ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 米・パン   
  4. 雑貨・日用品  > 
  5.   
  6. その他雑貨  > 
  7. 精米  > 
  8. 増山城登城記念手形・戦国米(精米)セット

お礼品ID:1255666

増山城登城記念手形・戦国米(精米)セット
増山城登城記念手形・戦国米(精米)セット
増山城登城記念手形・戦国米(精米)セット
増山城登城記念手形・戦国米(精米)セット

増山城登城記念手形・戦国米(精米)セット

富山県砺波市

富山県を代表する史跡「増山城」登城記念手形とお米のセットです。

0.0
0
寄付金額11,000円
お礼品発送予定時期
2021-12-24より順次発送
※生産・天候・交通等の事情により遅れる場合があります。
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

富山県を代表する史跡「増山城」登城記念手形とお米のセットのお届けです。
〈増山城登城記念手形〉
富山県を代表する史跡・増山城の歴代城主の家紋があしらわれた手形です。
〈増山城戦国米〉
増山城のお膝元、砺波市栴檀野地区のきれいな水と深い土壌で育まれたお米です。栴檀野地区の粘土質の土で作られるお米は、もっちりとした食感と独特のうまみがあります。

【増山城について】
増山城跡は、富山県西部に展開する砺波平野東縁、標高約120mの丘陵上に立地し、平野全域をほぼ眼下におさめる大規模な中世山城です。城の西側を南北に蛇行して流れ、深い谷を形成する和田川の対岸には城下町遺跡があります。
国指定史跡や続日本100名城に選ばれ、越中三大山城のひとつに数えられる城郭です。

■お礼品の内容について
・増山城戦国米[5kg×1袋]
  原産地:砺波市(のぶた農城)
  賞味期限:精米日から2ヶ月
・増山城登城記念手形[1個]
  製造地:砺波市(曲輪の会)


■原材料・成分
増山城登城記念手形:富山県産マスヤマスギ使用
増山城戦国米:白米(コシヒカリ)・精米

■注意事項/その他
※画像はイメージです。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 株式会社のぶた農城
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

富山県砺波市からのおすすめお礼品

カテゴリに関連するお礼品

さとふるでは米のお礼品を多数掲載しています。米の調理方法は、水を加えて炊飯器などで炊くのが一般的です。炊いたご飯はおにぎりや、酢飯にしてネタをのせて握ると寿司にもなります。水を多めにして煮るとおかゆもつくれます。炊き込みご飯や、雑炊なども定番料理です。また、パエリアやリゾットなどのように生米を炒めてから炊くという方法もあります。炒めものではチャーハン、揚げものではライスコロッケなど、幅広い料理にお使いいただけます。
ふるさと納税のお礼品として精米した米が届いたら、米びつや密閉容器に入れて、湿気の少ない冷暗所に保存してください。夏期など高温多湿になる季節は、冷蔵庫での保存が安心です。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

富山県砺波市のご紹介

  1. 全国
  2. 富山県
  3. 砺波市

庄川の流域に開けた扇状地、砺波平野。
名水が潤す豊穣の大地は強靭な増山杉、黄金色の稲穂、色鮮やかなチューリップを育み、日本の原風景を彷彿とさせてくれます。

また、カイニョと呼ばれる屋敷林の中、切妻屋根アズマダチの農家が、碁石を散りばめたように点在する散居村は春から夏は萌える緑、秋は黄金、そして冬は銀白のじゅうたんと四季折々、美しい田園風景を見せてくれます。

古き良き歴史と時代の躍動感が、人々の暮らしの中に脈々と息づき日本有数の住みよさを誇るまち。
新しい人の和、まちの和が、いま、水と緑の大地に広がっていきます。

ふるさと納税の使い道情報

  1. ともに輝き支えあう 人づくり

  2. なごやかな暮らしを育む 安心づくり

  3. みらいに活力をつなげる まちづくり

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ