認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

絵唐津草文湯呑       

佐賀県 寄付金額40,000円
お礼品ID:1021857
絵唐津草文湯呑

レビュー

  •   
  • (0人の評価)

ふるさと納税 お礼品レビュー投稿キャンペーン2018年6月度

地元、多久古唐津を再現した作品です。

安土桃山時代に、鍋島藩が李三平に多久高麗窯を築き多久古唐津を多久市に伝来。のちに江戸に入り、泉山陶石を見つけ有田焼の陶祖となる。日本最古の磁器専用の登り窯が産まれた多久市にて、現在唐津焼の伝統を活かした多久高麗の図案、土味がよく鉄が錆びた様な特徴の錆絵が料理を引き立たせる、魅力的な作品です。

■生産者の声
焼成温度が高いため、割れにくくかけにくいとお客様の声を頂いております。
今年、全国伝統的工芸品公募展にて絵唐津草文向付が特別賞を授与致しました。

■内容量/原産地
佐賀県多久市北多久町

■原材料
地元、佐賀県多久市北多久町の土を使用

■注意事項/その他
※一品一品手作りの作品ですので、写真と全く同じものではございません。ご了承ください。

このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。
提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。
お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

発送時期
お申込み後、順次発送
カテゴリ 食器・グラス
その他雑貨類
工芸品
その他装飾品・工芸品
申込受付期間 通年
提供元 唐津屋 太兵衛窯
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度
   

豊富な決済方法

佐賀県のご紹介

佐賀県は、県面積の3割を占める佐賀平野と、北に玄界灘、南に日本最大の干潟、有明海という自然に囲まれた、豊かな食材(ごちそう)の宝庫です。

また、日本で最初の磁器として誕生した有田焼は、2016年に創業400年を迎えます。

佐賀県には、連綿と続く伝統や文化、地域の絆、美しい陶磁器や優れた農林水産物など「本物」の地域資源があります。これらの“佐賀らしさ”を活かし、「世界に誇れる佐賀づくり」を目指して、佐賀県の魅力を世界へ発信していきます。

ページ上部へ