ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 四国地方  > 
  4. 香川県  > 
  5. 小豆島町  > 
  6. 調味料  > 
  7. 醤油  > 
  8. 金両醤油 人気醤油詰合せ NO.10

お礼品ID:1141769

金両醤油 人気醤油詰合せ NO.10

金両醤油 人気醤油詰合せ NO.10

香川県小豆島町

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

金両醤油の一番人気だし醤油と特撰こいくち醤油を。

5.0
1
寄付金額17,000円
お礼品発送予定時期
お申込みから1週間程度
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

明治13年創業。醤油の産地の小豆島で、昔ながらの杉桶にて2年~3年かけて醤油を製造する、数少ない醤油屋のひとつです。何にでも使えて簡単に美味しくなると、ダントツ一番人気の【だし醤油】と【特撰こいくち醤油】を詰め合わせでご用意いたしました。

■内容量/製造地
だし醤油:900ml×3本
特撰こいくち醤油:1000ml×3本
製造地:すべて香川県小豆島

■原材料
だし醤油:しょうゆ(脱脂加工大豆(国内製造、遺伝子組換えでない)、小麦、食塩)、エキス(かつお、こんぶ、しいたけ)、米発酵調味料、砂糖/調味料(アミノ酸等)
特撰こいくち醤油:脱脂加工大豆(国内製造、遺伝子組換えでない)、小麦、食塩

■賞味期限
すべて製造日から547日

■注意事項/その他
※画像はイメージです。


お礼品詳細

提供元 小豆島 金両醤油
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

香川県小豆島町からのおすすめお礼品

お礼品レビュー

※レビューは投稿された時点の内容です。該当のお礼品を選択するための寄付金額などが変更となっている場合があります。

評価:

りっじ

2022年08月02日

小豆島に行った時に金両醤油を知ってからお気に入りです。 こいくち醤油はもちろんですが、だし醤油がとても美味しくて、用途に合わせた濃さで使えるので、1本で長く使えます。昆布や鰹節などのだしがきいているので、色々な料理で重宝します。 大抵、セットのこいくち醤油を先に使い切って、だし醤油が無くなったら次の寄附を…という感じです。 このセットには含まれませんが、金両醤油ではガーリックオイルも販売されていて、そちらも香りが良くてとても美味しいです。

香川県小豆島町のご紹介

  1. 全国
  2. 香川県
  3. 小豆島町

小豆島町は瀬戸内海国立公園に浮かぶ小豆島の東に位置する、海と山の美しい自然に恵まれた町です。

壺井栄の小説を基にし再映画化されたセットを保存した二十四の瞳映画村、日本三大渓谷美に数えられる寒霞渓、18世紀頃より伝承されてきている農村歌舞伎舞台など、数多くの観光スポットを有しています。

醤油、佃煮、そうめんなどの伝統産業、日本におけるオリーブ発祥の地、小豆島でつくられるオリーブオイルなど、食と文化と歴史が交差する魅力あふれる町です。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.健康・福祉のまちづくり

  2. 2.教育・文化のまちづくり

  3. 3.生活・環境のまちづくり

  4. 4.観光・産業のまちづくり

  5. 5.自治・自立のまちづくり

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 醤油特集

    醤油特集

    日本の食を彩る 地元自慢の確かな味わい

  • 沖縄特集

    沖縄特集

    「めんそ~れ」沖縄の魅力いっぱい♪

  • 近畿特集

    近畿特集

    歴史と文化が交わる西日本の中核

  • 中部特集

    中部特集

    日本アルプスと二つの海の恵みいっぱい

ページ上部へ