認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 工芸品  > 
  4. 広島県指定伝統的工芸品 鮃盛皿 漆仕上げ

広島県指定伝統的工芸品 鮃盛皿 漆仕上げ       

広島県安芸太田町 寄付金額80,000円
お礼品ID:1031831
  • 広島県指定伝統的工芸品 鮃盛皿 漆仕上げ
  • 広島県指定伝統的工芸品 鮃盛皿 漆仕上げ
  • 広島県指定伝統的工芸品 鮃盛皿 漆仕上げ
  • 広島県指定伝統的工芸品 鮃盛皿 漆仕上げ

レビュー

  •   
  • (0人の評価)

ふるさと納税 お礼品レビュー投稿キャンペーン2018年7月度

江戸時代から継承されている技で製作しています。愛らしい目玉の鮃の大皿は刺身やお結びなど、大勢での食事を盛り立てます。

二百年の歴史を持つ、戸河内刳物の技術で作られた鮃(ひらめ)の大皿です。
職人の技術により、一点一点手作りで製作しています。
愛嬌がある鮃(ひらめ)の表情と、温かい木目がお料理を引き立てます。
~戸河内刳物とは~
戸河内刳物は、江戸時代から約二百年継承している伝統的技術であり、「広島県指定伝統的工芸品」に認定されています。
ノミ・鉋(カンナ)・柳刃(ヤナギバ)など専用の刃物を用い、原材料のナタ割から仕上げまですべての工程を手作業で行っています。

■生産者の声
かつて原生林がうっそうと茂っていた中国山地の中で育った戸河内刳物の技術は、まず木を熟知することから始まります。
年輪という木の暦を読み、木工の原点(割木木工)であるナタ割り作業で作品の美しさが決まります。
江戸時代から約二百年間続いた伝統技術を残すために「皆さまの要望から」「女職人の目から」「若者の創造から」を視点とした様々な作品をお楽しみいただければ幸いです。

■内容量/製作地
木製盛皿(約40cm)
【製作地:広島県安芸太田町】

■原材料
桜または朴

■注意事項/その他
●食洗機・食器乾燥機は絶対に避けてください。
●たわし又は磨粉の使用は避けてください。
●使用後は湯又は水で洗浄し、柔らかい布でふき取ってください。
●一つ一つ手作りのため、画像と多少異なる場合がございます。
ご了承ください。

このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。
提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。
お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

在庫残り1点





発送時期
お申込み後、順次発送
カテゴリ 工芸品
申込受付期間 通年
提供元 安芸の木杓子 横畠工芸
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度
   

豊富な決済方法

広島県安芸太田町からのおすすめのお礼品

広島県安芸太田町のご紹介

安芸太田町(あきおおたちょう)は町面積の約90%を森林が占め、広島の母なる川、太田川源流域にあり、県内で最も人口が少なく少子高齢化が進む過疎の町です。しかしながら広島市内から約1時間の場所に位置し、春には桜並木のドライブ、夏は星空のような蛍、秋には燃えるような紅葉、冬には目を見張るような雪景色。四季折々、里山の風景があふれています。ぷらっと寄りたくなる、帰ってきたくなる、そんな町です。

私たちはこの町を次世代に引き継ぎ、笑顔があふれる町にしたいと考えています。

そして、ふるさと納税を通じ、みなさんの「ふるさと」になりたいと願っています。

みなさんの温かいご支援、お待ちしております。

ページ上部へ