認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 菓子・スイーツ  > 
  4. 饅頭  > 
  5. カリカリかりんとうまんじゅう21個入り

お礼品ID:1039682

カリカリかりんとうまんじゅう21個入り
カリカリかりんとうまんじゅう21個入り
冷凍

カリカリかりんとうまんじゅう21個入り

青森県藤崎町

米油100%で揚げた『カリカリッ』とした食感のかりんとうまんじゅう

0.0
0
寄付金額10,000円
  • 離島はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

波照間島産の黒糖100%でつくった生地でこしあんを包み、米油で「カラ」っと揚げたお饅頭。カリカリの食感と黒糖の風味をご賞味下さい。

■生産者の声
きくち覚誠堂の人気製品となっている「かりんとうまんじゅう」。
幅広い世代の方々にご好評いただいております。『カリカリッ』とご賞味ください。

■内容量/製造地
かりんとうまんじゅう 50g x 21個入り
【製造地:藤崎町】

■原材料
砂糖、小豆、小麦粉、黒糖、トレハロース、水あめ、米油、膨張剤

■賞味期限
30日

■注意事項/その他
・賞味期限は冷凍保存の日数となります。
・冷蔵庫解凍後は3日以内にお召し上がり下さい。
・要冷蔵で保存ください。
・食感が失われているようでしたら、オーブントースターで温めていただくとカリカリ感が戻ります。

お礼品詳細

配送方法 クール便(冷凍)
提供元 きくち覚誠堂
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込みから1週間程度
申込受付期間 通年
配達外のエリア 離島
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島はお届けできません。

青森県藤崎町のご紹介

  1. 全国
  2. 青森県
  3. 藤崎町

藤崎町は、青森県津軽平野のほぼ中央に位置し、総面積は37.26平方キロメートルで、町域には山岳・原野がなく、地質は第4紀沖積層に属する、農業に適した肥沃な土壌に恵まれています。気候は、津軽平野の中では比較的温暖で、水と緑に囲まれた豊かな自然が四季折々に彩りを添えるなど、変化に富んでいます。

☆藤崎町はりんご「ふじ」発祥の地

~生産量世界一のりんご「ふじ」のルーツはここにあり~

現在、世界一の生産量を誇るりんごの品種「ふじ」は、津軽平野のほぼ中央に位置する藤崎町で生まれたりんごです。昭和13年、藤崎町に「農林省園芸試験場東北支場」が創設され、寒冷地の園芸作物に関する広範な研究が行われ、数々の目覚ましい成果を生み出しました。その最大の成果が「ふじ」の育成です。昭和14年に「国光」を母、「デリシャス」を父として交配が行われ、昭和26年に初めて実を付けました。昭和37年、日本を代表する富士山と藤崎町の一字をとって「ふじ」と命名されました。

ふるさと納税の使い道情報

  1. (1) 未来を担う子ども達の育成に関する事業

  2. (2) 産業の振興に関する事業

  3. (3) 健康増進及び福祉の向上に関する事業

  4. (4) スポーツ及び文化の振興に関する事業

  5. (5) その他町長が必要と認める事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 沖縄特集

    沖縄特集

    「めんそ~れ」沖縄の魅力いっぱい♪

  • 関東特集

    関東特集

    豊かな水が広大な平野を潤す 政治経済の中心地

  • お菓子特集

    お菓子特集

    定番から知る人ぞ知るご当地の銘菓まで幅広くラインナップ

  • 東北特集

    東北特集

    食の恵みがあふれる本州の最北端

ページ上部へ