです。

お礼品詳細

配送種別 冷凍便
提供元 ふるさとたまご村
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 2022-10-01〜2022-11-30
配達外のエリア 離島

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島はお届けできません。

京都府城陽市からのおすすめお礼品

カテゴリに関連するお礼品

鶏肉

さとふるでは鶏肉のお礼品を多数掲載しています。鶏肉は、焼き鳥やチキンステーキなどの焼きもの、揚げものでは唐揚げやチキンカツ、炒めものではにんにく醤油とバターが香るガリバタチキンなどさまざまな料理になります。鍋料理では鶏ひき肉をつみれにするといろいろな鍋にあう具材になります。鶏肉をゆでて細く切ったものと、細切りの野菜をごまだれで和えるバンバンジーや、下味をつけた鶏肉をラップで包み、ビニールの保存袋に入れてゆでて作る鶏ハムもおすすめです。鶏肉を使った様々な料理にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ふるさと納税で鶏肉のお礼品がたくさん届いた時は、キッチンペーパーなどで水分をよく取って、1~2日以内に食べる分はラップに包んでから密閉容器に入れて、冷蔵庫のチルド室などの低温で保存します。すぐに食べない分は一回ごとに分けてラップで包み、ビニールの保存袋などに入れて冷凍してください。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって保存方法、調理方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

京都府城陽市のご紹介

  1. 全国
  2. 京都府
  3. 城陽市

「歴史と未来をつなぎ、人をはぐくむ緑のまち・城陽」へようこそ

城陽市は、奈良と京都の2つの古都の中間に位置する “五里五里のさと” として、多くの古人(いにしえびと)が街道を行き交い、文化・交通の要衝として発展してきたという歴史を有しています。

一方で、新名神高速道路の全線開通に伴い、京阪神と中京圏の2大経済圏を結ぶ国土軸の一翼を担うこととなり、ヒト・モノの流れにおいて、かつてない大きな変化が起ころうとしています。

歴史性に富んだ“五里五里のさと”と未来に繋がる“国土軸の都市”が交わる立地特性を生かすことで、近畿地方の拠点地域として新たな交流を生み出すことが可能となります。

市内だけでなく市外からも多くの人々が訪れ、にぎわいと活力を生み出すとともに、市民が緑に包まれながら生き生きと暮らし、人の和の中で次代を担う人材が育まれることにより、「希望あふれる城陽」「誰もが輝いている城陽」の実現をめざします。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 高齢者や子育て世帯、障がい者等の支援その他の民生費に区分される事業に関すること(民生費)

  2. 城陽市のPR、観光振興その他の商工費に区分される事業に関すること(商工費)

  3. 道路、河川、公園等の整備その他の土木費に区分される事業に関すること(土木費)

  4. 学校教育やスポーツ、文化財保護その他の教育費に区分される事業に関すること(教育費)

  5. 城陽市の事業全般(1から4に掲げる事業を含む)に関すること

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ