ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. 地域から探す  > 
  3. 九州地方  > 
  4. 福岡県  > 
  5. 朝倉市  > 
  6. 調味料  > 
  7. はちみつ  > 
  8. ニュージーランド産マヌカはちみつNPA15+ 450g×2本

お礼品ID:1273987

ニュージーランド産マヌカはちみつNPA15+ 450g×2本
ニュージーランド産マヌカはちみつNPA15+ 450g×2本
ニュージーランド産マヌカはちみつNPA15+ 450g×2本
ニュージーランド産マヌカはちみつNPA15+ 450g×2本

ニュージーランド産マヌカはちみつNPA15+ 450g×2本

福岡県朝倉市

さとふるアプリdeワンストップ申請対象?

有用性がとても高いNPA15+(UMF15+に相当)のはちみつで、貴重品です。

0.0
0
寄付金額115,000円
お礼品発送予定時期
お申込みから1週間程度でお届け
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

マヌカの木の花からミツバチが集めてきたマヌカはちみつをお届けします。
本製品は有用性がとても高いNPA15+(UMF15+に相当)のはちみつで、貴重品です。
藤井養蜂場では直接生産地に行き、生産、原料管理の確認を行い、原料で輸入したあと、工場で品質検査、瓶詰、製品化をしています。
マヌカはちみつは、深みのある味ながら食べやすいはちみつです。毎日の健康にお役立てください。

■生産者の声
藤井養蜂場では、独自の品質管理基準で全行程において厳しいチェックを行っています。
自然の豊かさをそのまま備えたお礼品の提供こそミツバチの働きに報いることになると考えています。

■お礼品の内容について
・ニュージーランド産マヌカはちみつNPA15+[450g×2本]
  原産地:ニュージーランド/製造地:福岡県朝倉市
  賞味期限:製造日から2年


■原材料・成分
マヌカはちみつ(ニュージーランド産)

■注意事項/その他
・1歳未満の乳児には与えないで下さい。
・はちみつは自然の風味を生かすために高温加熱をしておりません。
・はちみつは結晶することがありますが、栄養・成分に変化はありません。

お礼品詳細

配送種別 通常
提供元 藤井養蜂場
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

福岡県朝倉市のご紹介

  1. 全国
  2. 福岡県
  3. 朝倉市

福岡県のほぼ中央に位置する朝倉市。田園を潤す三連水車、城下町の風情を残す秋月など豊かな自然、歴史、文化に彩られた魅力的な観光資源が随所に点在しています。中でも県内随一の湧出量を誇る原鶴温泉は心身ともにリラックスできます。また、夏の風物詩である鵜飼は全国的に有名で奈良時代からおこなわれていたとされています。春には桜で有名な甘木公園。桜を眺めながらお散歩やアスレチック広場でからだを動かすのにおすすめです。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.自治体にお任せ(災害復旧復興支援等) ※新型コロナウイルス感染症対策に関する支援はこちら

  2. 2.防災・減災、防犯、消費者保護、人権、協働、男女共同参画及びコミュニティに関する事業

  3. 3.保健、福祉、医療及び子育てに関する事業

  4. 4.農林業、商工業及び観光に関する事業

  5. 5.都市基盤(道路、交通、上下水道、住宅・住環境、景観、公園・緑化)及び環境に関する事業

  6. 6.教育、生涯学習、スポーツ及び歴史・文化に関する事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 四国特集

    四国特集

    自然の恵み、ご当地グルメの宝庫

  • 調味料特集

    調味料特集

    定番から、地域ならではの一品まで 旨さを際立たせる

  • 沖縄特集

    沖縄特集

    「めんそ~れ」沖縄の魅力いっぱい♪

  • 東北特集

    東北特集

    食の恵みがあふれる本州の最北端

ページ上部へ