ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 魚介・海産物  > 
  4. うなぎ  > 
  5. 国産うなぎ「まるや本店」3人用ひつまぶし

お礼品ID:1259578

国産うなぎ「まるや本店」3人用ひつまぶし
国産うなぎ「まるや本店」3人用ひつまぶし
国産うなぎ「まるや本店」3人用ひつまぶし
国産うなぎ「まるや本店」3人用ひつまぶし

国産うなぎ「まるや本店」3人用ひつまぶし

愛知県長久手市

良質な環境で育った鰻を厳選し、秘伝のタレで至福な味わいを提供します。

0.0
0
寄付金額20,000円
お礼品発送予定時期
お申込みから1週間程度で順次発送予定
  • 離島はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

冷凍
「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

名古屋で行列のできるひつまぶし店「まるや本店」の味をご家庭で気軽に再現できます。

◆おすすめの食べ方
冷凍(冷蔵)のままパックの鰻をそのまま沸騰したお湯に入れて温めて下さい。
※ご一緒に付属のお出汁も一緒に温めて下さい。

◆おすすめの用途
ギフト/お取り寄せグルメ/お祝い/贈答品など

◆保存方法
要冷凍(ー18℃以下)

◆包装方法
真空包装

■お礼品の内容について
・3人用ひつまぶし[ひつまぶし用蒲焼:60g×3個、お茶漬け用お出し:150g×3個、薬味×3個]
  原産地:日本/製造地:愛知県 長久手市
  賞味期限:発送日から60日


■原材料・成分
・国産養殖うなぎ、お茶漬け用お出汁(しろしょうゆ加工品(白だし、合わせだし、有機しろ醤油、食塩、水飴、たんぱく加水分解物、その他)(国内製造)、茶葉/調味料(アミノ酸等))、たれ(本みりん、たまり醤油、砂糖、醤油、鰻骨)、わさび、海苔、粉山椒(一部に小麦・大豆を含む)

■注意事項/その他
※画像はイメージです。

お礼品詳細

配送種別 冷凍便
提供元 有限会社まるや本店
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア 離島

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から3週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島はお届けできません。

カテゴリに関連するお礼品

うなぎ

さとふるではうなぎのお礼品を多数掲載しております。そのままごはんの上に乗せてお召し上がりいただくだけでなく、細かく切ってひつまぶしやちらし寿司、混ぜご飯などにアレンジするのもよいでしょう。白焼きは、温めてわさび醤油で食べるのが一般的ですが、ご飯に一口大に切った白焼きと薬味をのせて熱いだしをかけるお茶漬けや、パスタ、卵とじにも合います。様々なアレンジで美味しいうなぎをご堪能ください。
ふるさと納税のお礼品として届くうなぎは、食べやすいように調理加工されているものがほとんどです。冷凍で届いた時は、すぐに冷凍庫に入れてください。冷蔵などで届いた時は、冷蔵庫のチルド室などで低温保存して、お早めにお召し上がりください。蒲焼などタレがついている場合は、焦げ防止のためにタレを落とし、フライパンの極弱火で皮目を下にして軽く酒をふりかけて、フタをして温めます。その後グリルに移し、タレを塗り表面を香ばしく仕上げるとおいしくお召し上がりいただけます。ちらし寿司やひつまぶしに使う時は、細かく切ってから冷凍すると、調理の際に便利です。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

愛知県長久手市のご紹介

  1. 全国
  2. 愛知県
  3. 長久手市

長久手市は、名古屋市の東側に位置し、徳川・豊臣両氏があいまみえた激戦の地(小牧・長久手の戦い)として有名です。

住みやすいまちとして人口は増加傾向にあり、住人の平均年齢が日本で一番若いまち(平成27年国勢調査結果)です。
市の西側は都市部として発展していますが、東側は緑が多い田舎の風景を残しています。市内をリニモが横断しており、まちの景色を楽しむことができます。

2022年にはジブリパークが開園予定です。
ぜひ長久手市に遊びに来てください!

ふるさと納税の使い道情報

  1. 「「やってみたい」でつながるまち」に関する事業

  2. 「子どもが元気に育つまち」に関する事業

  3. 「みんなで未来へつなぐ 緑はまちの宝物」に関する事業

  4. 「誰もがいきいきと安心して暮らせるまち」に関する事業

  5. 「いつでも どこでも 誰とでも 広がる交流の輪」に関する事業

  6. 「あえて歩いてみたくなるまち」に関する事業

  7. その他(市長にお任せ)

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ