認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

お礼品ID:1006545

魚伝特製 干物セット
魚伝特製 干物セット
魚伝特製 干物セット
魚伝特製 干物セット
冷凍

魚伝特製 干物セット

神奈川県真鶴町

季節の干物詰め合わせ(冷凍)

0.0
0
寄付金額10,000円
  • 離島はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

創業明治十年、真鶴のひもの専門店「魚伝」から干物詰め合わせをお届けします。
真鶴港で水揚げされた旬の地魚やうおでん秘伝のみりん干し、内モンゴル産の天然岩塩を使ったまろやかで甘塩の干物に仕上げた手作りのひものをお届けいたします。

◆◆生産者の声◆◆
魚の旨さを最大限に引き出す天然岩塩を使い、添加物を一切使わず、最小限の塩加減で漬け込む甘塩製法。大量生産には出せない、手作業の美味しさがあります。「魚ってこんなに美味しいんだ」と必ず実感していただける自慢の「ひもの」です。

■内容量/原産地:
・あじ、あじみりん[長崎産]
・季節の地魚、かます[真鶴産]
・さば一夜干し、さばみりん干し[ノルウェー産]
魚伝で選りすぐりのひものを4~5品種程度詰め合わせてお届けいたします。

■原材料:
魚、醤油、酒、三温糖、みりん、ゴマ
※みりん干しは特定原材料の醤油に小麦が含まれます。塩(モンゴル産)

※注意事項※
●魚伝で選りすぐりのひものを詰め合わせてお届けいたします。
●お品到着より冷凍で保存してください。
●お申し込みから1週間程度でお届けいたしますが、市場の休業日等が重なった場合やギフト繁忙時期は2週間程度いただく場合がございます。

*写真はイメージです。
*魚伝で選りすぐりのひものを4~5品種程度詰め合わせてお届けいたします。内容はご指定できませんのでご了承ください。

お礼品詳細

賞味期限 20日
配送方法 クール便(冷凍)
提供元 真鶴ひもの魚伝
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 2019年1月~3月末にかけて順次発送
申込受付期間 通年
配達外のエリア 離島
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島はお届けできません。

カテゴリに関連するお礼品

干物

さとふるでは干物のお礼品を多数掲載しています。干物の調理は、家庭用グリルを使って焼くのが一般的ですがフライパンでも焼くことができます。フライパンにクッキングシートを敷き、皮目を下にして中火にかけます。皮に焦げ目がついたらひっくり返し、身に焼き色がつくまで焼いてください。みりん干しは焦げやすいので弱火でじっくり焼きます。干物は素揚げや唐揚げなど、揚げものにも活用いただけます。焼いた干物の身をほぐして、お茶漬やチャーハン、酢の物の具にするなど、さまざまな料理にアレンジしてみてはいかがでしょうか。
ふるさと納税のお礼品として干物が届いたら、冷蔵庫で保存してください。すぐに召し上がらない場合は、1枚ずつラップで包み、ビニールの保存パックに入れて冷凍することをおすすめします。なお、冷凍したものを一度解凍してしまうと、再び冷凍することはできませんので、ご注意ください。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

神奈川県真鶴町のご紹介

  1. 全国
  2. 神奈川県
  3. 真鶴町

相模湾の西端にちょこんと突き出た真鶴半島。わずか7.04平方キロメートルの小さなこの町には、豊富な海の幸、実る果実に良質な石材といった自然の恵みがギュッと詰まっています。
半島の先端には魚を寄せる森として町民が大切にしてきた「御林」と呼ばれる魚付き保安林など、豊かな自然に恵まれ、昔ながらの生活や風景が今もなお残っています。

どこか懐かしい空気を感じに、ぜひ真鶴町へお越しください。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 真鶴町の豊かな発展を図るためのまちづくり事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ