認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 雑貨・日用品  > 
  4. 食器  > 
  5. 皿・椀  > 
  6. 波佐見の伝統手描きくらわんか茶碗&汁椀各2客セット OA44

お礼品ID:1049874

波佐見の伝統手描きくらわんか茶碗&汁椀各2客セット OA44
波佐見の伝統手描きくらわんか茶碗&汁椀各2客セット OA44
波佐見の伝統手描きくらわんか茶碗&汁椀各2客セット OA44
波佐見の伝統手描きくらわんか茶碗&汁椀各2客セット OA44

波佐見の伝統手描きくらわんか茶碗&汁椀各2客セット OA44

長崎県波佐見町

400年の歴史をもつ、暮らしを支える「用の美」

0.0
0
寄付金額22,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

茶碗と汁椀のセットです。
■くらわんか茶碗
江戸時代の旅の名物に、大阪枚方の「くらわんか舟」がありました。枚方と京都の伏見を結んだ客船である三十石舟に「酒くらわんか飯くらわんか」と野卑な態度で小舟で漕ぎ寄せ食べ物を売るのが名物となりました。食べ物が盛られていた波佐見焼を人々は「くらわんかの茶碗」と呼んだのでした。



■生産者の声
手描きの筆運びをお楽しみください。

・日本の庶民の食文化を向上させた波佐見焼の磁器
江戸時代には、庶民は木製か割れやすく吸水性がある陶器を使って食事をしていましたが、割れにくく、吸水性がない、鉱物を原料とする「磁器」は高価で憧れの品でした。大村藩の波佐見では、原料の産出と技術者に恵まれ、磁器を大量生産する地域をあげてのシステムを構築し、全国向けにより求めやすく、より多くの製品を送り出すことに成功しました。

■内容量・サイズ/製造地
・くらわんか茶碗 2客
磁器製 茶碗φ11.5×7cm
容量300ml 
重量約200g

・汁碗 2客
11×7cm
容量350ml
重量約190g
製造地:すべて長崎県波佐見町



■原材料
磁器製


■注意事項/その他
電子レンジ・食器洗浄機にも対応しています。


お礼品詳細

提供元 西海陶器(株)
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込みから1週間程度
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

長崎県波佐見町のご紹介

  1. 全国
  2. 長崎県
  3. 波佐見町

人とこころがかよいあう、陶磁と緑のまち 波佐見

長崎県の中央部に位置し、四方を山に囲まれた波佐見町(はさみちょう)。日本の棚田百選に選ばれた「鬼木棚田」にみられるように、豊かな自然のなかで、お米やお茶、アスパラガスなどの農畜産業が行われているほか、食文化にも大きな影響を与えたといわれる「くらわんか碗」に始まる400年の歴史を持つ陶磁器産業を中心とした「ものづくり」の息吹が根付いています。

そして近年においても、日本の食卓を彩るおしゃれで機能的な日用和食器の一大産地として、全国的にも高いシェアを誇っています。(すでに皆さまの食卓にも、波佐見で作られたやきものがあるかも!?)窯元、棚田、温泉など、ここでは紹介しきれません。長崎へお越しの際は、ぜひ波佐見町へお立ち寄りください。

ふるさと納税の使い道情報

  1. ふるさとを元気に楽しくする活動に関する事業

  2. 未来に伝えたい伝統文化の保存、整備に関すること

  3. 懐かしい景観、新しい町並み整備に関する事業

  4. 次世代を担う子供たちの健全育成に関する事業

  5. その他町長が必要と認める事業

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ