ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 飲料・ドリンク  > 
  4.  > 
  5. その他茶  > 
  6. 国産 クール麦 400g×20袋セット

お礼品ID:1107184

国産 クール麦 400g×20袋セット
国産 クール麦 400g×20袋セット
国産 クール麦 400g×20袋セット
国産 クール麦 400g×20袋セット

国産 クール麦 400g×20袋セット

岡山県新見市

香川県産の希少なはだか麦イチバンボシを使用。四季を通じて豊かな香りと自然の味をご堪能いただけます。

0.0
0
寄付金額20,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

水清き緑の里で良質の香川県産はだか麦「イチバンボシ」を原料とし、水洗、浸漬の後に蒸し(アルファー化)加工し、更に乾燥、遠赤焙煎する入念な工程を経て作り上げられた良質麦茶です。デンプンの溶出量が多いため甘み・香りが強く、濃厚でまろやかな味わいが楽しめます。夏はもちろん四季を通じて豊かな香りと自然の味を少量でもご満足いただけます。日常のお茶として是非ご堪能ください。

■生産者の声
この麦茶に大事なのは、ゴクゴク飲める爽快感のため、厳選した香川県産はだか麦のみを使用していることです。麦茶を造り続けて50有余年、熟練の焙煎士が造り上げた本気の麦茶です。飲んでいただければ必ずわかるおいしさの違い。今までの麦茶のイメージが変わるかも。

■内容量/原産地・製造地
クール麦 400g×20袋セット
原産地:日本
製造地:岡山県新見市

■原材料
はだか麦

■賞味期限
製造日より2年

■注意事項/その他
※開封後は開封口を必ず輪ゴム等で封じ、お早めにお飲み下さい。
※熱湯による火傷にご注意下さい。
※抽出した麦茶に油膜のようなものが浮遊する場合がございますが、これははだか麦由来の成分が溶け出したものですので心配ございません。
※画像はイメージです。

お礼品詳細

提供元 丸菱
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込みから1週間程度
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

コンビニ決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

Pay-easy決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

岡山県新見市からのおすすめお礼品

岡山県新見市のご紹介

  1. 全国
  2. 岡山県
  3. 新見市

新見市は、岡山県の北西部に位置し、市域の多くが県立自然公園に指定されるなど、中国山地に抱かれた四季折々の自然に恵まれています。

中世の時代、京都東寺の荘園「備中国新見庄(びっちゅうのくににいみのしょう)」として栄えた歴史があり、それを今に伝える数々の資料も残されています。

特産品は、本市の自然が育んだ「千屋牛(ちやぎゅう)」やカルスト台地で栽培される「ピオーネ」、清流で養殖されたチョウザメから取れる「キャビア」などのA級食材で知られています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 産業・経済

  2. 健康・福祉

  3. 教育・文化・スポーツ

  4. 教育・文化・スポーツ(大学支援)

  5. 安全・生活基盤

  6. 都市基盤・交通

  7. 環境

  8. 交流・コミュニティ

  9. 指定しない

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 沖縄特集

    沖縄特集

    「めんそ~れ」沖縄の魅力いっぱい♪

  • お茶特集

    お茶特集

    日本茶以外も!? 全国のいろいろな「お茶」に癒されたい

  • 飲料特集

    飲料特集

    日本の自然と文化の豊かさが伝わる

  • 中部特集

    中部特集

    日本アルプスと二つの海の恵みいっぱい

ページ上部へ