ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 中国地方  > 
  4. 島根県  > 
  5. 津和野町  > 
  6. 酒・アルコール  > 
  7. 焼酎  > 
  8. その他焼酎  > 
  9. 特産のとろりとしてねばりけのある里芋でつくった里芋焼酎【大(720ml)×2本】

お礼品ID:1341167

特産のとろりとしてねばりけのある里芋でつくった里芋焼酎【大(720ml)×2本】
特産のとろりとしてねばりけのある里芋でつくった里芋焼酎【大(720ml)×2本】

特産のとろりとしてねばりけのある里芋でつくった里芋焼酎【大(720ml)×2本】

島根県津和野町

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

芋煮で有名な津和野産の里芋でつくった焼酎。まろやかでクセのない飲み心地です。

0.0
0
寄付金額14,000円
お礼品発送予定時期
お申込みから1週間程度でお届け
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

芋煮の里としても知られる津和野。町のシンボル・青野山の火山灰を含んだ良質な土壌で育まれる里芋は、とろりとしてねばり気がありコクのある甘みが特徴です。
そんな津和野産の里芋(親芋)と清流高津川の水を使い、丹精込めてつくった「里芋焼酎」をお届けします。濃厚な里芋が原料にもかかわらず、飲み心地はクセがなく、あっさり軽やか。ほのかな甘みがあり、鼻に抜ける瞬間、里芋のまろやかな香りがふわっと広がります。後味は非常にすっきりしていて、どんな料理とも相性抜群。「マイルドで飲みやすい!」と女性のファンも多く、地元では人気の銘柄です。
焼酎の原料といえば、米や麦、芋が一般的。里芋の焼酎は国内でもめずらしい逸品です。ぜひ一度ご賞味ください。

●楽しみ方はいろいろ
*里芋焼酎そのものの味わいと里芋のコクのある香りを最も堪能できるのはストレート。クセがないので、普段ストレートで飲まない方でも意外と飲みやすいと感じていただけるはず。ぜひ一度お試しを。
*すっきりとした口当たりやフルーティな喉越しを楽しむなら断然ロック。清涼感があって飲みやすいうえ、里芋焼酎のすっきりとした味わいに、ついついお酒が進んでしまいます。大きめのグラスにクラッシュアイスをたっぷり入れて飲むクラッシュロックもおすすめ。しっかり冷える分、よりキレのある味わいが楽しめます。
*里芋焼酎の柔らかな味が生きるのは水割り。氷と水の分量により飲み口が大きく変わるので、いろいろな割合を試してみてください。
*里芋の甘い香りが湯気とともに立ち上がるお湯割りは、寒い季節に特におすすめ。里芋独特の素朴な風味が際立ちます。お鍋とも好相性。
*炭酸で割るハイボールは爽快な飲み口。焼酎初級者の方は、まずはこちらをトライしては?
*緑茶やほうじ茶、烏龍茶や紅茶で割るお茶割りもおすすめ!焼酎とお茶が奏でるハーモニーと優しい味わいが魅力です。お茶は冷たいものでも、温かいものでも。里芋焼酎はどんなお茶とも不思議と好バランス。さまざまなお茶で味の変化をお楽しみください。

■お礼品の内容について
・里芋焼酎[720ml・2本]
  原産地:島根県津和野町


■原材料:お礼品に記載
※アレルギー物質などの表示につきましては、さとふるサポートセンターまでご連絡ください。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 道信 俊昭
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

島根県津和野町からのおすすめお礼品

島根県津和野町のご紹介

  1. 全国
  2. 島根県
  3. 津和野町

津和野町について

島根県西部に位置する津和野町は「山陰の小京都」とも呼ばれる歴史ある町です。

江戸時代から脈々と受け継がれてきた文化と、日本での有数の水質を誇る高津川や中国山地の山々からの恵みを受け、歴史と自然が交わる日本の原風景をいまに伝えています。町内にあるJR津和野駅は「SLやまぐち号」の終着駅として、多くのSLファンを出迎えています。

【150年前の風景に、今が見える】

町に残る江戸時代からの情景が現在まで受け継がれており、町に根付く文化とともに人々の生活に根付いていおり、幕末の情景を描いた図画「津和野百景図」に描かれた情景が、現在でも対比することが可能となっています。

この町に残る伝統や物語が一つのストーリーとして文化庁が認定する日本遺産に「津和野今昔~百景図を歩く~」として選ばれました。

【町を走るSL】

JR新山口駅を出発駅として、JR津和野駅まで運行するSLやまぐち号。
全長約95kmにわたる鉄道路線を古めかしい蒸気機関車が運行しています。

市街地を抜け山間部に入ると、どこか懐かしい田園風景の中を力強い汽笛の音とともに駆け抜けていくSLは、沿線に多くのファンが駆けつけるなど、多くの方を楽しませてくれています。

路線を走る車両は、その優雅なたたずまいから「貴婦人」の愛称で親しまれるC57型車両と、「デゴイチ」の愛称で親しまれるD51型車両で運行されており、車両がけん引する客車も昭和レトロな雰囲気となっています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 産業の振興に関する事業

  2. 自然環境の保全に関する事業

  3. 医療又は福祉の充実に関する事業

  4. 観光の振興に関する事業

  5. 文化の振興に関する事業

  6. 教育又は人づくりの充実に関する事業

  7. その他町長が別に定める事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ